School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

どうしてスポーツ選手は英語が流暢に話せるの?インタビュー動画から徹底解剖してみた

Hello〜斉藤万季(@maXim_xP)です。

みなさん、スポーツはよく観たりしますか?
私はサッカーが大好きで、よく試合観戦に足を運んだりしています。

サッカーや野球選手はもちろん、テニスの錦織圭選手など多くのスポーツ選手が世界で活躍していますよね。試合後に英語や他の言語でインタビューに受ける姿は、非常にかっこいいですし、日本人として誇らしい気持ちになります。

どうしてスポーツ選手の多くが英語を流暢に話せるのか、また流暢に話しているように見えるのか気になる方も多いでしょう。

そこで!スポーツ選手が英語でインタビューに答えている動画を見て、彼らがなぜ流暢に話せているのか徹底解剖していきたいと思います。

【PR】

1. 比較的簡単な単語で話している

サッカー日本代表の本田圭佑選手が英語でインタビューを受けている動画です。動画を見ていただくとわかると思いますが、比較的簡単な単語を用いて英語を話しているのが理解できると思います。

例えば、「私の置かれている状況を理解しています。」と言う際に、

I understand my situation and I think Everbody expected a lot about me.

と言っています。英会話は中学生レベルの英語で十分だとよく言われていますが、まさにその通りだと本田選手のインタビューからわかるでしょう。

無理に難しい英単語を使わなくても、簡単な単語を並べることで会話ができるということを本田選手が証明してくれていますね!

2. 英語の間違いを気にしない

例えば動画の前半で、錦織選手が「この街のレストランにあまり行っていない」と英語で答える際に、

I haven't go a lot of restaurant here.

と答えています。これは文法的には間違っていて正しくは、

I haven't been to a lot of restaurants here.

◯◯に行ったことがあると言いたい際には「have been to 場所」を使いますし、a lot ofの後ろの単語は複数形になります。

しかし錦織選手は自分の英語のミスにかまわず、ガンガン話し続けていますよね。

英語のミスが怖いから英語を話したくないなんて方もいると思いますが、まずは何でもトライ、話してみることが大事です。

3. ネイティブのような発音で英語を話している

宮里選手の英語はスポーツ選手の中でも、特に英語がペラペラだと有名。スピードはもちろんですが、発音がとても綺麗ですよね。

宮里選手がインタビューを受けている動画から、彼女が話す英語は単語の語尾と頭をつなげて発音したりするリエゾンを用いることで、よりネイティブ並みの英語になることがわかります。

例えば Take it easy(気楽に・ごゆっくり)と言うのに、多くの日本人は「テイクイットイージー」と言います。まさに日本語英語とも言える発音でしょう。

しかしネイティブは語尾と頭をつなげて「テイキットイージー」と発音します。

ネイティブのような発音をすれば、かっこよく聞こえる他、英語が話せなくても英語が話せる風に聞こえますよね!

番外編 英語が話せなくても目で訴えかける

ビリヤードの大井直幸選手のインタビューです。
大井選手は英語があまり得意ではないですが、ユーモアがある返しをして会場から笑いが起こっていますね(笑)。

日本人が英語を話す時に、相手の目を見て話さないと言うのは非常に多いことなのですが、大井選手は目で色々訴えかけていますね。

時には「なんとかなる!」って言う精神も大事なのかもしれません。

メジャーで活躍していた、ムネリンこと川崎宗則選手。
川崎選手もそこまで英語が流暢ではないのですが、必ずレポーターの方の目を凝視しているのが伺えます。

言っていることが相手に伝わらなくても、表情や目でモノを言うのも身に付けたいテクニックの1つではありますよね!

まとめ

スポーツ選手が話す英語にはもちろんミスもあります。

しかし堂々とした姿勢やネイティブ並みの発音矯正を行うことで、非常に流暢に話せている、また話せているように見えますよね。

ぜひ、英語学習に役立てて見てください!

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

斉藤 万季

斉藤 万季

SchoolWithインターン生。1994年生まれ。幼少期から両親に海外に連れられ、世界に興味を抱く。国際社会や多文化に関心を持ち、世界中の人と交流を図りたいと考えている。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。