School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

ベテラン講師陣が自慢!セブ島の「Genius English」を紹介【留学カウンセラーの学校訪問レポ #07】

【Genius English】

こんにちは、School With セブオフィスメンバーのちゃんりーです!

この「留学カウンセラーの学校訪問レポ」では、私が現在滞在しているフィリピンを中心に学校を訪れて回り、学校の特徴や様子、設備に関してなど、これから留学したい方が気になるところを色々と紹介していきます!

今回ご紹介するのは、セブの中でも特にリゾート施設が集まるマクタン島にある語学学校「Genius English」。Genius Englishはセブ島の学校の中でも珍しいロシア資本の学校で、ロシア人を始めとした多国籍な環境で英語を学べる人気校です。

これからGenius Englishへ留学を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

※ 訪問日時:2017年11月08日現在

【PR】

Genius Englishってどんな学校なの?

【Genius English】

Genius Englishはリゾートホテル「EGIホテル」の敷地内にあり、「Jパークアイランド」や「ホワイトサンズ」などの有名大型ホテルが両隣にあるような観光通りにあるため、セキュリティー面で安心な学校です。

学校最大の自慢は厳しい採用基準で選ばれたベテラン講師陣の質の高さとネイティブ講師の授業を必ず受講できる点です!

実際に訪問してみて感じた、全体的な印象は?

学校のエントランスでは各国の国旗に迎えられ、国際色豊かなイメージで各々自由な校風。フィリピンで唯一の「ロシア資本」の学校なので、とにかく国際色豊かです。ロシアはもちろんのこと、モンゴル、スペイン、ドイツ、フランスなどのヨーロッパ、そしてサウジアラビアを中心とした中東諸国からも多くの学生が留学しています。

2週間毎に国紹介のアクティビティや国別サッカートーナメントが開催され、毎週火曜日と木曜日にはズンバダンスをみんなで楽しんでいるそうです!

Genius Englishのカリキュラムについて

伝統的なオックスフォードなどの教材を使用しており、9割の生徒が一般ESLコースを受講しています。

全ての生徒がネィティブ講師(アメリア、カナダ、オーストラリア)の授業を必ず受講できるのが強みです。全てのコースにグループクラスが組み込まれ、グループクラスはネィティブ講師が必ず担当します。グループレッスンの人数は最大8名で、運が良ければ2人になることも。ネィティブ講師とのマンツーマンが入ったコースもあります。

【Genius English】
オーストラリア人のネイティブ講師

生徒が自由かつ柔軟にレッスン・カリキュラムを組むことができ、毎朝の単語テストや放課後の義務自習がないのでセルフマネジメントができる人におすすめです。

講師の採用

Genius Englishは講師の質を重要視しており、全員がフルタイム契約の講師を強く打ち出しているので閑散期と繁忙期で講師の数が変わることはありません。採用条件は厳しく、大学卒業者で2年以上の講師の経験を前提としています。採用試験では発音や能力を厳しくチェックし、スタッフが生徒として模擬授業を受講してから採用を決定します。

採用後も生徒からのフィードバックを中心として評価し、問題があれば即解雇となります。卒業生の口コミでも講師陣の質が高く評価されています!

Genius Englishの設備について

学校と寮は同じ建物にあるため移動の必要はなく、学生寮は住むことを前提に作られているリゾートコンドミニアムを使用しているので広くて快適です。

Genius Englishの教室の様子

教室はスカイブルーやベージュの色などを基調とした様々なお部屋があります。

【Genius English】
グループクラス用教室1

【Genius English】
グループクラス用教室2

メイン教室の入口に大きな世界地図があり、生徒の出身国をみんなでピンでマークしているのが素敵でした。

【Genius English】

自習室は各個人の個別シートがあり、静かで集中して学習できそうな感じです!

【Genius English】

気になる滞在先(部屋)の印象は?

お部屋は1~3人部屋が基本で比較的綺麗で広いです。全部屋ベランダ付きで、海側の高層階のお部屋は「シービュールーム」となっており、「まさにセブ島!」という眺めを堪能できます。

WIFI環境はYoutubeも見れるくらい良く、週に2回の掃除と洗濯サービスが付いています。

【Genius English】
2名部屋の様子1

【Genius English】
2名部屋の様子2

【Genius English】
ベランダからの眺め

学生寮の入口はおしゃれな螺旋階段を登った先にあります。

【Genius English】
おしゃれな螺旋階段

白を基調とした西洋風な家具にソファ、大きな鏡、テレビもついています。

【Genius English】
お部屋の家具

トイレとバスは一緒でバスタブ付きです。

【Genius English】

【Genius English】

キッチン付のお部屋では自炊も可能ですが、ガスタンク搬入毎に1,000ペソ(約2,100円)の別途費用が発生します。使用頻度にもよりますが1回の搬入で2ヶ月間は使用可能とのこと。

【Genius English】

その他の設備は?

適当なサイズのジムが併設されています。マッチョな写真が集中的に貼られているスポットがあり、面白かったです(笑)。

【Genius English】

【Genius English】

気になる【Genius English】の食事情

Genius Englishのダイニングはグリーンカラーを基調にしています。

【Genius English】

食事は4品バランス良く配膳されます。今回頂いたメニューは下記の4品です。

・ピラフ
・ゴーヤのマヨネーズ和え
・魚のフライ
・ポテトサラダ

【Genius English】

Genius Englishキャンパスの周辺環境

Genius Englishは「EGIホテル」の敷地内にあります。両隣も有名ホテルという観光通りに立地しているので、大きなスーパーマーケット、カフェ、レストランが徒歩圏内にあります。土日は敷地内のホテルのプールを無料で利用できます。

【Genius English】
「EGIホテル」のプール

さらに学校が海側に面しているので、マクタン島のダイビングや島巡りツアーで利用する船のなんと9割が出発する桟橋にも歩いて行けますので、休日にマリンアクティビティを楽しみたい人にもおすすめです。

【Genius English】

Genius Englishのスタッフはどんな人がいるの?

今回学校を案内してくださったのは、日本人マネージャーの畑中さんです。優しく丁寧に説明してくださいました。海外も留学が初めてという人には日本マネージャーの存在は心強いですね。

【Genius English】
日本人マネージャーの畑中さん


みなさん、いかがでしたでしょうか?Genius Englishについて色々と見ていきましたが、留学生活のイメージが沸いてきましたでしょうか?これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

Genius Englishのみなさん、今回は学校訪問にご協力していただき本当にありがとうございました!

今回私が訪問した語学学校の詳細はこちらから↓↓

Genius English
セブ州 / フィリピン

4.25

44件

ジーニアスイングリッシュは、セブの学校の中でも珍しいロシア資本の学校で、ロシア人を始めとした多国籍な学生状況が特徴です。また、宿泊施設も広々としており、リラックス出来るので勉強に集中し...詳しく見る
1週間
6.6万円〜
1ヶ月
14万円〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

チャンリー

チャンリー

KOREAN BLOODの8人家族の三女。可愛がられ自由に育ったゆとり育ち代表。ストレスも華麗にコントロールするのが趣味。バギオ留学を経て現在School Withのセブオフィス担当中。素敵なビキニを着れるように毎週4回ジム芸人。日に日に黒くなる肌を気にしつつも2週間に1回はセブのビーチを楽しんでいます♥

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。