スコットランド留学とは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説!

--

図書館

こんにちは、イギリスの大学に留学していたmijouterです。

滞在中にはイギリス各地を旅行し、イギリス北部に位置するスコットランドにも足を運びました。豊かな自然が美しいスコットランドでは、ロンドンとはまた異なるゆっくりとした時間を過ごすことができました。

イギリス留学を検討している人の中には、どのエリアの学校を選ぶかで迷っている人も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、スコットランド留学の特徴や、メリット・デメリット、注意したい点などについて紹介します。留学を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

スコットランドの基本情報

教会

私たちがイギリスと呼ぶグレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国は、スコットランド、イングランド、ウェールズ、北アイルランドの4つの地域で構成されています。スコットランドはイギリス全土の約3分の1を占めていて、本島以外に800ほどの島々から成っています。

スコットランドの首都はエディンバラですが、人口の約40%が集まっているグラスゴーがスコットランド最大の都市です。

スコットランドはイギリスを構成する一つの地域でありながら、教育制度や法制度、裁判制度などは他の地域と異なるのが特徴です。

スコットランドへは日本からの直行便がないため、ロンドン経由で乗り換えが必要となります。

スコットランドの首都エディンバラは高緯度にありながら、北大西洋海流の影響によって比較的温暖な気候となっています。ただし、1日を通して天気が変わりやすいため、レインコートや折りたたみ傘などの雨具があると安心でしょう。

LINE留学相談

スコットランドの特徴

羊

スコットランドとはどのような地域なのか、意外と知らない人は多いのではないでしょうか。ここでは、スコットランドの特徴について見ていきましょう。

特徴(1)使用言語が3つある

スコットランドでは、主に英語、スコットランド語、スコットランド・ゲール語の3つが使用されています

スコットランド語は別名「スコッツ語」とも呼ばれ、主にスコットランドやアイルランドの一部の地域で使用されている言語です。英語とは綴りが異なる部分もあり、ネイティブでも完璧に理解できる人はそれほど多くないようです。

スコットランド・ゲール語は18世紀に使用が一時禁止された言語ですが、その後再び使用が許可されました。英語の使用が普及するにつれてスコットランド・ゲール語は徐々に衰退し、現在ではヘブリディーズ諸島やスコットランド西海岸などの一部の地域で使用されています。

特徴(2)豊かで美しい自然や伝統的な文化が魅力

豊かな自然が魅力的なスコットランドには、雄大な山々や美しい田園、7,500以上もの湖があります。ダイナミックで変化に富む景観は、スコットランドを訪れる人たちを魅了してやみません。また、スコットランドにはエディンバラをはじめ、グラスゴーやアバディーン、インバネスなどの街があり、それぞれに独自の伝統的な文化を持っているのも特徴です。

特に、エディンバラには世界遺産のエディンバラ城や遺跡、博物館などもあり、中世の面影を残す街並みは歩いているだけでも楽しいものです。民族衣装のキルトやバグパイプの演奏、ケーリーダンスなど、スコットランド滞在中にはぜひ現地の文化も体験することをおすすめします。

特徴(3)スコットランド独自の食文化を楽しもう

スコットランドには独自の食文化が根付いていて、中でも名物料理として知られるのが「ハギス(Haggis)」でしょう。

ハギスはラム肉の内臓を茹でてミンチ状にし、玉ねぎやオート麦などの具材を混ぜて蒸した一品です。内臓独特の風味があり、日本人は苦手とする人も多く見られますが、現地のパブなどでは人気のメニューとなっています。

また、スコットランドはスコッチ・ウィスキーの故郷としても有名です。特にウィスキーの産地として知られているのはアイラ島やスペイサイドなどですが、各地に100以上もの蒸留所が点在しています。豊かな風味と香りはぜひ現地で味わってもらいたく、お土産としても人気があります。

スコットランドに留学するメリット

民族楽器

ここでは、スコットランド留学に関するメリットを見ていきましょう。

メリット(1)日本人留学生が少ない

イギリスの中でも、スコットランドは比較的日本人が少ない地域です。日本からの留学生もそれほど多くないので、英語の環境にどっぷり浸かりたいという人には魅力的でしょう。

語学をしっかり習得したいのであれば、日本人同士で集まらない環境に身を置くことも大切です。

スコットランドの首都エディンバラでも日本人留学生はそう多くないので、留学を検討している人にはおすすめです。

メリット(2)教育水準が高い

スコットランド留学のメリットとして、その教育水準の高さが挙げられます。教育の質の高さを維持するために、スコットランド政府により教育機関の定期的な審査が行われています。現地の語学学校や大学などで学ぶことで、レベルの高い英語力を身につけることが可能です。

また、日本人留学生は少ないですが、世界中から質の高い教育を求めて多くの留学生が訪れるため、国際色豊かな環境で学ぶことができます。さまざまな文化や価値観に触れて、国際人としての知識を身につけることができるでしょう。

メリット(3)スコットランドならではの文化に触れることができる

スコットランドには独自の文化が根付いているため、留学中に芸術や文化、歴史に触れることができます。伝統的なバグパイプの演奏や、ハイランドダンスなどをはじめ、男性が身につける伝統衣装のキルトもスコットランドならではのものです。

また、毎年8月にはエディンバラで「エディンバラ国際フェスティバル」が開催されます。こちらは世界最大の芸術祭とも呼ばれるお祭りで、さまざまな伝統文化やミュージカルなどのパフォーマンスを楽しむことができるでしょう。

LINE留学相談

スコットランドに留学するデメリット

街

では、スコットランド留学のデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

デメリット(1)英語に訛りがある

一言で英語といっても、国や地方によっては訛りがあるところもあります。スコットランドも例外ではなく、アメリカ英語や一般的なイングランド英語に慣れている人でも聞き取りにくいことがあるようです。

私自身、イギリスに留学中にスコットランド出身の学生と会話をする際には、まったく聞き取れないことが多々ありました。スコットランド英語に慣れるには、少し時間がかかるかもしれません

デメリット(2)治安が心配

スコットランドの首都エディンバラは、イギリスではロンドンに次いで人気の観光地といわれています。

そのため、残念ながら観光客を狙った軽犯罪が多いのが実情です。置き引きやひったくりなどの被害に遭う留学生も多く、日頃から十分に気をつける必要があります。

世界中どこでも同じですが、特に日本人は狙われやすい傾向にあるので、大金を持ち歩かない、夜道を一人で歩かないなどを心がけましょう。

デメリット(3)他都市へのアクセスが不便

留学中の楽しみの一つが、近隣都市への旅行という人は少なくないでしょう。スコットランドはイギリスの北部に位置しているため、ロンドンや南西部のウェールズに行くためにはかなりの時間を要します

エディンバラからロンドンまでは約4~5時間、バスだと約8時間はかかるので、日帰りで訪れるのは困難です。日帰りで気軽に旅行を楽しみたいのであれば、少々不便を感じるかもしれません。

スコットランドへ留学する際に知っておきたいこと・注意点

本

自然の美しさや教育水準の高さなど魅力がいっぱいあるスコットランドですが、実際に留学する際に気をつけておきたいことを紹介します。

注意点(1)悪天候が多い

スコットランドは、年間を通して雨の多い地域として知られています。1日の中でも晴れ、雨、雪、強風など天候の変化を体験することが多いでしょう。スコットランドに滞在する際には、日頃から折りたたみ傘やレインコートなどの雨具を持参しておくと安心です。

しかし、日本の梅雨のように長く続く雨はほとんどなく、突発的に降ってすぐに止むような雨が特徴です。

そのため、スコットランド人は少しの雨では傘をささず、さっとかぶれるパーカーなどで雨をしのぐ人も多く見られます。留学中は現地の人にならって、天候の変化に対応できる服装で過ごすのがおすすめです。

注意点(2)イングランドと大学コース期間が異なる

イングランドのほとんどの大学では学部卒業に3年かかりますが、スコットランドでは学部の卒業に4年を要します。イングランドに比べて学ぶ期間が1年長いため、専門分野についてより深く学ぶことができるのです。

また、スコットランドにあるエディンバラ大学では、学部レベルで取得できる学位がイングランドのものとは異なります。単位の互換などを検討している人は、事前にしっかりと確認しておくことをおすすめします。

注意点(3)田舎すぎる場所では移動が大変

スコットランドの中でも、エディンバラやグラスゴーなどの都会ではあまり不便を感じませんが、田舎に行けば行くほど交通アクセスが少なく移動など不便に感じるでしょう。毎日の生活に車が必要な場所では何かと大変です。

特に初めての留学では、毎日の生活で不便を感じない程度には交通の整った街に滞在することをおすすめします。

まとめ

こちらの記事では、スコットランド留学についてご紹介しました。

日本人留学生が比較的少ない地域なので、語学習得のための留学先としてスコットランドはおすすめです。豊かな自然と伝統文化が息づく美しいスコットランドは、のんびりとイギリス生活を送りたい人にはぴったりでしょう。

人気観光地のエディンバラやグラスゴー以外にも魅力的な街があるので、週末は少し足を伸ばしてスコットランド各地を旅行するのもいいですね。スコットランド留学のメリットやデメリットもしっかりと考慮して、留学のプランを計画してみてはいかがでしょうか。

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

mijouter

mijouter

外資系企業での営業アシスタントを退職後、ライターとして旅行や語学、食にまつわる記事を執筆しています。学生時代にイギリス・オックスフォードに1年間留学していた経験を活かして、留学や海外生活についての記事も担当しています。現在も英語をブラッシュアップするべく勉強中です。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。