ゴールデンウィーク期間中の営業について

イギリス留学の格安航空券の相場は?チケットを安く手に入れる購入方法も徹底解説

飛行機

「イギリス留学の際、航空券はどれを買えばいいのかな……」と悩む方は多いのではないでしょうか。

イギリス行きの航空券の相場は、往復で約14万円ほどです。しかし行き先の都市や選択する飛行機によって金額は大きく変動します。また、安価な航空券では乗り継ぎが多かったり、到着まで時間がかかったりすることもあり、航空券費用を予算内で抑えながら、快適な空の旅を送るためには、航空券の手配のポイントを押さえることが大切です。

この記事では、イギリス留学を計画する方に向けて、イギリス行きの航空券のいろはについてご紹介します。最安値のチケットを見つける方法やおすすめの航空会社などを知り、留学の良いスタートを切りましょう。

【留学行くか迷っているなら、まずはLINEで相談!】

LINEで留学のプロに無料相談

いつかは留学へ行ってみたい。そう思った今すぐ留学相談!

スクールウィズのLINE相談なら、ちょっとした疑問から具体的な留学先の検討、見積もり・申込手続きまで留学カウンセラーが一人ひとりのご相談に対応しているので、検討が一気に前に進みます。

【LINE相談で知れること】
1. 目的を叶えるための留学プランづくり
2. 学びたいことや学習・生活環境など希望に合った留学先のご紹介
3. 想定する期間や留学先で実際にかかる費用
4. ビザや航空券などの準備の流れ

LINEだからいつでも思い立った時に聞ける。憧れの留学に「あなたにピッタリなプラン」を見つけてみませんか?

【無料】LINEで留学相談する!

イギリス留学で最安値の航空券を探す方法

ロンドン

イギリス留学の際、なるべく安い航空券で渡航したいと考える方は多いかと思います。

ここでは、イギリス留学で最安値の航空券を探す方法について見ていきましょう。

STEP1:Google Flightで検索する

最安値の航空券を探す際、航空券の料金比較サイトを活用しましょう。
料金比較サイトは数多くありますが、その中でもGoogle Flightは料金の一覧が分かりやすいため、おすすめです。

また、操作も簡単で余計な情報が盛り込まれていないため、パソコンやインターネットに不慣れな方でも扱いやすいでしょう。

STEP2:渡航日を決める

Google Flightを開いたら、渡航日を入力します。指定した日付のイギリス行きの便と値段が一覧で表示されるため、条件に合った航空券を探してみましょう。

渡航日の日付が決まっていない場合は、「日付グリッド機能」を活用するのがおすすめです。日付グリッド機能は、飛行機の検索結果画面の右上にある「日付グリッド」と書かれたボタンを押すと表示されます。

日付グリッド機能では入力した日付前後の中で、より安価に渡航できる日を確認できます。たとえば「1月10日出発、2月10日帰国」と入力した場合、1月10日前後の出国用航空券の最安値と2月10日前後の帰国用航空券の最安値が表示されます。

出発日の調整ができる方は、日付グリッドで安価な出発日・帰国日を確認してから、留学の期間や日程を決めるとより安い航空券を選ぶことが可能です。

STEP3:航空会社の公式サイトや検索サイト経由で予約

条件に合う航空券を見つけたら、予約をしましょう。

予約方法はGoogle Flight経由で予約サイトに移動することもできますが、航空会社の公式サイトで直接航空券を手配するほうがおすすめです。航空券の予約サイトは、キャンセルの返金や問い合わせの対応が遅れるケースがあります。また、トラブルの際に予約サイトと航空会社に「たらい回し」にされてしまうことも。

航空会社のサイトで直接、航空券を購入すれば、トラブルが発生した際も安心です。留学経験が少ない方や、トラブル発生時の対処に自信がない方は、航空会社の公式サイトで航空券を購入しましょう。

LINE留学相談

イギリス行きおすすめ航空券

プラットホーム

Skyscannerによると、イギリス行きの往復航空券の平均価格は2024年2月時点で13万7,000円です(※1)

行き先の都市や日付、搭乗する便によって航空券の価格は変化するため、渡航費用を抑えたい方はなるべく安価な留学先・便などを選ぶと良いでしょう。

イギリスで人気の留学都市は、以下の7つの都市です。

  • ・ロンドン
  • ・オックスフォード
  • ・ブライトン
  • ・ボーンマス
  • ・エディンバラ
  • ・マンチェスター
  • ・ケンブリッジ​​

それぞれの都市に向かうための主要空港と、日本からの直行便の有無について、以下にまとめました。

イギリスで人気の留学都市 主要空港 日本からの直行便
ロンドン ロンドンヒースロー空港
オックスフォード ロンドンヒースロー空港
ブライトン ロンドンヒースロー空港
ボーンマス ロンドンヒースロー空港
エディンバラ エディンバラ空港 ×
マンチェスター マンチェスター空港 ×
ケンブリッジ スタンステッド空港 ×

ここからは直行便のおすすめと、各空港に向かう経由便のおすすめについて解説します。

直行便

日本からイギリスへ向かう直行便は、ロンドンのヒースロー空港行きのみです。

ヒースロー空港へは、以下の3つの航空会社が直行便を運航しています。

    ・【おすすめ】ブリティッシュエアウェイズ(25万円前後)
    ・JAL(43万前後)
    ・ANA(30万前後)
    ※2024年2月時点、Skyscanner調べ。オフシーズンの出国・帰国を想定して算出。

3社の中では、ブリティッシュエアウェイズが安い傾向にあります。安価な直行便を探している方はブリティッシュエアウェイズを利用すると良いでしょう。

経由便

直行便が出ているヒースロー空港行きですが、経由便を利用することで航空券代を節約できます。

また、その他の主要空港は日本から直行便が出ていないため、経由便の利用が必須です。ここからは、各主要空港に向かうおすすめの経由便について、ご紹介します。

ヒースロー空港行きのおすすめ経由便

ヒースロー空港には経由便を利用することで、直行便で向かうよりも航空券代を節約できます。

ヒースロー空港行きの経由便は、以下の3社がおすすめです。

    ・中国南方航空(15万円前後)
    ・中国東方航空(15万円前後)
    ・キャセイパシフィック航空(20万円前後)
    ※2024年2月時点、Skyscanner調べ。オフシーズンの出国・帰国を想定して算出。

中国南方航空と中国東方航空は便の数が多く、出航時間や乗り継ぎ時間などの調整がしやすい点が特徴です。キャセイパシフィック航空はそれほど安価ではありませんが、同額の他の航空会社の便に比べて、搭乗時間が短い傾向にあるためおすすめです。

エディンバラ空港行きのおすすめ経由便

エディンバラ空港へ向かう経由便は、以下の3社をおすすめします。

    ・カタール航空(24万円前後)
    ・ブリティッシュ・エアウェイズ(25万円前後)
    ・エールフランス航空(29万円前後)
    ※2024年2月時点、Skyscanner調べ。オフシーズンの出国・帰国を想定して算出。

カタール航空はドーハを経由し、20時間前後でイギリスに到着します。便の数は多くありませんが、他の航空会社に比べて費用が安価です。

ブリティッシュ・エアウェイズは搭乗時間が18時間以下の便もあります。飛行機での長旅が苦手な方におすすめです。

エールフランス航空は、シートに取り付けられたディスプレイが大きく快適な長旅を楽しめます。また、機内食も日本人の口に合うと評価が高いです。

マンチェスター空港行きのおすすめ経由便

マンチェスター空港行きのおすすめの便は、以下の3つです。

    ・エールフランス航空(20万円前後)
    ・エティハド航空(20万円前後)
    ・ターキッシュエアラインズ(25万円前後)
    ※2024年2月時点、Skyscanner調べ。オフシーズンの出国・帰国を想定して算出。

エールフランス航空は、早い便であれば16時間弱で羽田からマンチェスター空港に到着します。

エティハド航空はアブダビ国際空港を経由し、マンチェスター空港に向かいます。搭乗員のサービスが良く、機内食がおいしいと評判の航空会社です。

ターキッシュエアラインズはイスタンブール空港を経由します。安価な便であれば、同時期で22万円前後の飛行機もあるようです。

スタンテッド空港行きのおすすめ経由便

スタンテッド空港へ向かう便は、エミレーツ航空の経由便のみです。成田と羽田から運航しています。

    ・航空券代の費用相場20万円前後
    ・フライト時間は平均20〜27時間
    ※2024年2月時点、Skyscanner調べ。オフシーズンの出国・帰国を想定して算出。

エミレーツ航空は世界を巡る航空会社のため、乗務員の経験も豊富です。機内での時間を安心して過ごせるでしょう。

イギリス留学で航空券を買う際に知っておくべきポイント

飛行機

イギリス留学で航空券を購入する際、押さえておいたほうが良いポイントがあります。

イギリス入国時には帰りの航空券が必要

イギリスへの滞在期間が1年未満の場合、帰りの航空券の所持が必要です。帰国日がはっきりしている場合は、往復の航空券を手に持って入国審査を受けましょう。往復の航空券のほうが片道の航空券よりも総額が安価のため、航空券代の節約にもなります。

帰国日が明らかでない場合は、帰国便の変更ができるオープンチケットか、イギリスから周辺国に向かう安価な航空券(捨てチケット)を購入するのがおすすめです。

また、イギリスのワーホリビザであるYMS(Youth Mobility Scheme)の場合は、帰りの航空券は持っていなくても問題ありません。YMSは最長で2年の滞在ができるため、帰国日を明確にするのが難しく、オープンチケットも購入できないケースがほとんどです。

入国審査時に「YMSで長期滞在を予定しているため、帰国便の手配はしていない」と伝えれば審査官に事情を理解してもらえます。

イギリス行き航空券の安い時期は3月と11月

航空券検索サイトSkyscannerとKAYAKによると、イギリス行きの航空券は3月と11月が最安値とされています。10〜15万円ほどで、イギリス行きの航空券を入手できる時期です(※2、3)

この時期は冬期にあたるため、寒さを考えてイギリス行きを躊躇する方も多いようですが、イギリスの冬は日本と同じくらいの気温です。そのため日本と同程度の防寒対策で、快適に過ごせます。

イギリス行きの航空券代を節約したい方は、ぜひ3月と11月の渡航を計画してみてください。

イギリス行きのフライトはLCCも利用できる

日本からイギリス行きのフライトで、LCCはほとんど出ていません。しかし以下の経由地からは、LCCを利用できます。

  • ・ロンドンでマンチェスターやエディンバラ行きに乗り換える
  • ・オランダやフランスなど、ヨーロッパでイギリス行きに乗り換える

ヨーロッパは日本よりもイギリス行きのLCCの本数が多くあります。航空券代を節約したい方は、日本からヨーロッパに向かい、到着地からLCCを利用してイギリスへ行くのも1つの手です。

ただしLCCの航空券には、席代しか含まれていません。スーツケースなど受託手荷物がある場合は、追加料金が発生する可能性があります。事前にLCCの公式サイトを確認し、荷物の料金を調べておきましょう。

航空券を購入する際に荷物の預け入れも同時に申請しておくと、当日に預けるよりも安くなることがあります。

LINE留学相談

まとめ

今回はイギリス留学をするにあたって、航空券を安く手に入れるポイントを解説しました。

イギリス行きの航空券は、3月と11月に安価になる傾向があります。また、直行便ではなく経由便のほうが費用が安めです。ただし、経由便は到着までの時間が長くなるため、なるべく価格設定が良心的かつ搭乗時間が短い便を選ぶことをおすすめします。

ご紹介した内容を参考にして、イギリス行きの航空券選びに後悔が残らないようにしてくださいね。

あなたはどのステップにいる?語学留学実現までの流れ

留学 ステップ

語学留学を具体的に検討するなら、まずは留学を実現するまでの流れを確認しましょう!留学準備では大まかに5つのステップがあります。


  1. ステップ1:目星をつける
  2. ステップ2:相談する
  3. ステップ3:申し込む
  4. ステップ4:渡航準備
  5. ステップ5:出発!

留学を思い立ったら、まずは渡航時期、期間、渡航先の目星をつけてみてください。
いつ、どれほどの期間、どんな国で留学するかイメージが持てると具体的な計画を立てやすくなります。

考えることが多い留学準備には、プロの伴走者を

留学 ステップ

留学へ行くとなると考えることはたくさんあります。

  • 「そもそもどんな留学体験ができるんだろう?」
  • 「気になる留学先はあるけど、自分に合っているかわからない」
  • 「結局のところ何から準備を始めたらいいんだろう?」
  • 自分で調べてみたものの、ネット上ではさまざまな意見が発信されていて、何を信じていいかわからないまま、検討途中で止まってしまう留学生は多くいます。その疑問、無理に一人で解決せずに留学カウンセラーに相談してみませんか?

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!


    【参考文献一覧】

    この留学ブログを書いた人

    モリキアユミ

    モリキアユミ

    1992年生まれ、京都府出身のフリーライター。大学卒業時に就職を蹴って、24カ国・50都市の世界一周を実行し、旅の途中からそのままライターへ。現在はタイと日本を行ったり来たりしています。オーストラリア留学とセブ島留学の経験あり。

    カテゴリーから記事を探す

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。