【無料】TOEIC対策におすすめサイトやアプリ20選!無料で効率よく勉強する方法を解説

こんにちは、Kanakoです。英語学習をしている方は、力試しなどにTOEICテストを受験しようと考えている皆さんも多いのではないでしょうか。しかし、いきなりTOEIC受験といってもどのように勉強したらいいかわからないものです。

しかも、できることなら無料で効率よく勉強できたら嬉しいですよね。そこで今回は、無料でできるおすすめのTOEIC対策をご紹介します。おすすめのサイトやアプリなど多くのものをご紹介しているので、自分の勉強法やレベルに合わせてぴったりのものを探してみてくださいね。

TOEIC対策や勉強は無料でもできる?

それでは、まずTOEIC対策が本当に無料でできるのかということについてです。

無料で利用できるツールはたくさんある

結論からいうとTOEICの対策は、無料でできます。というのも、TOEIC対策用のサイトやアプリは無料のものがたくさんあり、それをうまく活用することでタダで勉強することができます。

【注意】TOEICの過去問は基本的に公開されない

ただし注意点として、TOEICは過去問を基本的に公開していません。英検は公式HPに過去3回分の過去問を掲載していますが、TOEICではそのように公開していないのです。予想問題集などで対策をすることはもちろんできますが、過去問で実践練習をするということは基本的にできないのです。

LINE留学相談

【サイト】TOEIC対策におすすめの無料サイト8つ

TOEIC対策におすすめなサイトはこちらです。

おすすめサイト(1)スタディサプリENGLISH

◯◯◯◯
Photo by : スタディサプリ公式サイト

まずご紹介する無料サイトは、スタディサプリENGLISHです。このサイトには、TOEIC対策のコースがあり、TOEICの対策を1から準備したいという方におすすめです。

またこのサイトではTOEIC対策を総合的にしっかりと対策ができる上に、初回限定で7日間無料体験ができちゃいます。しかも、このサイトはカリスマ講師の講義が約300本以上も収録されています。トレーニング機能などもあるので、自分の苦手を何度も復習することができます。

スタディサプリ公式サイト

おすすめサイト(2)ITトレメ

◯◯◯◯
Photo by : ITトレメ

ITトレメは、TOEICの文法問題を解くことができるサイトで、とにかく文法問題を解きたいという方におすすめのサイトです。カレンダー式になっているので、日付をクリックすると問題が出てくるというスタイルになっています。

問題に対しての解説もしっかりとあるので、不正解だった場合にもどこがどのように違ったのかということを理解してから次に進むことができます。文法問題は、TOEICのリーディングセクションでもかなりの問題数を占めるため、問題を解く対策とスピード対策をしておくといいでしょう。

ITトレメ

おすすめサイト(3)TOEIC頻出単語集

◯◯◯◯
Photo by : TOEIC頻出単語集

このサイトはTOEICの単語集です。単語のレベルアップをしたい方にぜひ使っていただきたいサイトですよ。内容としては、TOEIC対策の単語集がレベル別に5つあります。まずは高校生レベル程度の単語集から、TOEIC850点程度のレベルまで幅広くレベルで分けられています。

単語はABC順に並んでいて、しっかりとその単語の品詞まで記載されているので、文法問題で単語の品詞を問う問題が多いTOEICにはぴったりの単語集サイトです。

TOEIC頻出単語集

おすすめサイト(4)VOA

◯◯◯◯
Photo by : VOA

VOAは、英語のニュースを聞くことができるサイトです。しかし、英語のニュースとなるとかなりレベルが高いものですよね。そこで、おすすめなのは「Learning English」というコーナーです。

このコーナーは英語学習者向けのレベルなので、リスニング対策をしたいという方におすすめです。

VOA公式サイト

おすすめサイト(5)過去問.com

◯◯◯◯
Photo by : 過去問.com

続いては過去問.comをご紹介します。このサイトでは、TOEICのパート1,2,5,6の問題に触れることができます。これらのパートの問題は、1問1問にそこまで時間がかかるものではないので、通勤や通学などの隙間時間に練習できちゃいますね。

また、試験当日の最終確認やウォームアップとしても利用できますよ。

過去問.com

おすすめサイト(6)英語.com

◯◯◯◯
Photo by : 英語.com

このサイトでは、TOEICの問題を実践形式で受験することができます。試験の長さは実際のTOEICが200問のところ、その半分の100問で構成されています。そのためそこまでまとまった勉強時間を確保することはできないけれど、模試形式の学習をしたいという方におすすめです。

また模試形式で受験可能なので、時間を意識しながらこのサイトを利用するといいかもしれませんよ。

過去問.com

おすすめサイト(7)TOEIC公式HPの穴埋めエクササイズ

◯◯◯◯
Photo by : IIBC

TOEICの公式HPからもTOEIC対策をすることができます。それは、穴埋めエクササイズというもので、TOEICの公式HPからメールの配信設定をしておくと、毎週1回穴埋め問題が配信されるというものです。

短期間でたくさん問題を解きたいという方には物足りないかもしれませんが、長期的にコツコツと勉強をしたいという方におすすめのサイトです。

TOEIC公式サイト

おすすめサイト(8)Fox Business

◯◯◯◯
Photo by : Fox Business

最後にご紹介するのは、Fox Businessです。このサイトは、英語のニュース記事を読むことができるサイトで、専門用語なども出てくるTOEICテストのリーディング対策におすすめのサイトです。

特に、速読が求められるTOEICテストでは、なるべく多くの英長文に触れておく必要があるので、英語のニュースに触れるという形で対策するのがおすすめですよ。

Fox Business公式サイト

【アプリ】TOEIC対策におすすめの無料アプリ4つ

ここからは、おすすめの無料アプリをご紹介します。

おすすめアプリ(1)英単語アプリ mikan

◯◯◯◯
Photo by : AppStore

最初のアプリは、「英単語アプリ mikan」です。このアプリはTOEICやTOEFL、英検などの英単語を幅広く学べるアプリです。使い方も画面をスワイプするだけと非常に簡単で、気軽に英語学習に取り組めます。

特におすすめポイントとしては、苦手な単語を自動判定してくれる機能です。四択テストで定着確認をした際に、あなたが苦手な単語を自動で洗い出してくれるのです。これで、自分で苦手な単語などを書き留める必要がなく、自動的に苦手な単語が掲載された単語帳が出来上がっちゃうんです。

URL

iOS版アプリページ 
Android版アプリページ 

おすすめアプリ(2)トレーニング TOEIC ® test

◯◯◯◯
Photo by : AppStore

このアプリは、TOEICテストの対策を総合的にできます。全てのパートに対応しているため、本番前のウォームアップなどにも使えますね。しかも、音声や解説もしっかりと付いているので、リスニング問題だってバッチリ対策することができますよ。

ターゲット点数別の英単語問題も収録されているので、隙間時間をうまく活用して取り組んでみるといいかもしれませんね。

URL

iOS版アプリページ
Android版アプリページ
 

おすすめアプリ(3)duoLingo

◯◯◯◯
Photo by : AppStore

duoLingoは、英語を1から学びたいという方におすすめのアプリです。内容としては、発音や文法、リスニングなど、英語のほとんどをゲーム形式で学べるようになっています。

まだ英語の勉強を始めたばかりで、今回が初めてのTOEIC受験になるという方には、基礎づくりをするという意味でぴったりのアプリでしょう。しかし、TOEICに特化しているというわけではないので、TOEIC対策用のものを合わせて使うのがおすすめです。

URL

iOS版アプリページ
Android版アプリページ

おすすめアプリ(4)TED

◯◯◯◯
Photo by : AppStore

最後にご紹介するおすすめアプリは、TEDです。これは、TED Talkでおなじみの英語動画アプリで、経済や医療などに関する専門的な分野に特化してものです。このアプリは専門家がプレゼンをするという形の動画で、1本あたり15分程度のものが多くなっています。

最近のTOEICの傾向として、専門性の高い読解問題もあるので、このアプリなら専門分野について英語で勉強できますよ。高度な英語動画が多いので、TOEIC700点以上程度の方におすすめです。

URL

iOS版アプリページ
Android版アプリページ

LINE留学相談

【その他】TOEIC対策におすすめのツール3つ

その他にもTOEIC対策におすすめツールは下記のようなものがあります。

おすすめツール(1)YouTube

最近では娯楽としてのイメージも強いYoutubeもTOEIC対策のためにおすすめのツールです。結構身近な存在となっている近年では、手がつけやすいツールの1つなのではないでしょうか。自分が好きなYoutuberの動画を1本観るついでにTOEIC対策として学習系の動画も1本見てみてはいかがでしょうか。

おすすめチャンネル バイリンガール英会話

YoutubeでTOEIC対策をするのにおすすめチャンネルが「バイリンガール英会話」です。このチャンネルは私のお気に入りで英語と日本語がいい感じに混ざっていて、初心者でも抵抗感なく観れると思いますよ。

おすすめツール(2)ラジオ

続いてのおすすめツールは、ラジオです。最近ではラジオを聞くという習慣はあまりないかもしませんが、英語学習をする際などにはおすすめです。

ラジオは携帯でも聞くことができますし、事前にファイルをダウンロードをしておくという必要もありません。ですので、思い立った時に気軽に聞けるため、時事問題などを学びながらの英語学習にはぴったりのツールです。

おすすめツール(3)英字新聞

近年では新聞に触れる機会も減ってしまったという方も多いかもしれませんが、英字新聞はTOEIC対策にぴったりのツールです。

英字新聞は新聞であるため、世界情勢や経済についての単語が多くなります。これは、TOEICの語彙と似ているところが多く、英字新聞の内容から英単語を学ぶことができ、関連づけることができます。このため、忘れにくくなり、TOEIC対策にもってこいですよ。

【有料】TOEIC対策におすすめのサイトやアプリ2つ

有料ですが、こんなアプリやサイトもおすすめですよ。

おすすめ(1)キクタン All One TOEIC

◯◯◯◯
Photo by : AppStore

このアプリではTOEICの英単語に特化した英語学習ができます。単語のレベルは3つに別れていて、最初にレベル診断テストを受験することができるので、自分のレベルを客観的に把握することができます。

多くの英単語アプリが存在する中でも、このアプリは900点台の英単語までカバーしているので、高得点を目指している方におすすめです。また、このアプリを電子辞書がわりに使用するのもおすすめですよ。

料金 1,840円

URL

IOSダウンロード

Google Play
 

おすすめ(2)E-Test

◯◯◯◯
Photo by : E-Test

E-Testとは、TOEICテストのシミュレーションサイトです。言い換えれば、オンラインでTOEICのもしが受験できるような形です。受験毎に約3,000もの問題の中からランダムに出題されるため、なかなか同じ問題に出会うこともないでしょう。

1ヶ月あたりでの料金設定になっているため、あまりお金をかけたくないという方は、TOEIC受験直前の最後の1ヶ月だけ登録をして、模試で仕上げをするという勉強方法もいいかもしれませんね。

料金

1ヶ月2,000円(クレジットカード決算の場合)

URL

E-TEST公式サイト

【有料】TOEIC対策におすすめの問題集3つ

問題集などを使用するとお金はかかってしまいますが、より実践的な状態で学習ができるのでおすすめですよ。

おすすめ問題集(1)TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

◯◯◯◯
Photo by : Amazon

TOEICテスト対策で人気の特急シリーズの単語編である金のフレーズがまず1つ目のおすすめ参考書です。この参考書は単語集のようなもので、点数別に必要な単語がリスト状になっています。

人気が高く、TOEICに適した訳がしっかりと記載せれているので、まさにTOEICのための単語集ですね。隙間時間などに振り返し反復練習を行うためには欠かせない参考書かもしれません。

料金

 979円

URL

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ/Amazon

おすすめ問題集(2)公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

◯◯◯◯
Photo by : Amazon

次にご紹介するのは、TOEICの公式問題集です。これは、TOEICテスト受験前に必ず1度
はやっておきたい問題集です。私も受験の際はよく利用していますが、かなり細かく解説が載っているので、なぜ間違えたのかという部分まで理解することができます。

なぜ間違えたのかということを理解した状態で受験すると、同じようなミスを防ぐこともできますよ。ちょっと値段は高めかもしれませんが、公式スピーカーによるリスニング問題ができたり、予想点数の換算ができたりとかなり本番に近い状態でTOEIC模試ができます。

料金

3,300円

URL

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5/Amazon

おすすめ問題集(3)はじめて受けるTOEIC(R) L&Rテスト 全パート完全攻略

◯◯◯◯
Photo by : AppStore

この問題集はタイトルの通り、初めてTOEICを受験する方におすすめな問題集です。どんなことでも最初はうまくいかないことが多いと思いますが、TOEICテストがどのようなもので、当日の流れがどんな感じかということを詳しく把握していれば、当日慌てずに落ち着いてTOEICを受験できるはずです。

その詳しい情報やコツがこの問題集には載っているので、問題も練習以外にも受験当日に役立つ情報がいっぱいです。TOEIC当日が不安という方はこの問題集をゲットしてみるといいかもしれません。

料金

1,980円

アマゾンURL

はじめて受けるTOEIC(R) L&Rテスト 全パート完全攻略/Amazon

目指せハイスコア!TOEICに向けて勉強するときのポイント3つ

それでは、おすすめの勉強法をご紹介します。

ポイント(1)とにかく隙間時間を活用する

まずは勉強のポイントとして、隙間時間をいかに活用するかという点です。

TOEICの対策として、まとまった時間勉強するということはもちろん大切なのですが、隙間時間を活用することも大切です。

特に単語を覚える時などは、何度も反復学習する必要があるので、隙間時間があるたびに単語帳を眺めるなどすることがおすすめです。また、これを習慣にすることができれば、より学習の質が上がるでしょう。

単語帳を開くのはちょっと面倒だなという時におすすめなのが、リスニングの練習です。これは、すごく集中してリスニングをするというわけでなくても、普段電車の中で音楽を聞くというような感覚で英語のラジオなどを聴くのがおすすめです。

一言一句聴き、正確に英語を理解するというよりも、なんとなく聴き、状況が理解できるというような聴き方をするのがポイントですよ。

ポイント(2)単語は何かと関連づけて覚えるようにする

単語はなかなかそのものだけでは、暗記できません。そこでおすすめの勉強法は、1つの単語を他と関連付けながら覚えるという勉強法です。これは、単語学習が苦手な私も実践している方法で、1つの単語に類義語や対義語などを関連づけて覚える方法です。

おすすめとしては、単語帳に関連する単語を書き込み、その覚えようとしている単語を見る度に関連する単語が目に入るという状態です。これによって、何度もその単語が目に入るので、単語を1つの単語に紐づけて暗記することができます。

ポイント(3)実践問題は本番さながらに解く

先ほどご紹介した隙間時間での勉強も大切ですが、実践問題を本番さながらに解くというのもおすすめの勉強法です。これには、公式の問題集や、予想問題集がおすすめです。

特にTOEICでは、解答に時間がかかってしまい、問題が解き終わらなかったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

この解き終わらないという状態にならないためにも実践問題を本番さながらに時間を計って、問題を解くことが大切です。また、時間を計る際は、どこのパートにどれだけの時間をかけているかを明確にするために、パートごとの時間も計るようにしましょう。

これによって、どこでタイムロスをしているかや、パートごとのペース配分も考えられるはずです。

まとめ

本記事では無料でできるTOEIC対策を中心に、有料だけどおすすめなアプリやサイト、参考書や問題集などをご紹介しました。

TOEIC対策とひとまとめに言っても、様々な対策方法があり、またその方法がその人に合っているかは人それぞれです。自分にぴったりの対策方法を見つけるのは少し難しいかもしれませんが、この記事を参考にぜひTOIECテスト対策をスタートさせてみてくださいね。

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Kanako

Kanako

こんにちは!女子大生ライターのKanakoです。高校時代に1年間カナダに留学していました。最近は海外旅行と料理にハマっていて、オーストラリアやフランス、イタリア、韓国、台湾、シンガポールなど数々の国を旅しています。みなさんの留学に対するお悩みを解消し、ワクワクやドキドキで溢れた留学生活ができるよう発信していきます。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。