School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

セブまで片道9,880円!?バニラエアが東京ーセブ間の運賃を約40%の大幅値下げ

バニラ・エア
Photo by : facebook.com/VanillaAir

格安航空会社バニラ・エアが、2017年3月31日(金)18:00より東京(成田)=セブ線の下限運賃を大幅に引き下げると発表しました。

従来の運賃は16,880円〜でしたが、新たな運賃では現在より約40%もお得な片道9,880円~になります。新たな運賃は2017年5月9日(火)ご搭乗分より適用されるとのことです。

バニラ・エア
Photo by : バニラ・エア株式会社

また荷物を預けることができるプラン「コミコミバニラ(20kgまで)」でも12,880円〜とかなり安価です。

現在日本からセブへの直行便を運航している他の航空会社には、フィリピン航空とセブ・パシフィック航空がありますが、それらの現状の運賃よりも安くなっています。

【PR】

今回の運賃改定はバニラエアからの贈り物

今回の運賃改定は、この春、新たな生活や挑戦に一歩を踏み出す方々に向けたバニラエアからの贈り物とのこと。

バニラエアはスタートダッシュでがんばった自分へのご褒美や新しいお友達との夏のご旅行先として、今よりも気軽にセブへ足をお運びいただけるよう、運賃の値下げに踏み切ったそうです。

今話題のセブ留学がもっと身近に!

今回のバニラエアの運賃改定で、セブへの留学コストも格段に安くなりました。セブ島はリゾート地としてのイメージが強いですが、フィリピンで英語学校が最も多く集中している地域でもあり、近年はセブでの英語留学がブームとなっています。

セブにあるITパークと呼ばれる地区には高層ビルが立ち並び、アヤラモールやSMモールなどの大型ショッピングセンターがたくさんあります。

セブは勉強も遊びも楽しみたい人に最適です!

School Withでは、セブにある多くの語学学校と提携を組んでいます。ぜひこの際、英語を学びにセブ留学を検討してみてはいかがでしょうか。
セブの語学学校一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

小貫将太

小貫将太

元スクールウィズインターン生です。SNSの運用やライティングを担当していました。スクールウィズを退職後は、Webエンジニアへの転身を目指し、フィリピン・セブ島で1ヶ月間のエンジニア留学を経験。現在は旅行領域のスタートアップにてエンジニアインターンとして修行中です。

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。