School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

みんなの留学体験記:アイルランド・ダブリン「アトラスランゲージスクール」Sさん(社会人・2ヶ月)

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はアイルランド、ダブリンに留学した、社会人のSさんにお伺いしました。

短期大学を卒業後、約3年間留学資金を作るために社会人として働いた後、異なる文化圏で生活をしてみたい、英語を話せるようになりたいと思い留学を決意。アイルランド・ダブリンにあるアトラスランゲージスクール(atlas language school)で、2ヶ月語学留学を経験されました。

そんなSさんに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:Sさん
性別:女性
留学時の年齢:24歳
留学した国:アイルランド
留学した地域:ダブリン
留学先の学校:アトラスランゲージスクール(atlas language school)
留学期間:2ヶ月(2017/11/01 〜 2018/1/31)

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

異なる文化の中で生活をしてみたい、英語が話せるようになりたい、ダブリンの壁に書かれたアートやカフェのブラックボードを見てみたい!という思いから、留学を決めました。

なぜカフェのブラックボードが見てみたい?と思ったかというと、日本でカフェの仕事をしているとき、私自身がアートに興味があってブラックボードを書いていたことからです(笑)。

留学先にアトラスランゲージスクールを選んだ理由は?

何か困ったことがあったときに、日本語で細かく相談したいという思いがあり、日本人のスタッフが駐在しているところを条件にしました。

私が興味を持った学校は日本人の生徒が他の学校に比べて多く、情報交換ができるのも魅力的だと思い決めました。

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

留学エージェントを介さずに自分で手続きを行ったので実際の作業としてはとても大変でした。どのようにしてお金を持っていくのが良いのか、日本で事前にしていくべきことは何か?など全て自分で調べましたが、同時にとても楽しかったです。

アトラスランゲージスクールでの留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、アトラスランゲージスクールはどんな学校でしたか?

生徒数が多くて賑やかです!国籍はブラジル、台湾、日本が多いイメージです。

スタッフの方もとても親切で、受付にいる方はいつも挨拶をしてくれました。特に用事がなくても話しかけやすく、学校のこと以外でも相談していました。

気になる授業内容について

1時間目(120分)はグラマーを教科書中心に学ぶ授業。教科書ばかりではなく、隣同士で会話したり、ゲームを交えて行います。2時間目(90分)は1時間目に習ったグラマーを使った会話を中心に席が隣同士の生徒とだけでなく、クラスのみんなと会話する授業です。

学期の最終日の授業では、先生も一緒にみんなでお菓子やご飯を持ち寄ってパーティをしたのも印象的でした。

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

アトラスランゲージスクールの建物はとても綺麗かつ清潔で気になることは何もありませんでした。立地に関しては個人的にはシティーセンターに近すぎると騒がしくて嫌だったので、遠すぎず近すぎず、とても良い場所にある学校だと思います。

学校周辺にはコンビニやスーパーも多く、お昼ご飯を購入してカフェやラウンジで友達と話しながら食べるのが好きでした。学校の周りには行きたいカフェもたくさんあり、カフェ好きの私にとってはとても魅力的でした。

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

学校が主催するアクティビティ活動が充実していました。休日はほぼ毎週、平日はたまに参加していました。

良心的な学生料金で日帰りや一泊旅行が可能で、自分のクラス以外の友達がアクティビティを通してたくさんできました!

留学中辛かったことや大変だったことは?

バスの乗り方、携帯電話の契約方法、こちらで滞在するのに必要な手続きなど分からないことだらけで、毎日不安で仕方ありませんでした。なんとか英語質問できても返事は英語なので分からないことばかりです。自分が理解していることや知っていることを、学校の友達と共有することが本当に大切でした。

特に中国、台湾、韓国、ブラジル人生徒のコミュニティは大きいので、困ったことがあれば大きなコミュニティに属する国籍の友達に聞くのが一番早いと思います。

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

アトラスランゲージスクールを卒業した後、こちらで仕事を探していました。私が仕事を見つけたときに、友達が家に呼んでくれて、サプライズでご飯を使って待っていてくれたことです!

私が落ち込んでいたときも悩みをたくさん聞いてくれて、温かいものを食べたら元気が出るからとスープを作ってくれたことも大切な思い出です。

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

文法を頭で組み立てる前に話し始めてみる!ということができるようになりました。留学前は「しっかりとした文法で話さなくては」というプレッシャーから頭の中で文章を組み立ててから話していましたが、それでは会話はどんどん進んでいき、自分が発言できずに前に会話が終わっていました。

正しい文法は確かに必要ですが、それを気にするがあまり言葉を発せずに終わるのが一番もったいないと思うので、口に出せる瞬発力がついたと思います。

語学以外の面も教えてください!

ありきたりかもしれませんが、日本にいたら絶対に出会えなかった大切な友達がたくさんできたことです。

嬉しいときや悲しいときもそうですが、昨日あった面白いことや美味しいお店、恋愛の話など、たわいもない話をできるたことがとても嬉しいかったです。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

単語力をもっと増やしておけばよかったなと思います。単語帳をめくって覚えるのも大切ですが、それだけではつまらないと思います。

自分の好きなことや趣味、興味のあることに関しての単語や説明が出来るようになっていれば自分の説明や表現をしやすいなと思いました。

どんな人にアトラスランゲージスクールはおすすめ?学校生活のアドバイスは?

生徒数がとても多いので、他の国や日本人も含めてたくさん友達が欲しい人におすすめします。友達が多いとそれだけで楽しいですし、住居や職探しなどの情報が入ってきやすくなると思います。

シティセンターからの距離やアクセスしやすさ、ダブリンの南側という治安の良さから女性にもおすすめです。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

わたしはすごく心配性なので、こちらに来る前は不安なことだらけでした。実際の留学生活は想像していたより大変なことが起こり、すごく落ち込んだことが何度もあります。同じように想像もできなかったくらい何倍も楽しいことも経験させてもらいました。

全てのことが留学したからこそ体験できたので、私はたくさん悩みましたが留学して正解だったと思います。時間もお金もかかることなので、勇気のいる決断ですが、それだけのものは得られると思います。


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

Sさん、今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

Sさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

アトラスランゲージスクール
/ アイルランド

4.17

5件

1週間
5.5万円〜
1ヶ月
22.1万円〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

S

S

短期大学を卒業後、約3年間社会人として働いた後、アイルラン・ダブリンに2ヶ月の語学留学を経験。学校卒業後はこちらで見つけた仕事をしています。 今後はヨーロッパ各地へ旅行へ行きたいと思っています。

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。