School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

オーストラリア観光はここで決まり!絶景10選まとめ

グレートバリアリーフ

日本にはないダイナミックかつ多様な大自然を味わえる国、オーストラリア。透き通るような美しいビーチ、神秘的な聖地など、日本ではお目にかかれないたくさんの観光スポットがあります。

日本から7時間から9時間で行けてしまうだけでなく、日本との時差も1時間なので、時差ボケなしで楽しめますよ。

今回オーストラリアの観光スポットの中でも、特におすすめの絶景スポットを10カ所を紹介していきます!

【PR】

絶景スポット(1)アサートン高原 / ケアンズ

アサートン高原

アサートン高原は、延々と広がる山々などの大地が特徴的で、野生の牛や羊なども生息しています。広大な草原地帯があるほか、たくさんの滝や湖が点在していることから、ドライブやハイキングの場として人気が高いです。

おすすめの絶景スポットは「ミラミラの滝」。約18mの高さから勢いよく落ちる滝の大迫力をぜひ間近で感じてください。

特徴

オススメのシーズンは現地の夏に当たる12月~3月です。広大な草原を満喫したいのであれば、晴れた日を選んで行くことが良いでしょう。

アクセス方法

ケアンズから車で2時間半のところにアサートン高原があります。

住所

Atherton, Queensland, Australia

絶景スポット(2)ウェーブ・ロック / パース

ウェーブ・ロック

ウェーブロックの絶景ポイントは、今にも動き出しそうなビッグウェーブの形をした岩です!

このビッグウェーブは、長年の侵食によって、まるで波が止まったような形となりました。西オーストラリアのパース近郊にあり、アクセスがあまり良くないにもかかわらず年間10万人以上が訪れるほど人気があります。

概要、特徴(オススメのシーズン)

岩をえぐり取ったような形状になったのは、風雨などが何百年も侵食し続けた結果です。すべてが岩でできているため、どの時期に訪れても景観を楽しむことができます。

アクセス方法

パース空港から車で移動してウェーブ・ロックにアクセスします。

住所

Wave Rock Road | opposite Wave Rock, Hyden, Western Australia 6359, Australia

絶景スポット(3)ナチュラル・ブリッジ / ゴールドコースト

ナチュラル・ブリッジ

巨大な滝が流れ出るように作られた自然のアーチです。水面の反射をうまく利用するとキレイなリングを見ることができ、ナチュラル・ブリッジならではの緑豊かな美しい光景を堪能できます。

ナチュラル・ブリッジの絶景ポイントは、土ボタル!昆虫の幼虫が成長の過程で、ホタルのような青白い光を発します。

洞窟の中が万華鏡のように青い光で埋め尽くされるようすはまさに絶景。

特徴(オススメのシーズン)

自然が主なの観光スポットであるため、落ち着いた雰囲気が感じられる8〜9月、3〜5月(春か秋)に行くといいでしょう。現地の土ホタルは日本のホタルとは違い、年中見ることができ流のが特徴です。

冬に行っても大自然を味わえますが、最大限に味わうのであれば夏がいいでしょう。

アクセス方法

ゴールドコーストから車で1時間程度です。

住所

Natural Bridge Rd, Springbrook, Gold Coast, Queensland, Australia

絶景スポット(4)ブルー・マウンテンズ国立公園 / シドニー

ブルー・マウンテンズ国立公園

1,000m級の山がいたるところにある観光スポットです。その山々が特徴的な形状をしており、峡谷や奇岩、断崖などたくさん見ることができます。

100万ヘクタールの公園内には、マングローブ林や巨木群などもあり、オーストラリアの自然をまるっと感じることができます。世界遺産にも登録された絶景スポットです。

特徴(オススメのシーズン)

山が主な観光スポットですので、雨季にあたる12月~3月は避けたほうが無難です。うっかり足を滑らせて運悪く大怪我をしてしまっては元も子もありません。

アクセス方法

シドニーからルーラ、カトゥーンバに車で移動します。所要時間は約2時間です。カトゥーンバ駅からは周辺の観光スポットを巡るエクスポローラー・バスが発着しています。

住所

Blue Mountains National Park, New South Wales,Australia

絶景スポット(5)カカドゥ国立公園 / ダーウィン

カカドゥ国立公園

カカドゥ国立公園は、大湿地や渓谷を要する世界遺産に登録されている国立公園です。面積が日本の四国と同等もあり、様々な自然動物も生息している自然あふれる観光スポットです。

先住民族アボリジニが約6万年前から暮らしていたことでも知られ、オーストラリアの歴史を語る上でも重要な場所。2万年前に描かれたアボリジニの壁画は絶対に見逃せない絶景スポットです。

特徴(オススメのシーズン)

野生動物が活発に動く春~秋を狙うといいでしょう。オーストラリアでしか見られない動物も多いため、様々な動物を見ることをおすすめします。

アクセス方法

ケアンズ・ゴールドコースト・ブリズベン・シドニー・メルボルンのどれかからダーヴィン国際空港へと空路で向かいます。その後、ジャビルーまでバスで移動してアクセスします。

住所

Kakadu National Park, Northern Territory 0886, Australia

絶景スポット(6)ゴールド・コースト / ゴールド・コースト

ゴールド・コースト

ゴールド・コーストは全長40kmもある巨大なビーチがあるリゾート地です。他にコアラと触れ合えたり、シーワールドがあったりと、海から陸までまるっと家族で楽しめるアクティビティがたくさんあります。

ぜひ訪れたいのはホウェールウォッチング!毎年南極から繁殖のためにやってくるクジラやイルカに会えます。

特徴(オススメのシーズン)

ゴールド・コーストは、リゾート地として開発が進んだ観光スポットであり、ビーチだけでなく、世界遺産に登録されているスプリングブルック国立公園などもあります。季節を問わず様々なアクティビティを楽しめます。

アクセス方法

ゴールドコーストへは、日本の成田空港から直接アクセスすることができます。オーストラリア内での移動でも、飛行機でブリスベンを目指し、そこからバスや電車などで訪れることができます。

住所

Queensland 4217, Australia

絶景スポット(7)グレートバリアリーフ / クイーンズランド

グレートバリアリーフ

グレートバリアリーフは、オーストラリア北東部に広がる世界最大の珊瑚礁地帯であり、何千もの海洋生物が生息しています。世界遺産にも登録されています。

絶景スポットは何といっても透き通る海と世界遺産にも登録されたサンゴ礁の共演です!スカイダイビングやシュノーケリングも楽しめます。

特徴(オススメのシーズン)

海がメインの観光スポットですので、寒い冬に訪れるのはあまりおすすめできません。気楽に楽しみたいのであれば暑い夏がおすすめです。

アクセス方法

ケアンズのリーフ・フリート・ターミナルから高速艇でアクセスできます。高速艇は毎日3~4本運航しているため、簡単に行くことができます。

住所

Great Barrier Reef,Cairns, Queensland 4870, Australia

絶景スポット(8)ボンダイ・ビーチ / シドニー

ボンダイ・ビーチ

ボンダイ・ビーチは、高い波が頻繁に押し寄せてくることが特徴の観光スポットで、サーファーから絶大な人気を集めています。サーフィンができなくてもビーチを遊歩道したり、レストランなどで優雅に食事をするなど楽しめます。

特徴(オススメのシーズン)

ビーチということは当然海がメインの観光スポットですので、寒い冬ではなく暑い夏がベストです。シドニーからのアクセスも簡単なので気軽に訪れることができます。

アクセス方法

シドニーのシティレールのボンダイ・ジャンクション駅から車で3分で到着します。徒歩でも行ける距離であるため、シティレール内であれば気軽に行くことができます。

現地名のボンダイは"Bondai"ではなく"Bondi"ですので、行き先を尋ねる際は間違えないようにしましょう。

住所

Queen Elizabeth Drive, Sydney, New South Wales 2026, Australia

絶景スポット(9)ウルル(エアーズ・ロック) / ノーザンテリトリー

ウルル

「ウルル・カタ・ジュタ公園」と聞いてパッと浮かばなくても、英名「エアーズ・ロック」は聞いたことがあるのではないでしょうか。

オーストラリア大陸の中心にそびえるウルルは「地球のへそ」とも呼ばれます。世界遺産にも登録された国立公園には、広大な大地が広がっています。

絶景スポットは、夕日に照らされたウルルです。高さ約350m、一周1kmもある巨大な岩を太陽が地面を赤く照らす様子は、死ぬまでに一度は見たい絶景です。

特徴(オススメのシーズン)

特別木々が生い茂ってるわけでもなく、海があるわけでもないため、時期を選ばずに観光することができます。入場無料ですが、撮影に関しては厳重に管理されており、ビデオの持ち込みができないので注意してください。

アクセス方法

ケアンズもしくはシドニーから出ているエアーズ・ロック空港への直行便を利用しましょう。1週間に2便しかないため、予約する際は注意してください。飛行機で現地についた後は、無料の送迎バスで移動できます。

営業時間は現地時間で5時~21時ですが、時期によって営業時間に差があり、1年を通して夜間は立ち入り禁止となっています。

住所

Uluru-Kata Tjuta National Park, Northern Territory, Australia

絶景スポット(10)ジェノラン・ケーヴス / シドニー

ジェノラン・ケーブス

ジェノラン・ケーヴスは、世界でもっとも古い鍾乳洞とされ、11からなる巨大な鍾乳洞群が、見るものを魅了します。

絶景スポットは、3億8000万年前にできたとされるリバーケイブ!自然のままの鍾乳洞を見られるツアーもあるので、ぜひ参加してみてください。

特徴(オススメのシーズン)

この鍾乳洞には複数の洞窟があり、現在は8つの洞窟が一般向けに開放されています。

アクセス方法

カトゥーンバ駅から車で70分のところにジェノラン・ケーブスがあります。

営業時間は現地時間で9時~17時ですが、金・土曜日のみ20時~22時まで営業しています。

住所

4655 Jenolan Caves Rd, Jenolan Caves, New South Wales 2790, Australia

まとめ

いかがだったでしょうか?オーストラリアには、大自然の迫力を感じられるたくさんの絶景スポットがあります。

訪れるシーズンは、全体的に夏がおすすめです。日本とは季節が反対なので、日本の冬の時期に行くとオーストラリアの夏を満喫できますよ。

一気に全部を回ることは難しいですが、オーストラリアに行く際はぜひこれらの絶景スポットを巡ってみてくださいね。

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With オーストラリア編集部

School With オーストラリア編集部

オーストラリアで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。オーストラリアでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。