TOEIC特化型シェアハウス『ENGLISH Camp』3か月で145点アップ!2月度月間MVPを大発表~♪

  • 企画・取材
    • 公開 : 2018/05/24 編集 : 2018/08/20
    • ENGLISH Camp運営事務局

「ENGLISH Camp」は2018年から運営を開始した、TOEICスコアアップに特化したシェアハウス。

専属パーソナルコーチが日々の英語学習をサポートし、TOEICという同じ目的を持った人たちが集っています。十数名の社会人中心キャンパー(入居者)で共同生活しながら、日々英語学習に励んでいます。

ENGLISH Campでは毎月月間MVPとして、"モチベーション高く英語学習に取り組んだ方" "周りのキャンパーに良い刺激を与えた方"を表彰しています。

ということで早速ですが、今回は第2回目となる2月度月間MVPの発表です。

2月度月間MVPはこちら、石原(いしはら)さんです!
おめでとうございます!!

ec_nasusan_MVP

石原(いしはら)さん
【入居の目的】キャリアアップのため
【入居期間】2018年1月11日~2018年6月30日
【入居時のスコア】390点
【最新スコア】535点(4月15日公開テスト結果)145点アップ
【目標スコア】600点

ENGLISH Camp監修兼ヘッドコーチ、セレンさんから表彰コメントをいただいています。

ENGLISH Camp監修兼ヘッドコーチセレン氏
あなたは、2018年2~3月において、生活の中の迷いや不安に負けず、多くの時間を英語の学習に費やされました。またENGLISH Camp内の秩序、キャンパー同士の交流にも多くの良い影響を与えられました。
そのたゆまぬ努力と向上心をたたえ、ここに表彰いたします。

そして以下、受賞した石原さんへのインタビューです♪

【PR】

今回の受賞を受けて率直な感想をお聞かせください

キャンパー全員が、様々な背景をもった中でかなり頑張っており、その中でMVPをいただけたことは素直に嬉しかったです。「お前も頑張ってんな~」とふわっと背中を押していただけたというか。

それと同時に、深夜に帰ってきてライブラリで勉強したり、移動の合間で時間を捻出して頑張っているメンバーもいるのを皆が知っているので、そのメンバー達から、心からおめでとうと言って貰える存在であったかなという小さなプレッシャーもあったのは事実です。

ENGLISH Campにそもそも入居した背景やきっかけは?

元々旅が好きで、特に旅先で様々な国の方とコミュニケーションを取るのが好きだったのですが、もっと深く話せれば質問できればと、もどかしく思っていました。

それを少しでも改善したく、4年前にオンライン英会話を始め、かつGWを活用して1週間のみフィリピン語学留学に行ったのですが、その下調べの段階での情報源の一つが高城剛さんの著書と、School With太田社長が当時執筆した著書だったのです。

当時、日本での英語勉強の刺激になればと超短期留学をしたのですが、帰国してからしばらく後は、出張ばかりの日々の中で「一人での勉強」は続けられませんでした。(英語の土台がない上に、勉強方法が分からない状況)

今回、退職を機に語学留学(TOEIC対策ではない)と旅をし、帰国後にEnglish Campへ入居した理由は、まさに「一人」ではなく「パーソナルトレーナー&仲間達」と勉強をする環境に身を置くことで、国内での英語勉強を継続し、かつTOEICという定量的に測れる物差しで、自分の力を上げて行きたかったからです。

ENGLISH Campではどのようなことを取り組んだんですか?工夫した点は?

勉強時間については、自分自身の現在の立ち位置を確定させ、思い切って振り切ったことで、確保しました。

私は当初転職活動と並行して勉強しようとしていたのですが、TOEICの点数によって仕事の選択肢(自分のチャレンジしたいフィールドで)がやはり広がること、日本国内で英語をレベルアップさせることにここまで集中できる環境はないことなどを諸々考え、セレンさんにも相談して、一定期間は、知人の仕事を手伝いつつ英語の勉強に集中することに決めました。

色々どうするか悩んで、立ち止まった期間もあったのですが、せっかく会社を辞めたのだから資金が続くのであれば、自己投資は思う存分やろうと。勉強方法については、英語は手段なのでTOEICスコアだけを目標にしておらず、「英語力がある人⇒TOEICの点数も取れる」という考えの元で勉強しています。

なので、総合的な英語力を上げることを目標に、文法、語彙、特に精読してからの音読に注力しています。日々、セレンさんに音読録音をチェックしてもらっていますが、かなり勉強になります。音読の精度を上げていくことは、英語力向上に直結していて、その精度自体がその人の英語力を表すのだと、セレンさんから教わった気がしています。

勉強時間の確保や勉強方法などで苦労した点は?

上記のような状況なので、逆に気持ちが間延びしないように、3/11のTOEIC後からは、時間ありきの勉強ではなく、必要タスクの積み上げで目標勉強時間を算出する意識で挑みました。

勉強方法については、私はまだまだレベルが低いので、文法などはそのレベルにあった教材を繰り返し勉強しながら、体に染み込ませていくようにしました。最近は公式問題を解きまくっていましたね。

また、語彙力がネックなので、そこを補強するためにDUOと、自分で作ったTOEIC単語シートを使用しているのですが、なんせ単語に苦手意識があったので進みが遅い...頭にハチマキをして集中して覚える!といったイメージに近い、無駄な意気込みに自分自身疲れてしまってもいました(だから進まないの悪循環。)

意気込んでも、サラッと見ても、記憶定着はそんなに変わらないとのアドバイスだったので、サラッとやってを何度も繰り返し、その単語に出会う回数を増やす戦法に切り替えつつあります。

単語帳ではない別の場面(問題集やTEDなど)で、何度か単語帳で触れた単語に出会ったときに「あ~ここで再会しましたか」と嬉しく思う機会が多くなったので、他人から知人に、そして当たり前の存在に変化していくように、一個一個の単語と仲良くなって行きたいです。

ENGLISH Campに入居してみて良かったと感じることはありますか?。

皆それぞれが背景は違うものの、一緒に住みながら、同じTOEIC・英語力向上という目標に向かっているこの環境は、他では得難い様々な感情をもたらしてくれました。

それは、皆が本気で英語と人生に向き合っており、だからこそ生まれる不安や喜びや、負けん気、楽しさ等々を間近で感じ、共有できるからです。部活とは違いますが、それに近いものを感じます。

また、ヘッドトレーナーのセレンさんが、自分自身にとっては「英語」のコーチというよりも「メンター」のような存在となっており、心から信頼して自分自身の状況をお伝えしながら、どう勉強していくかを相談できています。

毎日のLINE報告や、週1のカウンセリングを通して、自分自身のレベル変化に合わせて、細やかに強み弱みを把握し、勉強の作戦を練っているので、自分自身やるべきことが明確になり、腹落ちしながら勉強できているのも、とても有り難いことと思います。

今後の意気込みをお聞かせください。

当初の目標は、最終的には800点レベルを取りたいのですが、まずはEnglish Campへの参加中に600点を取ることでした。しかし、とにかくもっと早く目標に届きたいし超えたい

そして、TOEICという指標をもちつつも、使える英語を身に付けたいので、インプットとアウトプットのバランスを意識し、オンライン英会話ではニュース記事を使うなどしながら、R、L、Sバランスの取れた勉強をしていきたいです。

また、私がこれまで仕事で身に付けてきたものと、今身に付けようとしている英語力を合わせて、自分自身が成りたい姿に向けて、カメタイプではありますが、一歩一歩前進して行きたいと思います。


石原さん、改めまして2月度月間MVPおめでとうございました!
悩みながらもコーチや他のキャンパーと試行錯誤して入居3か月で145点アップを実現した石原さんの姿は、本当に周りに刺激を与えてくれました。

石原さんのように今後の仕事の選択肢を増やすために英語の学習をしている方も多くいらっしゃるかと思います。でもなかなか仕事をしながらでは英語学習が進まないという方も多いのではないでしょうか?

そういう方には思い切って、英語学習に集中する時間をとるという選択肢も良いのではないかなと思います。ぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか?

※ENGLISH Campは現在サービスリニューアルをし、シェアハウスに住まずに受けられる通学型のプランに変更しました。
ENGLISH Camp応募フォーム
ENGLISH Campトップページ

今後もENGLISH Campのキャンパーのスコアの変動や、キャンパーへのインタビューなども随時公開していきます!

※他のENGLISH Campの関連記事は下部バナーからチェックできます。


ENGLISH Campブログ一覧

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

ENGLISH Camp運営事務局

ENGLISH Camp運営事務局

英語学習シェアハウス『ENGLISH Camp』の中の人がお届けするブログです。TOEICスコアアップの様子や、取り組みなどを随時発信していきます!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。