School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

フィリピンのローカル床屋で散髪してみた結果・・@バギオ

長期に渡って語学留学をしていると、髪の毛もドンドンとボサボサになってくるものです。

僕は日本に居た時、どれだけ伸ばしても1ヶ月半に1回は髪の毛を切りに行ってましたが、ここに来て2ヶ月以上ずっと散髪しに行ってませんでした。 
すると髪の毛が・・・

b5d3f13ce47a0cba6594e89393aa1feb.jpg

なんじゃこりゃー!

 

・・・って事になったので、散髪しに行くことにしました。

SMモールなどのショッピングセンターの中にもオシャレなヘアサロンさんが入ってますが、男なら1度はローカルの散髪屋でゲイ理容師にワイルドに刈ってもらいたいものです。

 

僕はバギオと言う街に留学しているので、地元の散髪屋を探してみると・・・

https://goo.gl/maps/rdTKI

(地図をどうぞ)

この辺りに安い散髪屋がいくつか固まっています。

さっそく、そのうちの1軒にお邪魔しました。

47cbc13b8a01604df3f32776097686a6.jpg

担当してくれた理髪のにーちゃんの「ジェイ」さん。ポーズ決めていただきました。フィリピンの散髪屋はゲイが多いのですが、僕の理容師さんは普通っぽい人でよかった(笑 

 

f9e79ebf933e3acdd6df2f42768a4716.jpg 

不安を抱えながら行って来ます!

 f65d42b0b018cf739792249d662aaa9f.jpg

「とりあえず短めで!」

とザックリと髪型を頼みました。

裁ちバサミみたいなごっついハサミで、ザクザク・・・。耳落とされるんじゃないかって思いでドキドキしながら刈ってもらう事10分ちょっと・・・。

 c957af6da0b980356c005b0fd12087ae.jpg

スッキリしました!

料金はなんと40ペソ!っても、髭剃りや洗髪はないので、自分の部屋に帰ってすぐにシャワーに入って洗髪することをオススメします!

ステキに刈ってくれたので、20ペソのチップを上乗せでおまけ。それでも安いです!

外国で散髪というのも1つの良い経験になると思います。是非ローカルな散髪屋お試しください~。

「一カ月15万円から、英語留学ができる!?マンツーマンレッスン中心だから英語初心者でも安心!

常夏の島国フィリピンで、あなたも英語留学に挑戦してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Taka

Taka

Takaです。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。