School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

ソルトレイクシティの主要交通手段 バスの料金や乗り方について解説

ソルトレイクシティ

こんにちは。Rinです。アメリカ・ユタ州にある都市、ソルトレイクシティに留学中です。

ソルトレイクシティでは主要な交通手段として、「TRAX」という路面電車の他にも、バスがよく使われています。日本と同様にバスは基本的にどこでも走っているので、TRAXが通っていない場所では特に便利で、私もよく利用しています。

ソルトレイクシティのバスは、利用する際に日本のバスと異なる点もあるので、今回はバスの料金や乗り方を解説したいと思います。

【PR】

ソルトレイクシティのバス料金は?

ソルトレイクシティでのバス料金は、基本的に一律です。日本では、バスの前方に運賃表示器があり整理券と照らし合わせて後払いで運賃を払うという形式も多く見られますが、こちらでは一律料金を先払いします。

ローカルバスの運賃は大人$2.50で、1日乗車券は$6.25です。実はバス料金は、路面電車TRAXの料金と同じなんです。わかりやすくて嬉しいですね。

ローカルバスの他にエクスプレスバスという種類もあり、こちらは少し高めの1回$5.50となっています。私はエクスプレスを利用したことがないので、ほとんどの場合はローカルバスで事足りると思います。

バスやTRAXの料金についての最新情報や詳細は、運営元であるUTA公式サイトで確認してみてください。
Current Fares

もし料金が分からなくなってしまった場合は、運転手さんに「いくらですか?」と聞けば教えてくれますよ!

ちなみにTRAXと同様、ユタ大学かその付属の語学学校に通う生徒はバス料金も無料になります。生活費をできるだけ節約したい学生には嬉しい特典ですね。

ソルトレイクシティでのバスの乗り方

バスの料金システムが分かったところで、実際の乗り方を確認していきましょう!

1. まずは乗りたいバスを調べよう

まず自分がどのバスに乗ればいいのかを調べましょう。私が普段使っているのは「Transit」というアプリです。目的地を指定すると、今いる場所から目的地までのルートを検索してくれます。

他にもグーグルマップなどを使うこともできます。検索してみると、1桁から3桁の数字が出てきます。これが自分が乗るバスの番号になります。

Google Maps

ナビに沿ってバス停についたら、標識を確認しましょう。

ソルトレイクシティのバス停の様子

どのバスがそのバス停を通るかわかるようになっているので、自分が乗るバスの番号があるか確認して下さいね。

バスに乗ってみよう

ソルトレイクシティのバス

では、さっそくバスに乗ってみましょう。上記の通り運賃は先払いになるので、バス前方のドアから乗って運賃を支払います。専用のプリペイドカードや学生証を利用する場合は、カードを音が鳴るまでタップすれば大丈夫です。

支払いが終わったら席に座ります。ソルトレイクシティのバスは基本的にいつでも空いているので、座れないことはないと思います。ですが前方は優先席になっているので、なるべく奥から座るようにしましょう。

バスから降りよう

日本ではバスから降りるとき、だいたい近くにあるボタンを押しますよね?ソルトレイクシティのバスは、黄色いコードを引っ張ります

ソルトレイクシティのバス

コードを引っ張ると音が鳴り、このように「Stop Requested」というサインがバス前方に表示されます。

ソルトレイクシティのバス

これが次のバス停で停まるというサインになります。バスの後方に座っている場合は、だいたい運転手さんが気付いてくれて後ろのドアを開けてくれるので、後ろから降りても大丈夫です。

乗る前にカードを利用した場合は、もう一度タップしてから降りてください

降りる際には、運転手さんに一言「Thank you」と声をかけると良いと思います。私も初めて利用した時は、後ろのドアからでも「Thank you」と大きな声で言う人が何人もいて驚きましたが、今では同じように一声かけるようにしています。

バス利用時に注意すべきこと

ここで、バスを利用する際に注意してほしいことを2点お伝えしたいと思います。

1) 予定より5分早くバス停にいるようにする

まず、バス到着予定時刻より5分程早めにバス停に着くようにしましょう

ソルトレイクシティでは日本ほど時間に正確ではありません。予定より遅くなることもありますが、早く出発してしまうことも少なくありません。あまり予定より早くなりすぎると、1つのバス停でしばらく停車して時間を調整したりするほどです。

バスを1本逃してしまうと次のバスまで15分以上待たなければならなくなるので、私はいつもアプリが指定する出発時刻よりも5分ほど早く出るようにしています。

2) 降りる場所をしっかり確認すべし

次に、ソルトレイクシティのバス停には名前がついていないことには注意が必要です。日本ではバス停ごとに名前があり、車内アナウンスで次のバス停を教えてくれますが、こちらではアプリで降りる場所と自分の位置を常に確認しておかなければなりません。

慣れてくれば周りの景色や道の名前から判断することもできますが、初めは難しいと思います。ですので、アプリ上で地図をよく見て、自分の降りる位置を判断してください


いかかでしたでしょうか。バスは上手に利用すればとても便利で、私もよく利用しています。スピードはTRAXに劣りますが、バスの方が広く通っているので、TRAXがない地域にも簡単に行くことができます。

みなさんもソルトレイクシティに来た際には、バスを上手に利用して、さまざまな場所を訪れてみてくださいね。

■ 関連記事
TRAXってどんな乗り物?アメリカ・ソルトレイクシティの公共交通機関"TRAX"の乗り方について解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Rin

Rin

Rinです。海外経験が全くないままアメリカへの語学留学を決めました。ありのままの留学体験談を提供したいです。

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。