School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

ニュージランドで仕事をゲット!ワーホリ中の私が現地で仕事を見つけた方法

みなさんこんにちは、現在ワーキングホリデーでニュージーランドに来ているcanです。

ワーホリの仕事は、日本で決めてきたのではなく現地で自分で探して見つけました。ニュージーランドで仕事を見つける、と言ってもなかなか想像できない人が多いかと思います。

そこで、今回はニュージーランドでの仕事の探し方、実際に仕事をゲットした方法についてご紹介します。

【PR】

ニュージーランドでの仕事の探し方!

求人情報

まずは、ニュージーランドでどうやって仕事を探すのかご紹介します。方法は大きく分けて、インターネットで探す方法・掲示板でで見つける方法・そして人づてで仕事に就くなどありますが、一番便利なのはインターネットで見つける方法だと思います。ニュージーランドの場合、ニュージーランド在住の日本人向けの情報サイトがあり、求人など仕事に関する情報が載っています。

英語で掲載されていますが、ニュージーランドの仕事求人のインターネットサイトを活用して、求人の情報をゲットできたりもします。また、ワイナリーや果樹園など、農場での仕事はバックパッカーズのオーナーが紹介してくれることもありますよ。

他にも、スーパーマーケットや図書館の掲示板で仕事を探す方法もあります。定期的に掲示板をチェックすることで情報を入手することができます。

実際に私が仕事をゲットした方法

求人情報

仕事を探すのに便利な方法はインターネットだと先ほど述べましたが、個人的に一番有効・手っ取り早いと思うのは、周囲の人々に仕事を探していると自己主張すること。そして直接お店に訪れてスタッフに聞いてみることだと思います。

実際、私はスタッフに尋ねて仕事を得ることができましたし、職場のスタッフから推薦していただき他の仕事に就くこともできました。

ニュージーランドで仕事に就くことができた私の体験談

ニュージーランドで職に就いた私の体験談をご紹介します。
まず、店頭に出されているスタッフ募集の看板を見て、仕事内容について直接尋ねに行くことから始めました。その際、私はスピーキングにあまり自信がなかったので、予め質問や応答を用意してから向かいましたよ。

幸運にも店頭にいたスタッフに「今すぐに始められる人を募集している」と言っていただき、その場でレストランのキッチンハンド(主にお皿洗いの仕事)をゲットすることができました。

求人情報

もう一つ別の仕事は、レストランスタッフの紹介、推薦によって仕事を得ることができました。

レストランのキッチンハンドは、忙しい週末の数時間のみの仕事。それだけでは十分な収入を得ることができなかったため、他の仕事を探していると伝えたところ、レストランスタッフの一人が他のお店の仕事を紹介してくれたのです。

なぜ他の仕事に推薦、紹介してくれたのかと聞いたところ、私の仕事に対する姿勢が素晴らしかったからと答えてくれました。夜遅くまで必死に働く私の姿を見て、彼女が私を評価してくれたんだと思います。

ネイティブスピーカーの彼女にとって、私の英語はつたない英語だったに違いありません。でも、彼女は私の英語をしっかりと理解し、私の勤務態度を賞賛してくれました。その後、彼女の推薦により新たに英語での接客、アイスクリーム屋さんの仕事に就くことができたのです。アイスクリーム屋の店主も私の勤務態度、そして英語を認めてくれたのだと思います。

仕事をゲットするうえで英語力が必要と言われますが、個人的に重要なのはその人の印象と勤務態度だと思います。雇い主側の立場から考えてみると国籍も違えば習慣や文化、考え方も異なる人を選択するわけですから、判断するにあたって誰かの推薦状もしくは印象はとても重要なものです。

英文の履歴書、CVは必要か?

仕事を探す上で英文の履歴書(CV)は重要と言われます。しかし仕事に就くために、必ずしもそれが必要だと私は感じていません。なぜなら、私は人づてや勤労態度を示すことにより仕事に就くことができたからです。(と言っても私のCVに問題があったわけではありませんよ。)

無論CVも大事ですが、私は仕事を探す上で直接話すこと、そして他者からの信頼を得た上で推薦をいただくことも一つの手段だと考えます。自分から行動を起こせば、誰かがそれを見ていて力を貸してくれるはずですから。ニュージーランドで仕事に就くことに限らず、まずはトライしてみることが重要だと思います!積極的に行動してみてください。きっと道は開けるはずです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

can

can

大学時代はヒツジとヤギと共に過ごし、仕事のパートナーは海の生き物たち。気づけば、私の周りにはいつも動物たちと自然がありました。ニュージーランドの素敵な自然、魅力を発信し、私の経験がこれから海外留学を目指す人に少しでも参考になればいいなと思います!

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。