【お知らせ】7月〜8月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

シドニーの電車の乗り方解説!注意点から便利に利用するポイントまであわせてご紹介します

シドニー 電車

シドニーでは移動手段として電車が一般的に利用されています。しかし海外の電車ということもあり、現地に慣れない人にとっては利用しづらいと感じてしまうこともしばしば。

そこで今回は、シドニーでの電車の利用方法をご紹介します。これからシドニーを訪れる予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。

なお、レートは1AUD=82円で計算しています。

【PR】

シドニーの電車事情

シドニー 電車

photo by:Sydney Trains(https://www.facebook.com/SydneyTrains/

シドニーの交通手段として便利な電車ですが、乗り方がわからないという人も多いはず。まずはシドニーの電車の特徴や乗り方、料金について解説していきます。

特徴

シドニー市内を走る電車はダブルデッカーと呼ばれる2階建ての電車が走っています。早朝4時前後から深夜まで運行していますが、路線によってさまざまなので事前に確認しておくことが必要です。

電車の時間は時刻表で決まっていますが、日本のように時間通りくるわけではなく、数分遅れるのは当たり前。ちなみにオーストラリアの中心都市ですが、電車が混むあうことはあまりなく、席に座れることが多いです。

シドニーの電車の区間

シドニー市内には循環線(セントラル、タウンホール、ウィンヤード、サーキュラ、セントジェームズ、ミュージアム)が走っており、路線や区間が多く整備されています。

駅は8つしかなく路線も色分けしてあるので、初めての人でも簡単に乗ることができます。

シドニーの電車はどんな人に利用されているのか?

シドニーの電車は通勤や通学、観光客など幅広い人に利用されています。

電車の利用方法と料金

シドニー 電車 料金

続いてはシドニーの電車を利用する際の料金をご紹介します。

利用方法

オーストラリアは日本と同じように切符を買うか、opalカードという交通系カードを使えば乗車することができます。カウンターか券売機で切符を買えますが、もし同じ駅に戻ってくるという場合は往復券(リターンチケット)を購入すれば割安になります。

電車の料金

・シングル(片道切符) 3.8AUD(約312円)
・リターン(往復切符) 4.8AUD(約394円)
*区間や時間によって料金が異なるがオフピークは割引になる
・1週間乗り放題 24.0AUD(1,968円)

電車の乗り方

シドニー 電車

こちらでは実際に電車を利用する際の乗り方をご紹介します。基本的やり方は日本と同じですが、確認もかねてみていきましょう。

流れ(1)乗車券の購入

乗車券はスタッフがいるカウンターか自動券売機で購入することができます。

まずは行き先をタッチして片道(シングル)か往復(リターン)を選びます。その次に大人か子供かを選択し、表示された料金を支払えばチケットを購入することができます。

opalカードを利用する方は改札にタッチするだけですが、チャージ残高が残っているか確認をしておきましょう。チャージ方法は自動券売機のメニューで「top up your Opal card」を選択し、カードを差込口にセットします。

次に入金金額を選び、現金払いかクレジットカードを選んでください。

なお、オーストラリアの自動券売機はお釣り不足のことが多いので、クレジットカードで支払いをした方が確実です。クレジットカードを所定の場所に差し込んで暗証番号を入力すればチャージ完了です。

流れ(2)改札通過

チケットを購入したら自動改札を通りましょう。システムは日本とほとんど同じなので説明はいらないでしょう。

流れ(3)プラットフォームの確認

改札の近くに電光掲示板で路線や行き先が詳しく表示されています。まずは確認してからプラットフォームに向かってください。

流れ(4)乗車

電車は日本と同様にドアが開くのでそのまま乗車してください。

流れ(5)下車

下車も日本と同様に電車を降りて改札を通ります。往復券(リターン)を購入している人は、チケットの取り忘れがないように注意してください。

空港からシドニー市街地に向かう場合

シドニー 電車 空港

空港からシドニー市街地へはエアポートリンク(T2)で行くことができます。国際線は到着ロビーの北側、国内線は手荷物受取所の近くに乗り場があります。

エアポートリンクは4:22〜0:57(土日の場合 4:42~00:27)で運行しており、頻繁に電車がくるので待ち時間も少ないです。

料金は大人片道18.5AUD(1,517円)、子供片道14.9AUD(約1,222円)で所要時間は約30分になります。

シドニーで電車に乗る時の注意点

シドニー 電車 注意点

シドニーの電車に乗る時にはいくつかの注意点があるので紹介していきます。

注意点(1)トラックワークに注意

トラックワークとは電車や路線のメンテナンスのため、その区間が運休することを指します。シドニーでは、平日の夜や週末にトラックワークが行われることが多いので、お出かけしようと思ったら電車が動いていないということが度々あります。

運休の際には、代わりにバスが運行するので駅員さんに聞いてバスに乗るようにしてください。

注意点(2)キャッシュレス化が進んでいる

オーストラリアは日本に比べてキャッシュレス化が進んでいます。切符も現金で購入できますが、自動券売機はお釣り不足の場合があるので注意が必要です。

ほとんどの人がクレジットカードやopalカードを利用しているので、現金はあまり使わないものだと思ってください。

注意点(3)電車は遅れて到着する

オーストラリアでは電車やバスなどの交通機関は時間通りに運行していません。遅れることは普通のことだと思って生活をするようにしましょう。

もし、時間通りに目的地に行きたいのであれば1本早い電車に乗ってください。

お得に移動するならopalカード

シドニー 電車 opalカード

photo by:NSW Government(https://www.opal.com.au/

opalカードはシドニーで使われるICカードで、現金に比べ支払いが楽なため、電車をお得に利用したい方はぜひopalカードを利用してください。以下ではopalカードの特長を詳しくみながら、どのような点が現金に比べお得かご紹介します。

特長(1)1日の運賃の支払い上限を超えたら無料

シドニーの電車は1日の運賃上限が決まっているので、上限を超えた場合は上限以降の運賃が無料になります。上限は以下の通りです。

月〜土曜 15AUD(1,230円)
日曜 2.5AUD(205円)

特長(2)オフピーク時間は運賃が30%割引

平日7〜9時、16〜18時半は運賃が30%割引になるので、移動の時間帯を考えればお得に利用できます。

特長(3)乗り換え時に同じ交通機関であれば追加料金が無料

1時間以内に同じ交通機関で乗り換えた場合は途中下車にはならず、追加料金を取られることはありません。そのため、ちょっと買いたいものがある場合や用事がある時には便利です。

特長(4)1週間の利用回数で運賃が割引になる

1週間の中でカードを8回利用すると9回目以降は料金が半額に。通勤や通学で毎日使う人は非常にお得に利用できます。

opalカードの購入は10AUD(820円)から購入できますが、代金分の運賃が事前にチャージされているので、カード自体は実質無料です。

電車の利用が便利になるサービス・アプリ

シドニー 電車 アプリ

シドニーでは、電車をより快適に利用できるアプリが利用されています。

アプリ(1)Tripview

シドニーの電車やバスの時刻などの情報を手に入れることができるアプリです。電車の時間が見れるだけでなく、先ほどお話ししたトラックワークの情報も配信されるので、シドニーへ行く人はダウンロードしておきたい必須アプリになります。

iOS版アプリページ(https://apple.co/2DogAV2
Android版アプリページ(http://bit.ly/2AUFGcx

アプリ(2)Next There

このアプリはオンタイムで電車やバスの時刻が分かるアプリです。電車が遅れていると、今来た電車はどの時刻にくる予定だったものか、わからないことがあります。

このアプリはそれを確認して配信してくれるので非常に便利です。

iOS版アプリページ(https://apple.co/2S5fRk9

シドニー電車情報まとめ

シドニーの電車は日本と変わらない点が多いので、日本人でも安心して利用することができます。

抑えておきたいポイントは以下の3つです。

  • ・opalカードがお得
  • ・キャッシュレス化が進んでいる
  • ・遅れるのは日常茶飯事

これらを把握しておけば快適に電車へ乗ることができるのでしょう。それでは今回の記事を参考に、シドニーの電車に乗ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

しっしー

しっしー

コンビニ商品開発職を退職後、ライター兼ブロガーとして独立。現在はオーストラリア在住ライターとして活躍。主に留学やオーストラリアについて発信していきます。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。