School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

ジェットスター 大阪〜クラーク線就航でキャンペーン実施 留学生の負担軽減に期待

photo by: ジェットスター・アジア航空

ジェットスター・アジア航空は、3月27日に大阪(関西)〜クラーク線を開通すると発表した。それに合わせ本日1月26日18時より、開通を記念したセールを開催する。

セールでは、通常5,960円からの片道航空券が、200名限定で2,990円で購入することができる。料金はエコノミークラス「Starter」運賃で、燃油サーチャージは含まれず、支払い手数料、諸税は別途必要となる。セール期間は1月29日18時までとなっているが、場合によっては延長される。

運航日は以下の通りである。

便名 路線 運行曜日 定刻
3K778 大阪(関西)ークラーク 火・木・土 12:55 発 16:15 着
3K777 クラークー大阪(関西) 火・木・土 7:00 発 11:55 着

*なお機材はエコノミークラス180席を配置した、エアバスA320型機を使用する。

クラークはフィリピン・ルソン島に位置する都市で、元米軍基地があったため現在でも欧米人が多く居住しているエリアになっている。以前であればクラークにある語学学校に留学に行く場合、一度飛行機でマニラに行き、そこから車で3〜4時間かけてクラークに移動しなければならず、留学生にとって大きな負担となっていた。今回の開通では、そんな負担が大きく軽減されることが期待される。

クラーク市街の様子

またルソン島北部に位置するバギオへも、クラーク空港を利用することで、以前より負担をかけずに行くことができる。

クラークもバギオも、しっかりと英語力をつけたい留学生に人気のエリアとなっている。クラークでは欧米人が多いため、フィリピンにいながらネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受けられる。バギオでは、周囲を山に囲まれているため、勉強に集中できる環境が整っている。

特にルソン島では、クラーク、バギオへ行く留学生が、マニラで交通渋滞に巻き込まれてしまうことが多々あった。クラーク直行便が就航すれば、留学生はマニラの大きな渋滞に巻き込まれることなく学校にたどり着くことができる。

下にクラーク、バギオの留学についてもまとめたので、合わせて見てみてはいかがだろうか。

クラーク留学についての詳細はこちらから

バギオ留学についての詳細はこちらから

参考:ジェットスター・アジア航空

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。