School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

オーストラリアで寿司職人?【オーストラリアで人気の寿司ネタ編】

寿司

こんにちは!Akaiです。

私はオーストラリア西の都パースという町で、ワーキングホリデー中に半年ほど寿司職人として働いていました。

この寿司職人記事シリーズも、ご好評につきついに第三弾。前回は「私がどうやって寿司職人になったのか」と、「実際にどんな仕事内容だったのか」をご紹介させていただきました。今回はオーストラリアで人気の寿司ネタいくつかご紹介させていただきます!

オーストラリアではどんな寿司ネタが人気なのか?

ではどうぞ!

【PR】

1) もはや寿司ネタじゃない!?照り焼きチキン!

照り焼きチキン

私が働いていたのは寿司レストランだったのですが、そこではうどん、めかぶ、納豆、だし巻き卵などの各種日本食も置いていました。

そして一番人気だったメニューはなんと、寿司を差し置いての「照り焼きチキン」!!

私も最初は信じられませんでした。お店の奥の洗い場で作業していても、店内のカウンターから

「Teriyaki Chicken, please!」

のオーダーの声が聞こえるほど人気だった照り焼きチキン。
あまりのオーダーの多さに、兄弟子は巻き寿司を作りながら、

「おいおい誰か!うちは寿司屋だって一応言ってくれよ!」

と嘆くレベル。日本人も照り焼きは好きな人が多いと思いますが、それはオーストラリアでも同じでした!

2) これも外せない!唐揚げ軍艦巻き

最近日本の回転寿司レストランでも時々見かける、「唐揚げ軍艦巻き」。

ようするに、唐揚げを小さめにカットしてソースで和えたものを、軍艦巻きの上にのせたネタです。まだ日本でもそこまでメジャーじゃなかったこのネタを初めて見たときは、本当にNo ideaでした。

「え、唐揚げと寿司を一緒に?別の方がおいしいと思うんだけど。。誰か頼む人いるのかな。。」

けどまたびっくり、この唐揚げ軍艦巻きがオーストラリアで大人気!
私がカウンターに出ることを許されたとき、よくお客さんオーダーを受けました。特に子どもたちは唐揚げ軍艦巻きが大好き!

最初はびっくりしたこの唐揚げ軍艦巻きですが、実際食べてみるとなんだかちょっとクセになるお味!酢飯と唐揚げのソースがまた絶妙。

「美味しいもの × 美味しいもの = 美味しい」黄金の法則の発見でした。

3) オーストラリアでもやっぱり安定の人気ネタ、マグロ!

上に挙げた照り焼きチキン、唐揚げ軍艦巻きどちらも寿司レストランらしくないネタですが、握りの寿司の中では、やはりマグロがダントツの人気!

オーストラリアでは刺身に抵抗がある人も中にはいますが、刺身が大好きな人もいます。

よく来る常連のおじいちゃんは、だいたいお昼すぎに来てマグロの握りを5皿食べて帰るのが日課でした。マグロは英語でTuna(ツナ)ですが、発音は「トゥーナー」です。カウンターではじめて

「Tuna, please」

と言われたときは、最初何のことか分からなくてすごく混乱しました。このおじいちゃんとの出会いは、私の頭の中のカタカナ英語を訂正する、いい機会でした。


上記にあげた寿司ネタ以外でも、カリフォルニアロール(やっぱり照り焼きチキンが中に!)も人気でした。その他うどんや唐揚げも、よく食べられていたと記憶しています。

私が働いていた寿司レストランではお持ち帰りで寿司をランチボックスに入れて用意していたのですが、それもほぼ毎日完売。寿司発祥の国育ちの私としては、海外でこんなにも寿司が人気でとても嬉しかったです。

これらの人気ネタは私がパースでワーキングホリデーをしていた時のものなので、もう5年以上前の話になります。

今の最新人気ネタ情報はどうなっているか。。もしこれからオーストラリアで寿司職人にチャレンジする人がいたら、ぜひ教えてくださいね。

それでは今日も、Have a nice day!

寿司職人シリーズの記事は以下からどうぞ!

「オーストラリアで寿司職人?ワーキングホリデー中に寿司職人になるまで【仕事探し編】」

「オーストラリアで寿司職人?ワーキングホリデー中に寿司職人になるまで【修行編】」

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Akai

Akai

学生時代、お金を貯めてオーストラリアへはばたく。語学学校、寿司職人を経て、オーストラリア大陸を四分の三周する旅へ。帰国後広告代理店勤務などを経て、現在は子供英会話の教師として働く。「やりたいと思ったときにやれ!」をモットーに生きる、沖縄が生んだ風雲児。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。