School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

「さまざまな人たちと接することで異文化理解がより深まる」大学1年生が感じたフィリピン留学【みんなの留学体験記】

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はフィリピン、セブに留学した、学生のNAOYUKIさんにお伺いしました。

NAOYUKIさんは現在大学1年生で、将来は英語を使う環境でビジネスがしたいと考え留学を決意。フィリピン・セブにあるCIAで、1カ月語学留学を経験されました。

そんなNAOYUKIに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:NAOYUKIさん
性別:男性
留学時の年齢:19歳
留学した国:フィリピン
留学した地域:セブ
留学先の学校:CIA
留学期間:1カ月(2018/02/11 〜 2018/03/24)

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

私が春休みの短期留学にフィリピンを選んだ理由は費用の安さです。本来、アメリカなど英語圏の学校に短期留学に行こうと思えばもっとたくさんのお金が必要ですが、フィリピンなら低コストで来ることができたので私はフィリピンを選びました。

留学先にCIAを選んだ理由は?

ステアヘッドという立命館アジア太平洋大学の学生が作ったフィリピンに短期留学をするという目的の組織を通じて今回、このCIAという語学学校を選ばせていただきました。

私自身で決めた訳ではないのですが、この学校でよかったと実感しています。

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

短期留学でフィリピンに来る前は様々な不安がありました。

まず海外に長期滞在したことがなかったので無事に過ごせるかということ。次に治安が日本に比べては悪く、盗難などが多いと聞いていたのでその面も心配でした。

CIAでの留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、CIAはどんな学校でしたか?

CIAは一言で言うと私が日本で通っている大学のような環境でした。それがどのような環境かと言うと、色々な国から来た様々なバックグラウンドを持った人たちがいて年齢も様々な環境です。

私はこのような環境で過ごしていてとても楽しかったです。

気になる授業内容について

授業内容は最初に受けたエントランステストの結果によって変わってきますが、私は与えられたレベルが簡単だと感じたのでさらに上のレベルに挑戦したりしました。

様々な学習項目が設けられていて私は授業内容に満足しています。

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

CIAの周りにはJセンターモールと呼ばれている大きなモールがあり、その中に基本的になんでも揃っているのでそんなに不便は感じませんでした。平日はJセンターモールの中にあるゴールドジムに行って運動をしたりしていました。

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

基本的に週末は授業がなく休暇が与えられるので、私は友達と一緒に様々なアクティビティをしました。マクタン島にあるリゾートホテルに行ってデイユーズで遊んだり、ダイビングのライセンスを取りに行ったりもしました。

留学中辛かったことや大変だったことは?

辛いと感じたことや困難だったことはセブ島に来て最初の週に高熱が出たことです。私は海外で病気になることや経験がなかったのでとても辛く困難に感じました。

また日本と比べて盗難などに気をつけなければならないのでそこも辛かったです。

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

このセブ島での短期留学で様々なエピソードができました。まず海外で高熱を出したことです。

先ほども話しましたが、私の記憶に残っています。良いエピソードはセブ島の綺麗な海を生で観れたことです。

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

ここに来るまではリスニングとスピーキングと自信がなく、あまり話すことができませんでした。しかし、ここにきて毎日英語に触れるようになり、話すことへの恐怖心は完全になくなりました。

最近はリスニングにも自信を持つことができるようになりました。

語学以外の面も教えてください!

ここにきて英語以外にも様々なことを得ることができました。

まず外国人と話すコミュニケーション能力をさらに伸ばすことができました。さらに外国に長期間滞在したことで異文化理解をさらに深めることができました。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

留学前にやっておけばよかったと思うことは単語力や文法能力を来るまでにさらに勉強しておけばよかったと感じています。

ここではスピーキングやリスニングに集中したいので日本でできることをすればよかったと痛感しています。

どんな人にCIAはおすすめ?学校生活のアドバイスは?

留学を考えているけれど一緒に行く人がいなく、長期間の海外滞在を不安に感じている人にこの学校をおすすめしたいです。

なぜなら、この学校に来れば様々なバックグラウンドを持った友達を作ることができ、留学先での対人関係に不安を抱くことも無いからです。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

ここは英語を使って英語を学びたい人、スピーキング力やリスニング力を伸ばしたい方には本当におすすめできる場所です。その気になれば1日中英語を使う環境に身を置くことも可能です。日本では体験できない環境がここにはあります。


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

NAOYUKIさん今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

NAOYUKIさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

CIA
セブ州 / フィリピン

3.74

66件

セブの中でも歴史のある当校では1年を通して様々な国から学生が集まります。学生の国籍比率は年間平均、韓国40%、日本30%、台湾20%、ベトナム10%です。その他、少数ですが中東の学生も在籍していま...詳しく見る
1週間
6.5万円〜
1ヶ月
16.2万円〜

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

NAOYUKI

NAOYUKI

私は立命館アジア太平洋大学の1回生、19歳です。大学在学中に一年間、交換留学に行き将来は英語を使う環境でビジネスがしたいと思っています。リスニング力とスピーキング力を伸ばす為にフィリピン留学を決意しました。趣味はバレーボール、スキー、水泳、スニーカー集めです。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。