School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

みんなの留学体験記:アメリカ・カリフォルニア「EF サンタバーバラ校」ジータさん(1ヶ月)

EF サンタバーバラ校

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はEF サンタバーバラ校に留学した、大学生のジータさんにお伺いしました。

ジータさんは大学のサッカー部を辞め、憧れていたアメリカ・カリフォルニアへ留学。EF サンタバーバラ校で1ヶ月半英語を勉強しました。その後はイタリアへ1年間交換留学、タイで3ヶ月インターンなど国際的に活動。2018年4月からは新卒1年目でマニラオフィスの立ち上げを行う予定です。

そんなジータさんに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:ジータさん
性別:男性
留学時の年齢:19歳
留学した国:アメリカ
留学した地域:カリフォルニア
留学先の学校:EF サンタバーバラ校
留学期間:2015/02/01 〜 2015/03/11

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

僕は幼少期からサッカーを始め、大学1年の冬まで、とにかくサッカー漬けの毎日を送っていました。サッカー以外の世界を何も知らない自分。そこからとにかく新しいことに挑戦してみたいと思い、憧れていた海外、特にカリフォルニアでの生活、留学を目指すようになりました。大学時代に英語力や海外で通用する人間力を高め、卒業後は海外でチャレンジしたいと思っていました。

EF サンタバーバラ校を選んだ理由は?

直感ですかね(笑)。天気が良くて、ビーチが近くにあって、スペイン風の綺麗な建物に囲まれてのんびり過ごすって、素晴らしすぎませんか?

学校自体はビーチまで徒歩20〜30分ほど、中心地まで徒歩5分なので、立地はとても良いです。校舎内にはバスケットコートやビリヤード台、フリースペースなどがあり、学校が企画するイベントも毎日行われていたので、クラスメート以外とも気軽に交流できる環境が整っていました。

留学中は1人でも多くの友達が欲しいと思ってたので、こういう友達を作りやすい環境が整っていたのはとてもありがたかったです。

EF サンタバーバラ校に留学したジータさん
写真左がジータさん

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

心配よりもワクワクの方が大きかったです。カリフォルニアでの生活ってどんな感じなんだろう、英語が話せたら世界中誰とでも会話ができるようになって、そうしたら自分の世界ってものすごい広がるだろうなーって。せっかく留学しても留学生と英語で会話できないってことは避けたかったので、留学前からかなり英語の勉強をしました。

EF サンタバーバラ校での留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、どんな学校でしたか?

とにかく賑やかで活気がある学校です。僕が留学した2〜3月は、アジア人は全体の2割ほどで、ヨーロッパ人や南米人が多かった印象です。

クラスによって国籍比率は変わって来ますが、僕のクラスは僕以外全員ヨーロッパか南米の方達でした。スタッフも留学生もフレンドリーな人が多くて、とても楽しい留学生活でした。色々な国の人と友達になりたいという人にはとてもオススメの学校です。

EF サンタバーバラ校

気になる授業内容について

授業は午前か午後のみで、後はフリー時間です。授業内容は社会問題について議論したり、テーマに沿ってプレゼンをしたりと様々でした。上級クラスに入れたので、文法などはあまり扱わなかったのですが、クラスメートの英語レベルがとにかく高かったので、授業についていくのがやっとでした。

おかげで会話レベルや発言力は、1ヶ月半の留学でかなり上達したと思います。1クラスは10人ほどでした。自分から積極的に発言していかないと、一回も話さず授業が終わってしまうこともあるので、自分で目標を決めて積極的に授業に参加して行くと良いと思います。

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

EF サンタバーバラ校

EF Santa Barbara校は街の中心地 (色々なショップやレストランが並ぶところ)にあります。またビーチまでは徒歩圏内なので、学校の帰りにみんなで気軽に立ち寄れます。街自体が小さく、落ち着いた雰囲気で、とても安全でした。

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

休日は友達と旅行したり、学校主催のアクティビティに参加したりしました。クラスメートのスイス人やイタリア人の友達と一緒に旅行を計画し、ロサンゼルスやサンフランシスコに週末を使って旅行したのは良い思い出です。学校主催のアクティビティは、クラスメート以外の友達を作る絶好の機会です。

また授業以外のフリー時間は、学校が企画するイベント(ハイキング、ビーチバレーなど)に参加したり、クラスメートとショッピングしたり、ビーチでのんびりしたり、とにかく自由に過ごしてました。学校主催のビーチバレー大会はたくさんの生徒が参加して、とても白熱するので面白かったです。

EF サンタバーバラ校

留学中辛かったことや大変だったことは?

クラスメートの英語レベルがとにかく高く、最初は彼らが何を言っているのか聞き取れませんでした。僕のクラスはみんな英語を問題なく話せる人が集まっていたので、英語を学ぶというよりも、英語を使って様々なトピックについて話し合うといった形式でした。

授業の途中で何について話し合っているのかわからなくなることが多かったのですが、そう言ったときは手を挙げて質問して、とにかく恥ずかしがらずに授業についていこうと心がけました。毎回の授業がとても良い刺激になり、英語学習にもより一層身が入りました。

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

クラスメートのヨーロッパや南米出身の女の子たちにずっと「Cutie」というあだ名をつけられ、僕が何かするたびに可愛いと言われていたのは、僕の人生の中でも三大謎現象の一つです。

日本人の女性たちが引き出せなかった僕の魅力を見出してくれたのでしょうか。おかげで彼女たちとは授業以外でも一緒に過ごす時間が長く、留学後や将来といった真面目な話から恋バナまで、色々なお話ができてとても楽しかったです。

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

この留学をきっかけに、英語力やコミュニケーション能力共にとても上達したと思っています。留学前後でTOEFLの点数は79 → 92になり、スピーキングの点数が特に上がりました。

語学以外の面も教えてください!

英語以外でも、ヨーロッパの女の子と気軽にハグができるようになったり、授業中にジョークが言えるようになったりし(ウケていたかどうかは不明)、自分の中で確かな成長を感じました。

また留学後の海外での活動に、とても大きな影響を与えるきっかけとなりました。留学後は大学の授業の大半を英語で履修したり、外資系IT企業でインターンをしたりと、とにかく国際的な環境に身を置くよう心がけました。

その後大学のプログラムで1年間イタリアの提携校へ留学し、国際経営学について学びました(授業は全て英語)。帰国後すぐにタイへ渡り、現地のベンチャー企業に3ヶ月インターン生としてジョインし、英語での営業や資料作成を経験しました。そのまま正社員として入社し、2018年4月から新オフィス立ち上げのためマニラへ単身で渡る予定です。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

英語の学習には力を入れていましたが、特にリスニングに特化して、もっと良い準備ができたなと感じました。留学に行ったからといってすぐ英語が聞き取れるようになったり、話せるようになるわけではありません。

僕は上級レベルの留学生たちの英語が聞き取れるようになるまで1ヶ月ほどかかり、聴き取れはじめた頃にはもう帰国日が迫っていました。最初の1ヶ月、彼らともっと高いレベルでコミュニケーションが取れていたら、もっと深い学びができたのではないかと思います。

どんな人にEF サンタバーバラ校はおすすめ?学校生活のアドバイスは?

基礎的な英語力がある方が望ましいですね。欧米・南米からの留学生の英語力が平均的に高いため、彼らとコミュニケーションが取れた方が留学が断然楽しくなりますよ。

留学生全体の平均年齢は比較的若く(20、21歳ほど)、パーティ好きの人たちが多いです。サンターバーバラ自体は小さくこじんまりしたところなので、ロサンゼルスやサンフランシスコとは少し雰囲気が違います。綺麗なビーチでのんびりしたい人にはオススメですが、有名スポットを観光したい方などは、大都市の方が良いでしょう。

またどこの語学学校でも起こりうる現象だと思うのですが、同じ国の人たちが固まってしまいがちでした。イベントなどを行う際も、いろんな人と交流できるようなルール・仕組みがあると良いとは思いますが、結局は自分次第。授業以外の時間が1日の大半を占めるので、フリー時間をどう有効活用するかも重要です。自分なりに工夫することが求められるかと思います。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

留学を通じてどんな自分になりたいか、留学後どのようにステップアップしていきたいかをできるだけ明確にした状態で留学に行けると良いと思います。

日本からの語学留学生 (主に大学生)を見ていると、留学後も英語の勉強を続け着実に英語力が上がっている人や、留学での経験をもとに新たな舞台でチャレンジしている人は10%にも満たないかなという印象です。

ほとんどの人にとって、留学が単発のイベントで終わってしまっているのでもったいない!留学前は不安もワクワクもあると思いますが、自分の目標に向かって楽しんでください!


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

ジータさん、今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

ジータさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

EF サンタバーバラ校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

ジータ

ジータ

大学のサッカー部を辞め、憧れていたカリフォルニアへ留学!EF サンタバーバラ校で1ヶ月半英語を勉強しました。その後はイタリアへ1年間交換留学、タイで3ヶ月インターンなど国際的に活動。2018年4月からは新卒1年目でマニラオフィスの立ち上げを行う。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。