オーストラリア留学で信頼できるエージェントはどこ?選び方を徹底解説!

オーストラリア 留学 エージェント

こんにちは、ライターのけんわたです。

オーストラリアに留学したいと考えたときに、最初に考えるのがエージェント選び。以前に比べ留学がメジャーな存在になった分、エージェントの数も増えどのエージェントにすればいいか迷う方も増えています。

エージェント選びはかなり重要で、エージェントによって留学の充実度も決まると言っても過言ではないほどです。エージェントを選ぶ際は料金やサポート内容、自分に合っていそうかなどさまざまな部分を比較して慎重に決めるのがおすすめです。

今回はオーストラリアへの留学におすすめのエージェントや、エージェントを活用することのメリットについてご紹介します。

そもそも留学にはエージェントを通すことが必須?

オーストラリア 留学 エージェント

最近ではネットで情報を仕入れられるようになったので、エージェントを通さずに留学をする方も増えてきました。そもそも留学にエージェントは必要なのかと思う方もいるかもしれません。

ただ、留学エージェントを通す場合と通さない場合の留学は大きく変わってきます。

ではエージェントを通す場合と通さない場合でどのように変わってくるのかご紹介します。

留学エージェントを通さない場合の留学

エージェントを通さない留学の場合、もちろんですが、留学準備から実際にオーストラリアへ飛び立つまで、その後の生活もすべて自分で工面する必要があります。

まず学校選び。エージェントを通さない場合、学校を自分で自由に決められますが、学校に直接連絡を取り留学が可能がどうかを自分で問い合わせる必要があります。

また、留学に必要となる書類やビザの取得などもすべて自分で調べ行わなければいけません。

さらに、留学生活の滞在先も自分で決める必要があります。すべて自分で決めなければならず、留学中の保証もありません。

留学エージェントを通す場合の留学

留学エージェントを通す場合は費用がかかることもありますが、その分留学先とのやりとりや留学書類の書き方の指導、ホームステイ先を探してくれるなど慣れない留学準備をほとんど代行してくれます

留学希望者は基本的にエージェントの担当者とやりとりを進めていくだけで問題ないです。

また、エージェントによって滞在中も銀行口座の開設方法など生活に必要なこともサポートしてくれるため、英語がわからず戸惑ってしまうような場合でも安心できます。

無料ですべてサポートしてくれるエージェントもあるので、金額面もデメリットにならないケースも多いです。

LINE留学相談

留学エージェントを利用するメリット

オーストラリア 留学 エージェント メリット

留学エージェントを利用するメリットについて詳しくご紹介します。自分には留学エージェントが必要かどうかを考えるための参考にしていただけると幸いです。

メリット(1)留学準備の時間を省ける

留学エージェントを活用する大きなメリットは留学準備の時間を省けることです。

留学において大変なのは留学準備。出願書類の書き方や手続きの進め方など、調べなければいけないことがたくさんあるためかなり時間がかかってしまいます。

エージェントを利用すれば、必要な手続きを丁寧に教えてくれるため基本的に指示に従えば準備を進められます。空いた時間を英語の学習に当てられるため効率よく進められます。時間を節約できるのは大きなメリットではないでしょうか。

メリット(2)留学に関する豊富な情報が得られる

留学エージェントは留学のプロなので、手続きから現地の生活事情、学校の情報など豊富な情報を持っています。エージェントを利用することでなかなか調べるのが難しい情報でも、カウンセラーに聞けばすぐに教えてもらえます。

留学に関する必要な知識を得られる安心感は大きなメリットと言えます。

留学エージェントを利用するデメリット

オーストラリア 留学 エージェント デメリット

留学エージェントを利用することで大きなメリットを得られますが、デメリットもあります。メリットと双方のデメリットを確認した上で利用するかどうか考えてみてくださいね。

デメリット(1)サポート代金を取られることもある

留学エージェントの中には、サポート料金を取る会社もあります。そのため通常の留学費用よりも高額になってしまう可能性が高いです。

サポートが有料であっても質が高いという訳ではなく、無料で行なっているエージェントと同等のサポート内容である場合もあります。そのため、サポート代金を払えば安心と思わず、サポート内容などをよくみた上でエージェントを選ぶことが大切です。

デメリット(2)上乗せのある社内レートを使っている

留学エージェントの中には、手数料が無料であっても、支払いする為替レートが上乗せのある社内レートになっている場合があります。

自社レートを設定しているエージェントの場合、本来は1ドル100円という場合でも1ドル105円で請求し、5円分で上乗せした分をエージェントの利益する仕組みとなっています。

一見無料だと思えても支払い総額が高くなってしまう場合もあるので、為替レートはよくチェックしておくことが大切です。

より詳しいメリット・デメリットはこちらで紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。
留学するならエージェントを使うべき?メリット・デメリット、選び方のポイントを解説

LINE留学相談

留学エージェントを選ぶ観点

オーストラリア 留学 エージェント 観点

留学エージェントを利用するメリットやデメリットをご紹介しました。これらの点を踏まえてエージェント選びをしていくことが大切です。

エージェントを選ぶ観点についてご紹介します。

サポート範囲

まず最初にチェックするべき観点はエージェントのサポート範囲です。留学エージェントのサポート範囲はエージェントによって異なり、学校や滞在先の手配だけをしてくれることもあれば現地でのサポートからホームステイ先まで決めてくれるところもあります。

航空券や保険の手配は自分で行い、入学申請などの学校関連のことはサポートしてもらうなど、自分でできることとサポートしてもらいたいことを明確にしておきましょう。

料金体系

次にチェックしてほしいのは料金体系です。しっかりした留学エージェントであれば料金体系をはっきり明示してくれてあります。

金額を途中で追加されてしまうというようなこともないので、最初に提示された料金で安心してお願いできます。

エージェント会社の口コミ

次にチェックしてほしいのがエージェント会社の口コミ。現在は多くの口コミサイトがあり、さまざまなエージェント会社の口コミが見れます。

留学経験者の声を聞いて、なるべく評価の高いエージェントを選ぶようにしましょう。

留学カウンセラーの質

次にチェックして欲しいのが留学カウンセラーの質です。留学エージェントを利用するに当たって、カウンセラーの質や相性はとても重要となります。

最初の留学相談でカウンセラーとしっかり話をして、この人なら任せられそうかなど判断するようにしましょう。

留学協会などへの加盟の有無

留学には、JAOSをはじめとした留学事業者団体や協会などがあります。その団体に加盟しているエージェントは信頼性が高く、料金も適正な価格でサービスを提供してくれます。

ホームページなどに留学協会に加盟しているかどうかが記載されているのでチェックし、なるべく留学協会に加盟したエージェントに申し込むのがおすすめです。

まとめ

今回はオーストラリア留学でのエージェントの選び方や、おすすめのエージェントについてご紹介しました。

留学がメジャーになるにつれてエージェントの数も増えてきて、適正価格で行うエージェントや自分に合ったエージェントが見つけにくくなっているのが現状です。

ぜひ今回ご紹介したエージェント選びの観点を参考にして頂き、自分に合ったエージェントを見つけてくださいね。

オーストラリア留学
南半球の大都市を有する留学人気国
掲載学校数 356
国の詳細を見る

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

けんわたなーべ

けんわたなーべ

都内在住のカメラマン兼ライター。 バリ島をきっかけに海外にハマり東南アジアを中心に回っています。カンボジアの現地日系企業で働いた経験あり。趣味は旅行と歌と料理。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-6416-0980

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。