School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

トビタテ!留学JAPAN【高校生コース】第3期の選考結果を発表 女子生徒の高いグローバル志向

  • ニュース
    • 公開 : 2017/05/26 編集 : 2018/11/21
    • School With 留学ブログ編集部

トビタテ!留学JAPAN【高校生コース】
Photo by : トビタテ!留学JAPAN公式サイト

文部科学省は5月23日、平成29年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】~について、第3期派遣留学生の選考結果を発表しました。本プログラムには1,904人の高校生が応募し、採用された生徒は501人です。

【PR】

女子生徒の採用が男子生徒の3倍近い結果に

採用生徒を男女別で見てみましょう。1,904人の応募者のうち男子生徒は556人、女子生徒は1,348人で、採用された501人のうち男子生徒は126人、女子生徒は375人でした。

応募者数、採用者数ともに女子生徒の割合が男子生徒の3倍近い結果になり、女子生徒のグローバル志向が高いといえると思います。

次に採用生徒数が多い上位5つの都道府県を見てみると、東京都が86人で最も多く、続いて、大阪府が35人、愛知県が30人、北海道が27人、京都府が27人という結果でした。人口の多さでは東京に次ぐ神奈川県が、23人で7位であったのは意外ですね。

採用生徒の留学先別で見てみると、アジアが65人、中南米が10人、アフリカが18人、北米が205人、オセアニアが86人、欧州が117人という結果となり、依然として北米と欧州が人気な留学先のようです。

第3期派遣留学生の選考結果、壮行会・事前研修の開催について

次回募集は今年秋頃開始の予定

今回選考結果が発表されたトビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】は、第3期となっています。

文部科学省によると、今年秋頃に第4期の募集要項が発表されるようです。

応募にあたっては、必要書類の作成や提出があるため、定期的にトビタテ!留学JAPAN公式サイトで情報をチェックしておき、早めに行動するようにしましょう。

トビタテ!留学JAPAN公式サイト

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。