【お知らせ】2月~3月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

2020年 フィリピン親子留学(小学生以上+保護者)におすすめの語学学校まとめ

小学生の留学

スクールウィズでは、最近、親子留学やジュニア留学のお問い合わせが非常に増えています
2020年教育改革で英語教育が大きく変わることが影響しているのかもしれませんね。

最近では、テレビやインターネットでも話題となっているのですでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、具体的には以下の点で英語教育が大きく変わります!

  • ■ 小学校3・4年生から外国語活動が開始
  • ■ 小学校5・6年生から英語の教科が必修化
  • ■ 中学校の英語の授業は英語オンリー

一方で、「何から準備をしたら良いのかわからない」「なんだか今の子供達は大変ね・・・」「実際に英語教育が始まってから考えればいいかな」と、こんな風に考えている人もいるのではないでしょうか。

今回は、一つの選択肢としてフィリピン留学をご紹介します。

この教育改革では、現在中学校で習う英単語のおよそ半分以上を小学校で覚えることになるので、小学生での留学も早すぎるということはないんです。
英語初心者にとって嬉しいマンツーマン授業、留学費用が欧米の半分、日本からもアクセス抜群、時差が1時間、親子留学の受け入れ実績もある「フィリピン留学」で一足先に英語学習を始めてみませんか。
スクールウィズでは、親子留学の受け入れ実績がある学校を多く扱っています。お問い合わせお待ちしております!

番外編で、2歳~6歳のお子様との親子留学におすすめの学校は、以下の留学Blogをぜひ参考にしてみてください。以下リンク先で紹介されている学校は、小学生以上のお子様にもおすすめの学校となっております。
2019年 ジュニア・親子留学徹底解剖!フィリピンおすすめの学校ガイド【前編】2歳~6歳のお子様におすすめ

【PR】

親子留学(小学生以上+保護者)に人気の条件から学校を探す

初めて英語を習うお子様、英語があまり得意でない保護者様、ある程度英語力があるお子様、仕事でも英語を使ってより英語力に磨きをかけたい保護者様・・・など、ご留学される方の英語力や目的はさまざまですよね。
フィリピンの語学学校は学校ごとに特徴があります。全部ではありませんが小学生以上のお子様と保護者様を受け入れているいくつかの学校をご紹介させていただきますので是非参考にしてみてください!

それでは、まずは英語初心者の方、留学が初めてで不安な方でも安心!英語に触れ合いながら、楽しんでお勉強をされたい方におすすめの学校をピックアップしましたのでぜひご参考にしてみてください。

QQ English シーフロント校

QQ English シーフロント校

目の前に広がるビーチ!高級ホテルを改装したリゾート型の開放感溢れる校舎で英語に集中

QQイングリッシュはセブ島に2校を構える日系の語学学校。そのうちの一つシーフロント校は、セブ・マクタン島海辺のリゾートホテルに軒を連ねる最高のロケーションで英語学習に取り組めます。学校の校舎・施設は白を基調とし、カフェ・バー、ラウンジ、テラス、ジム、一階正面玄関前の屋外プールなど海風を肌に感じながら充実した施設をご利用いただけます。

授業はマンツーマン中心で、4技能(読む、書く、聞く、話す)を学べるように学校独自の教材と、4倍の速さで英語が学べると言われているカランメソッドの導入で日本人が苦手とするスピーキングにも力を入れています。

講師は全員、正社員とし採用され、その後に国際資格TESOL(英語を母国語としない人たち向けの英語国際教授資格)を取得することが義務付けられています。そのためマニュアル一辺倒でなく、生徒一人ひとりに合った指導が可能となります。

学校・プラン例
学校名 QQ English シーフロント校
学校概要 ・世界30か国以上から学生が集まるセブ島最大級の語学学校、授業以外のアクティビティでも交流が広がる
・全ての講師は採用後に、国際資格TESOL(英語を母国語としない人たち向けの英語国際教授資格)取得を義務付けられており、常に勉強会や指導トレーニングでスキルを磨く
・安心の日本人経営、日本人スタッフ(ITパーク校とシーフロント校合わせて約40名の日本人スタッフが在籍)の手厚いサポートが受けられるため留学初心者も安心
地域 セブ島
オーナー 日本人
コース例 ライトプラン
・対象年齢:4歳以上
・レッスン数:マンツーマン50分×4コマ+グループ50分×2コマ+オプションクラス2コマ(グループ)
※ご家族全員、同じ授業数のプランの中でのご選択が条件となります。親子留学の場合、ライトプランでお申込みされる方が多いです
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 16歳(高校生以上)
・4歳から中学生以下は保護者の同伴が必須
・高校生以上から18歳以下は単独での留学可能だが、単独での外出は禁止
※バッチメイトなど、シーフロントの生徒様(大人)が同伴の場合は可能
保護者のレッスン有無 授業受講必須(滞在のみ不可)
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 1週間:約21万円(親&子2名様分の費用)
※親&子:ライトプランを受講し、2人部屋(デラックス)に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
QQ English シーフロント校の学校詳細・他コースの情報を見る

EG Academy

EG Academy

常にあなたの期待値を超える!?充実した施設と周辺環境&ネイティブ講師の授業で良いとこどり!トータルバランスの優れた学校

マニラから車で約2時間ほど離れたクラークは、セブ島やマニラに比べると安全性が高く、落ち着いた環境でお勉強したい方に最適です。

2013年に新築開校したEG Academyは、最新の設備を整え、プールやスポーツ施設(バスケットコート、バドミントンコート)も充実。また、日本人の舌にも合っていると好評の美味しいお食事でストレスなく留学生活が送れます。

講師陣は毎年韓国のジュニアキャンプ(小学生~中学生)を200名弱ほど受け入れているため、お子様の英語講師指導において豊富な経験があります。18歳以下の学生は単独外出禁止(他の18歳以上の学生の同行する場合のみ許可)となるため、親御様も安心してお子様をご留学に送りだすことができます。学校にはネイティブ講師も在籍しており、今後欧米など2か国留学を検討されている方にもおすすめです。

学校・プラン例
学校名 EG Academy
学校概要 ・期待を超える清潔感溢れる校舎は、全室ウォシュレット付、4人部屋はバストイレ別々&充実したお食事内容で快適なキャンパスライフを送れる
・9段階に分けられた段階別で、必ず文法と語彙が授業に組みこまれ、生徒は目標に合わせて効率的に学習が可能
・複数のレストラン・カフェ、EG運営のゴルフ練習場、セブンイレブン、マッサージショップ、交番が目の前にある心強い学校周辺環境
地域 クラーク
オーナー 韓国人
コース例 ジュニアBコース
・対象年齢:6歳~15歳(5歳以下のお子様はお受入れ不可)
・レッスン数:マンツーマン50分×4コマ(フィリピン講師)+マンツーマン50分×2コマ(ネイティブ講師)
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 16歳(高校生以上)
保護者のレッスン有無 授業受講必須(滞在のみ不可)
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 1週間:約$1600(親&子2名様分の費用)
※親:お子様連れの保護者様コース、子:ジュニアBコースを受講し、2人部屋に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
EG Academyの学校詳細・他コースの情報を見る

KEA (Kaisei English Academy)

KEA

アットホームな日本人経営の学校!日本人向けのお食事と日本語でのサポートで初めての留学&英語初中級者の方も安心

日本でも有名な大手学習塾がプロデュースしたKEAは、生徒の日本人生徒比率100%の日本人のためにつくられた学校です。環境変化によるストレスを極限まで抑えるために、日本人の口にあうような和食中心のお食事、温水洗浄便座&トイレットペーパーが流せるトイレ、日本語スタッフによるサポートで、快適にお過ごしいただけます。

平日授業前の午前中は単語テスト(ボキャブラリーテスト)、午後にはライティングのテストを実施し、一日2回のテストと授業が連動するようなカリキュラムとなっています(通称:Spiral Learning System)。親子でご留学をされる方には基本的には無理なく英語学習ができる「親子留学」プラン(一日マンツーマン4コマ)をおすすめしますが、希望者はコマ数のカスタマイズが可能で、他のコースをお選びいただくこともできます。

学校の徒歩圏内にはショッピングモールやスーパーマーケット、コンビニエンスストアがあり、学校の建物内にはマッサージやレストランもあるので気軽に利用できます。

学校・プラン例
学校名 KEA (Kaisei English Academy)
学校概要 ・日本人英語初心者・中級者以上のご留学者におすすめ、日本人のためにつくられた学校
・フィリピンの学校ではとても珍しい「温水洗浄便座&トイレットペーパーが流せる」環境でストレス無く生活できる
・「親子留学コース」では一日4コマから受講可能で、無理なく英語学習ができる
地域 セブ島
オーナー 日本人
コース例 親子留学コース
・対象年齢:4歳~小学生とその保護者
・レッスン数:マンツーマン50分×4コマ(子、親)
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 15歳以上
保護者のレッスン有無 滞在のみの受け入れ可能
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 1週間:約14万円(親&子2名様分の費用)
※親&子:親子留学コースを受講し2人部屋に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
KEA (Kaisei English Academy)の学校詳細・他コースの情報を見る

上記の学校はいかがでしたか。もう少しお勉強中心のご留学をされたい方には、以下のセミスパルタ系の学校もご紹介いたします。ちなみに、「スパルタ」の定義がいまいちわからないという方には、こちらの記事を確認してみてくださいね。
フィリピン留学のスパルタってどうなの?特徴や効果、おすすめの学校まで徹底解説

Philinter

Philinter

フィリピンで優秀な語学学校を表彰するPHILIPPINE TOP CHOICE AWARDSにて3年連続最優秀賞を受賞した学校で学ぶ

セブ島で2番目に歴史があるPhilinterでは、厳格な審査を経て採用された講師=教育のプロが長年のノウハウをもとに授業を展開しているため、英語力の向上を第一に考えている生徒に最適な学校です。

日本人スタッフのサポートのきめ細やかさはもちろん、生徒一人ひとりに必ずバディーティーチャー(フィリピン人専属講師)がつくので、英語学習のサポートや普段の生活で疑問に思ったことなどを熱心に応えてくれます。学校には日本人のみではなく、さまざまな国籍の生徒が集まるのでインターナショナルな環境でお勉強されたい方にもおすすめです。学校の中庭には23mの巨大なスイミングプールがあるので、日頃お勉強で溜まった疲れもリフレッシュすることができます。

また、フィリンターは空港から車で5分ほどの場所に位置し、セブで有名なリゾート地であるマクタン島にあります。学校の徒歩圏内にはスーパー、レストラン、カフェ、マッサージ、病院など生活に必要な施設がたくさんあるので生活に困ることはありません。

学校・プラン例
学校名 Philinter
学校概要 ・2015年~2017年にかけて3年連続でBest English Education Learning Center賞を受賞
・徹底した講師のトレーニングや充実したカリキュラム内容、バディーティーチャー制度でしっかりと英語学習をサポート
・多国籍な環境で、スピーキング力が自然と身につく
地域 セブ島
オーナー 韓国人
コース例 Junior ESL コース
・対象年齢:7歳から15歳まで
・レッスン数:マンツーマン45分x4コマ+グループ45分×3コマ(スモールグループ)+45分×1コマ(ビッググループ)
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 中学生以上 (年齢制限は設けていないが、中学生以上を推奨)
保護者のレッスン有無 授業受講必須(滞在のみ不可)
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 1週間:約20万円(親&子2名様分の費用)
※親:General ESLコース、子:Junior ESLコースを受講し2人部屋に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
Philinterの学校詳細・他コースの情報を見る

ブルーオーシャン アカデミー

ブルーオーシャン アカデミー

オーシャンビューを独り占め!プライベートビーチとプール付きホテルに宿泊しながら真面目にお勉強したい方におすすめ

2015年に開校したブルーオーシャンは、2001年開校のスパルタで有名なパインスアカデミー校を姉妹校とし、優秀な講師陣と充実したカリキュラムでしっかりと学びたい生徒様にご満足いただける学校となっています。

しっかりお勉強しながらも、アクティビティやフェスティバルといった国際交流イベントを行っており、異なる国籍の学生たちとクラス以外の場で交流ができ楽しい思い出も作ることができます。滞在先はホテルを利用しており、ホテル施設内にある3つのプール、プールサイドバー、ジム、カフェなど充実した施設を利用いただけます。

またブルーオーシャンから車で15分圏内にはリゾート施設がたくさん!周辺のアウトレットモールやリゾートホテルで気軽にセブのリゾートが楽しめます。

学校・プラン例
学校名 ブルーオーシャン アカデミー
学校概要 ・リゾートホテルの8-10階を使用した宿泊先で気軽にリゾート気分♪ホテル施設内のプールが無料で利用可能
・スパルタ校として長年の経験を持つ姉妹校のパインスアカデミーのカリキュラムを採用し質の高い授業を提供
・無料のオプショナルクラスでは、リスニングや文法のクラス、ダンスエクササイズ(ズンバ)など自分にあったクラスを選べる
地域 セブ島
オーナー 韓国人
コース例 Junior ESL コース
・対象年齢:小学1年生から中学3年生まで
・レッスン数:マンツーマン45分×5コマ+グループ45分×2コマ(1:4)+オプションクラス最大3コマ
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 高校生以上
保護者のレッスン有無 授業受講必須(滞在のみ不可)
滞在先 学校内部寮
※滞在先にはホテルを利用しておりますが、サービス等々については寮であり一般的なホテルではございませんのでご注意ください
学校費用(概算) 2週間:約31万円(親&子2名様分の費用)
※1週間のお申込み不可
※親:Light ESL コース、子:Junior ESL コースを受講し2人部屋(オーシャン側)に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
ブルーオーシャン アカデミーの学校詳細・他コースの情報を見る

LPU PLC

LPU PLC

マニラから車で約1時間、24時間天然温泉付のリゾート型セミスパルタ校で落ち着いた環境でお勉強に集中できる学校!

LPU PLCはマニラから南へ1時間ほど高速道路を走ったところに位置している学校で、約3,000平方メートルの広大な敷地、天然温泉水を利用している3つのプールがあります。学校の前方には有名な国立公園であるマキリング山、後方には湖が位置しており、学校周辺は自然が豊かな落ち着いた環境にあります。

親子・ジュニア留学に特化し、日本人の生徒比率も低いため、お子様は同年代の生徒様と異文化交流を楽しむことができます。アットホームな学校でありながらも、毎日の宿題、毎週末のテスト、月末テストで生徒の英語学習状況をしっかり管理し、留学中はお子様の携帯電話の使用を制限して生活管理もきちんと行います。また、スタッフとの個別面談を通して生徒の心のケアもしっかり行ってくれる学校です。

学校の施設は清潔感があり、学校寮の清掃・洗濯がフィリピンでは珍しく毎日行われるので日本人の生徒様からも大変好評です。

学校・プラン例
学校名 LPU PLC
学校概要 ・英語初級者から、すでにインターナショナルスクールに在籍している生徒まで、幅広い英語レベルの生徒に対応
・滞在先シャワーやプールは24時間ミネラル天然温泉を贅沢に利用、心も身体も満たされる大満足の学校!
・フィリピンでは珍しい滞在先の清掃や洗濯が毎日行われるため、日本人の生徒様からも定評がある清潔感のある学校施設
地域 ラグナ州カランバ市
オーナー 韓国人
コース例 親子研修コース
・対象年齢:4歳~17歳
・レッスン数:マンツーマン50分×6コマ(子)、50分×3コマ(親)
※上記コースは4週間以上のお申込みが必要です
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 11歳以上
保護者のレッスン有無 1日1コマ以上の受講必須。通常1日3コマのところ2コマまではお子様に振り分けることも可能。
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 4週間:約$3320(親&子2名様分の費用)
※親&子:親子研修コースを受講しファミリー室2人部屋に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
LPU PLCの学校詳細・他コースの情報を見る

せっかく留学するなら、セミスパルタではなく、がっつりお勉強に打ち込みたい!!そんな厳しい環境を求める方には、「スパルタ」式(例:母国語禁止、定期的なテスト、強制自習、外出禁止などのルールあり)の学校をご紹介します。

EV

EV

2002年にセブ島で初の「集中英語プログラム」を開発、それ以来「スパルタ式 × リゾート」学校の先駆者として生徒から絶大な支持を受ける人気校!

スパルタかつリゾートをコンセプトにした、集中英語カリキュラムを提供する人気校のEV Academyは、世界18か国から留学生を受け入れる多国籍なスパルタ校です。スパルタコースと、セミスパルタコースから選ぶことができ、短期間での英語力アップを目指している方や、IELTS公式試験会場として認定されていることもありIELTSコースを受講する方に人気の学校です。例えばスパルタコースのIntensive ESLは平日外出禁止、早朝6時から夜22:00までの学習をこなすハードなカリキュラムとなっています。

スタイリッシュな校舎はどこかヨーロッパを彷彿させる雰囲気となっており、スパルタだからこそ生徒がリフレッシュできるよう、自習室だけでなくビリヤード、ジム、卓球台、プール、コーヒーショップが併設されています。

学校・プラン例
学校名 EV
学校概要 ・2017年に新校舎に移転、セブの中でもダントツで綺麗&充実した校舎・施設(ビリヤード、ジム、卓球台、プール、コーヒーショップ等)
・全ての英語クラスは毎日8クラス(追加クラス除く)で構成、「スパルタ」「セミスパルタ」な学習環境で英語漬けの毎日を
・世界18か国からの留学生を受け入れ多国籍な環境での留学を実現
地域 セブ島
オーナー フランス人
コース例 Intensive ESL
・対象年齢:特に指定なし
・レッスン数:マンツーマン55分×4コマ+少グループ55分×2コマ+大グループ55分×2コマ+単語テスト+文章テスト+2時間の義務自習時間
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 15歳以上
保護者のレッスン有無 授業受講必須(滞在のみ不可)
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 1週間:約$1700(親&子2名様分の費用)
※親:ESL Classic、子:Intensive ESL コースを受講し、2人部屋に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
EVの学校詳細・他コースの情報を見る

CIJ プレミアム校

CIJプレミアム校

セブ島初のジュニア専門として長年のノウハウを持つ!生活&学習面の両方から生徒を厳しく管理、ネイティブの授業も受けられ英語中級以上の方におすすめ!

CIJプレミアム校は、英語でのコミュニケーション能力向上に特化したプログラムを用意し、ネイティブ講師の授業を取り入れることで、日本人が苦手とするスピーキングや発音に力を入れているスパルタ校です。生徒の日本人比率が約30%ほどになるため、多くの外国人留学生と一緒に英語環境で生活することができます。しっかりお勉強に集中していただくために、お子様はご留学期間中の携帯電話やパソコンの使用など外部との接触が制限されます。

校舎と滞在先施設は清潔感があるコンドミニアムを使用しており、ジム、プール、サウナ、ダンスホール、卓球場などを完備しているので勉強で行き詰った時には気軽にリフレッシュができます。

夜間や土曜日には特別授業(希望制)を開講しており短期間でのご留学でも十分な英語学習を取得することができます。毎週土曜日の午前中には学校主催のアクティビティに参加することでフィリピン文化や有名な観光地を直接訪問することが可能です。学校は市内中心地に位置しており、大型ショッピングモールやマッサージショップと隣接しています。

学校・プラン例
学校名 CIJ プレミアム校
学校概要 ・生徒の日本人比率が低く、ネイティブの授業を受講可能。しっかりスパルタの環境で英語学習したい英語中級以上の生徒様におすすめ
・お子様の電子機器(スマートフォン、パソコン)は必要時以外は使用禁止、偏食禁止、遅刻禁止など学校の規則・ルールが徹底されお子様の生活面での自立も促す学校
・週末は学校主催アクティビティが豊富、しっかり平日お勉強をされた後は週末のアクティビティに参加して気分をリフレッシュ!
地域 セブ島
オーナー 韓国人
コース例 ファミリーコース(ジュニア向け)
・対象年齢:満7歳~16歳までの方
・レッスン数:マンツーマン50分×4コマ(フィリピン人講師)+グループ50分×2コマ(フィリピン人講師)+50分×1コマ(ネイティブ講師)+各50分×1コマ(Vocabulary、・P.E.、自由時間)
保護者なし・単独渡航受け入れ年齢 7歳以上(小学生以上で自立したお子様が対象)
保護者のレッスン有無 授業受講必須(滞在のみ不可)
滞在先 学校内部寮
学校費用(概算) 1週間:約$1400(親&子2名様分の費用)
※親:ファミリーコース(保護者向け)、ファミリーコース(ジュニア向け)を受講しファミリー2~4人部屋に滞在した場合
※費用に航空券代・現地で支払う費用は含まれません
※費用は概算です。実際の費用は為替レート・オプションの選択・キャンペーンの適応状況等により異なります。詳細はお見積りをご依頼ください

このコースでお見積りする(無料)
CIJ プレミアム校の学校詳細・他コースの情報を見る

親子留学でよくある質問と回答

小学生の英語学習

Q. いつまでに申し込めばいいの?
A. 半年前にはお申込みいただくことをおすすめいたします。
毎年多くの親子連れ・お子様がご留学をされていますが、その中にはリピーターの生徒様も多く、早い方は、ご留学で現地にいらした際に、翌年のお申込みをされる方もいらっしゃいます。
特に夏休みや春休みの時期は、混雑が予想されますので半年前までにはお申込みいただくことをおすすめいたします。もし気になる学校がございましたら、空室確認をさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。

Q. 混雑するのはいつ?
A. 夏休み(7-8月)と春休み(2-3月)の時期になります。
夏休みと春休みの時期は多くの学生、社会人、親子のお申込みが集中する時期です。
学校の雰囲気も賑やかになり、多くの生徒様と交流ができる反面、人気の学校やお部屋はすぐに埋まってしまう傾向にあるため要注意です。
混雑を避けて敢えて閑散期にご留学するという方法もございますが、お子様の場合は、夏休みや春休みの時期の方が同年代のほかのお子様と交流できる機会が多いので、仮に繁忙期以外の時期でご留学を希望される場合は、同時期に学校に同年代のお子様がどのくらい留学をされているか確認をしてみるのも良いかもしれません。

Q. どうやって学校を選べば良いの?
A. ご留学の目的や目標を決めることが大事です。その上で、お子様と一緒に語学学校を選びましょう。
フィリピンには語学学校が数百校あるため、どうやって選んだら良いのかわからない・・というお声をよく保護者の方から耳にします。
まずは、(1) ご留学の目的や目標をしっかり定めてみましょう。ご留学の目的は、みなさんそれぞれ異なるかと思いますが、「お子様に楽しんで英語を学ばせたい」「海外留学生と異文化交流をさせたい」「無理せずにまずは安全第一で留学というものを体験してみたい」という英語学習だけでなく現地での生活や交流を楽しんみたい方と、「英語中級以上から上級レベルまで到達させたい」「試験対策で確実に点数を取りたい」「一日の授業コマ数をできるだけ多く受講し、短期間で成果を出したい」という英語学習に重点を置いたご留学に大きく分かれるかと思います。まずは、お子様と保護者様、誰のための留学なのか、改めて目標を明確にしてみましょう。
次のポイントは、(2) ご留学中に親子留学をされている方はどのくらいいるのか学校に確認をしましょう。同年代のお子様が多ければ多いほど、お子様も楽しく留学生活を送ることができます。
そして、(3) 週末に学校主催のアクティビティが開催されるか確認をしましょう。学校で知り合った留学生同士で一緒に参加をすることができます。学校によっては、週末アクティビティがない場合もあり、その場合はご自身で手配が必要となります。最後に、お子様とよく話をしましょう。現地に行ってからこんなはずじゃなかった・・とならないためにも、お子様はどんな学校がよいか、現地で何をやりたいかよくヒアリングした上で学校を決めましょう。

Q. 治安や環境はどうなの?
A. キャンパス内でほとんど過ごすことができるため安心して留学できます。
フィリピンの街中ではスリなどの軽犯罪は日本よりも多いかもしれませんが、ご留学中はほとんどの時間を学校内でお過ごしいただく形になります。特に、授業が行われる平日は外出する時間がほとんどないと思っていただいたほうがいいかもしれません。
また、学校の建物はセキュリティガードが配備され、生徒やスタッフ以外が簡単に出入りできないようになっています。学校内には教室や寮だけでなく、食堂、売店、ジムやプールなどの施設を用意しているところが多く、敷地内で生徒が飽きないように工夫がされていますので、安全な環境でリラックスして過ごすことができます。

Q. 学校が休みの日や週末の過ごし方は?
A. 学校のアクティビティや現地オプショナルツアーなどにご参加いただき、自由にお時間をお過ごしいただけます。
週末は学校が休校となり授業がないため、生徒様は自由にお過ごしいただけます。学校内でお過ごしいただく方もいらっしゃれば、親子で学校のアクティビティに参加したり、ご自身でお手配されたオプショナルツアーに参加したりすることも可能です。フィリピンのおすすめスポットは以下の記事でご紹介していますので参考にしてみてください!
フィリピンのおすすめ観光スポット10選

お知らせ

留学総合サイト&エージェント「School With」では、専門カウンセラーによる留学相談を受け付けています。「どの国に留学するか迷っている」「どんな学校・コースにするか迷っている」「語学学校について詳しく知りたい」など、すべて無料でご相談いただけます。

また、語学学校にお申込みいただく際は代理店手数料0円・安心の最低価格保証となっています。親子留学を検討中の方はお早めにご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。