School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

絶対外せない!アイルランドで大人気のオススメお土産8選まとめ

アイルランドの街並み

アイルランド観光でぜひ抑えておきたい、おすすめなお土産を8つまとめました。アイルランドドのお土産ってなかなかイメージが湧きにくいですが、魅力的なものがたくさんあるんです。友人や家族へのお土産選びの参考にしてみてください!

【PR】

1. GUINNESS (ギネス グッズ)

アイルランドのお土産「GUNNESS (ギネス グッズ)」

アイルランド発祥の世界最強と言われる黒ビールのGUINNESS。アイルランドを象徴するブランドです。

黒ビールだとお土産には重くてかさばるのが気になる方は、GUINNESSのグッズがお土産にはおすすめTシャツなら20ユーロ、ポスターなら6.5ユーロほどです。

GUINNESSのストアハウスやダブリン空港の免税店で購入できるほか、Carroll's (カロルズ)という街にあるお土産屋さんでも、GUINNESSグッズを見つけることができます。

GUINNESSストアハウスで直接購入するよりも、カロルズで購入する方が値段が安いのおすすめですよ!

2. BARRY'S TEA (バリーズティー)

アイルランドのお土産「BARRY'S TEA (バリーズティー) 」
Phote by : BARRY'S TEA

アイルランドの伝統のある国民的な紅茶。アイルランドではとてもポピュラーなので、アイルランドのおみやげには最適です!

アイルランドは1人当たり1日6杯の紅茶を飲むと言われるほど紅茶大国。紅茶に対するこだわりを随所に感じます。

バリーズティーは無農薬の高品質なリーフを使っていて、コクがあるのに渋味が少ないので非常に飲みやすいです。日本で通常飲む紅茶とはひと味違います。

また香りが非常に高く、スイーツとの相性がとてもよいのもオススメポイント。

アイルランドのスーパーマーケットに行けばどこでも販売されているので、お手軽にお土産として購入できますよ。ゴールドブレンドの80tea bagなら3.49ユーロ、オリジナルブレンドなら3.15ユーロほどで購入できます。

3. Butlers Irish Chocolate (バトラーズ チョコレート)

アイルランドのお土産「Butlers Irish Chocolate (バトラーズ チョコレート)」
Phote by : Butlers

植物油は使用せずにカカオバターの使用にこだわった、上品な味わいのチョコレート

実はアイルランドは、紅茶に合うからなのか一人当たりのチョコレート消費量も世界でトップレベル。そんなアイルランドを代表するチョコレートブランドがButlers(バトラーズ) チョコレートなんです。

アイルランドに観光に来たら絶対に抑えるべきおみやげのひとつでしょう。

バトラーズは1932年にマリオン・バトラーさんがハンドメイドチョコレートを出したのが始まりで、現在もバトラーさんのレシピを受け継いだチョコレートを食べることができます。

ダブリンの街角に何軒かバトラーズ チョコレートカフェがあり、そこでチョコレートの購入ができます。ダブリン空港にもカフェがあります。

価格は小さい箱のものでしたら10ユーロほどです。

  • Butlers Chocolate Café(バトラーズチョコレートカフェ)
  • 住所 : 51a Grafton Street, Dublin 2.
  • 営業時間 : 7:30~19:30 (曜日により異なる)

4. claddagh Ring (クラダリング)

アイルランドのお土産「claddagh Ring (クラダリング)」

クラダリングは17世紀にアイルランドの漁村クラダで発祥した指輪です。クラダリングには「愛と友情を支配させよ」というメッセージが込められています。

クラダリングのデザインは、両手の中にハートと王冠が包み込まれていることが特徴で、ハートは愛、両手は友情、王冠は忠誠を意味しています。

スウェーデンのヴィクトリア女王が愛用していることから、世界的にも有名なリングになりました。アイルランドに観光に来たらチェックしておきたいお土産なのは間違いありません。

金額はシンプルなものであれば35ユーロほど。ハンドメイドやストーンをあしらったものになると、150ユーロ以上の価格になります。

日本とサイズが違うので、街の専門店で試着しての購入がおすすめです。

5. Aran sweater (アランセーター)

アイルランドのお土産「Aran sweater (アランセーター)」

500年前にアイルランドのイニシュモア島で編みはじめられたセーターです。極寒の地で漁をする男たちのために、妻が漁の安全や大漁を願いながら編んでいました。

アイルランドの羊の毛を使っているため、毛が固くて風を通しません。また羊毛の油分を残しながら編んでいるため、水をはじきます。防寒、防水に優れたセーターで、アイルランドのお土産としてとってもオススメです。

機械編みのものであれば、50ユーロから購入できます。

アランセーターはイニシュモア島のお店で購入できるほか、Woollen Mills(ウーレンミルズ) というクラフトショップでも購入可能です。

6. Cadbury(キャドバリー)

アイルランドのお土産「Cadbury(キャドバリー)」

農業で有名なアイルランドは、乳製品も実は有名なんです。

紫のパッケージで知られるキャドバリーのチョコレートは、口当たりも良く非常に高級感のある味わい。

スーパーで購入できるので、まとめ買いにもオススメです。

7. テイトー(TAYTO)

TAYTO
Photo by : Flicker

テイトーのポテトチップスはパッケージも可愛らしく、アイルランドで大人気のお菓子。

じゃがいもが特産品のアイルランドで、ポテトチップスはたくさん売られているもののテイトーは本当人気があるんです。

スーパーやコンビニなどで購入できます。

8. シャムロック(Shamrock)

シャムロック

アイルランドの縁起物として親しまれているのが、日本でもクローバーでなじみ深いシャムロック。

お土産屋さんに行くと、ラッキーアイテムとしてたくさんのグッズが販売されています。

男女問わず購入できるお土産です。


これだけはチェックしておきたいアイルランドのお土産を8つまとめてみました。なんとなくアイルランドのイメージも掴めてきましたか?お土産選びは旅行の醍醐味のひとつ。アイルランド観光、ぜひ楽しんで来てださいね!

美しく緑豊かな国アイルランド!あなたもアイルランドで英語留学してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。