School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない

School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

イギリス英語とアメリカ英語の違いって理解できる?覚えておきたい単語や発音の違い3選

語学学習

こんにちは、ライターのKURIKOです。
日本の学校教育では、通常アメリカ英語を勉強するというのはご存知の方も多いと思います。Hello. How are you?で始まるアメリカ英語の定型文は、私たちに馴染みがありますね。では皆さん、アメリカ英語とイギリス英語の違いは理解できますか?

私はイギリスに10年ほど暮らしていましたが、イギリス英語とアメリカ英語の違いは関西弁と関東弁の違いのようなものと考えています。同じ英語ですから、そんなに大きな違いはありません。今回は、いくつか例を挙げながらその違いについて見ていきましょう。

【PR】

お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン

1. 単語やスペルの違い

よく挙げられる単語がまるっきり違う例として、以下のものが挙げられます。 

イギリス英語 アメリカ英語
ガソリン petrol gasoline
荷物 luggage baggage
休暇 holiday vacation
サッカー football soccer

単語そのものが違いますね。日本でもメジャーなスポーツ、サッカーは実はアメリカ英語なんです。イギリス英語をアメリカ人に使ったからといって伝わらないということはないですが、「おや?」とした顔をされることはたまにあります。他にも、単語のスペルが一部分違うという例もあります。 

イギリス英語 アメリカ英語
文明 civilisation civilization
産業化 industrialisation industrialization
中和 neutralisation neutralization

イギリス英語はですが、アメリカ英語はを使うという単語は結構あります。また、発音も両者で違うので混合しないように気をつけて覚える必要があります。

2. 発音の違い

語学学習

発音は、イギリス英語のほうが日本語に近いと言われています。
特にRの発音に関して、日本ではアメリカ英語式で巻き舌だと教わりますが、イギリス英語のRの発音は舌を巻きません。舌をちょっと上に浮かせて発音します。

Canの発音もイギリス英語とアメリカ英語では違います。
アメリカ英語はキャンという発音になりますが、イギリス英語はカンに近い発音です。

イギリスでも特にロンドンは、単語の最後にあるTを発音しないとも言われています。例えば、But (でも・しかし)のTの音を発音しないのでバットではなく、バッに聞こえるとかBottle of water (ボトルの水)もボトル・オブ・ウオーターがボッオル・オブ・ウオーアーに聞こえたりします。

実際に発音を聞いてみるとTの音がが聞きとれず、なんて言っているのか理解できないと思います。ご参考までにこちらの動画もご覧ください。

特集「これ、英語で何て言うの?アメリカンVSブリティッシュ」①

3. 表現方法や言葉の言い回しの違い

語学学習

日本で習う英語の挨拶の仕方は、

Hello XX, How are you ? 元気?
Fine, thank you, and you? 元気です、ありがとう。

というフレーズが一般的かと思います。しかし、このような挨拶はイギリスではあまり使われません。イギリスでの基本的な挨拶は、

(Are you) Right? 元気?
How have you been doing? 調子どう?

という表現を耳にすることの方が多いです。アメリカ英語・イギリス英語の挨拶を比べてみると、想像以上に形が違います。両方の表現を知っていないと、初めて聞いた際には戸惑うことがあるかもしれません。慣れが肝心ですね。

イギリス英語に慣れた私が、アメリカ英語に戸惑ったこと

語学学習

イギリスの大学に留学していた際、道端で出会ったアメリカ人の留学生に、

Hey! What’s up? と言われ 
何を言っているの? となったことがあります。

What's Upは、元気?調子どう?の意味です。しかし、この時私は何を言われているのかわかりませんでした。ちょうど大学へ向かう坂を上っている最中に声をかけられたので、What’s up ?と言われた際には「 (この坂の)上に何があるの?」って聞かれたのかと思いました。

馴染みがなく聞いたことないも言い回しであったので最初はわかりませんでしたが、とっさに少し頭で考えて「元気?」って聞いているのだろうと判断し、Good ! と答えたことがあります。

アメリカ英語・イギリス英語の表現の違いは、日本でも当てはまることだと思います。日本にもたくさんの方言があり、知らない方言を聞いたら一瞬戸惑うことありますよね。私は関東圏出身なので、関西人の方に「しばくぞ、ぼけ!」と言われたときに、しばく?縛られる?と勘違いしたことがあります。

日本語でも方言によって多くの表現があるので、イギリス英語とアメリカ英語もそれと同じではないかと思います。


いかがでしたでしょうか?イギリス留学経験を元に自分が体験・体感したイギリス英語とアメリカ英語の違いをお伝えしました。

私はイギリス英語を話しますが、だからと言ってアメリカの方や他の国の方とコミュニケーションが取れないということはありません。その違いは関西人と関東人の違いと似ていると認識してもらえると分かりやすいでしょう。

今回はアメリカ英語とイギリス英語の違いをお伝えしましたが、共用語として英語を話すアジアの国では発音や話し方もかなり違っています。違いを知ることは大事ですが、英語は英語ですので気にせず学習していくことが大事でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留学の準備で役立つ「留学のしおり」を無料でプレゼント!

留学のしおり(準備編)欧米Ver.

欧米留学をお考えのみなさんが、 事前に知っておくべきことを「留学のしおり」としてまとめました。

  • VISAや保険、お金周りなど事前の注意事項とは?
  • ワーホリするなら必見!各国の就労・就業条件
  • 日本で準備しておくべき持ち物リスト
  • 知っておくと安心!出発当日確認すべきこと

など、役立つ情報が満載!
是非チェックしてみてください。

無料ダウンロードする

※ ダウンロードには会員登録(無料・30秒でかんたん)が必要です。

この留学ブログを書いた人

KURIKO

KURIKO

イギリス、フランス、イタリアと12歳から留学歴20年。ロンドンの語学学校で日本マーケテイングマネージャーや中高生の語学研修のグループリーダーなどを務め、現在はフランスの大学院で語学学習や留学に関する博士論文を書いています。

この記事に関連するタグ

こちらの留学ブログもいかがですか?

カテゴリーから記事を探す

お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン
みんなの留学相談サービス「留学アンサーズ」
School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。