新千歳-マニラ間の定期路線が就航!北海道とフィリピンを結ぶ架け橋へ

マニラに向かう飛行機

12月7日(金)にフィリピン航空による新千歳-マニラ間の定期路線が就航しました。

この定期路線は本来9月10日に就航予定でしたが、北海道胆振東部地震の影響により就航を延期していたものです。

新千歳-マニラ間の定期便は月・水・金の週3往復運行され、フィリピンと北海道を結ぶ初の定期路線となります。

使用機材は従来のエアバスA321より燃費と航続距離を向上させた最新機であるA321neoを使用しています。

運行ダイヤ

毎週月・水・金曜日
マニラ発 1:55 → 新千歳着 8:30
新千歳発 9:45 → マニラ着 14:15

北海道は、フィリピンからのインバウンド需要の増加を期待するとともに北海道民のアウトバウンド需要を喚起する考えを示しています。

参考:フィリピン航空による「新千歳-マニラ」間への定期路線就航について(http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/hodo/happyo/h30/12/301204-05philippine.pdf

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。