School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

人生を変える出会いができた!フィリピン・ターラック「MMBS」に留学【みんなの留学体験記】

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はフィリピン・ターラックに留学した、しみちゃんさんにお伺いしました。

しみちゃんさんは大学卒業後留学費用を貯めるため、スポーツ関係のアルバイトとして約2年間働き、英語を学ぶためにフィリピン・ターラックにあるMMBSで、6ヶ月留学をしその後はオーストラリアでワーキングホリデーをしています。

そんなしみちゃんさんに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:しみちゃん
性別:女性
留学時の年齢:24歳
留学した国:フィリピン
留学した地域:ターラック
留学先の学校:MMBS
留学期間:6ヶ月(2017/05/20 〜 2017/11/04)

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

私は自然や街の風景を見るのが好きで日本にいた頃も車で山や海、お花畑や伝統的な街など色々な所に行っていました。

そして高校生の頃から世界中の景色を生で見てみたいと考え始め、大学卒業後の進路を考えた時、海外に行くなら今しかないと思い留学を決意しました。

留学先にMMBSを選んだ理由は?

私はずっとスポーツしか興味が無く英語は全く勉強してきませんでした。

なので英語力がまったくない私はスピーキングやリスニングよりもまずは英語の基礎(グラマー)からしっかり学べる所、そして遊べる所が無く英語漬けになれる所が良いと考えてました。

そこでエージェントから薦められたのがMMBS語学学校でした。

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

留学前は英語の勉強についていけるかというのが一番不安でした。

やはりその不安は的中し、留学した最初の頃は授業が全て英語で説明されることについていけず先生が何を話しているのか全く理解できませんでした。笑

また1対1での授業でしたので先生とのコミュニケーションを取ることや分からない所の質問をすることも大変でした。

ですがそんな私に先生達は優しく忍耐強く、私が理解できるまで英語を教えてくれました。もし先生達がそうやって丁寧に教えてくれなければ、私は英語が嫌になっていたでしょう。

MMBSでの留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、MMBSはどんな学校でしたか?

MMBS語学学校は主に日本、韓国、中国の生徒が多かったです。雰囲気は比較的ゆったりとしてます。

学校の周りには遊べるような所は無いので本当に集中して英語を学べる環境でした。先生もフレンドリーで勉強熱心な方ばかりでした。

日用品等は近くにショッピングモールがある為、そこで調達できます。少し足を伸ばせば綺麗なビーチや観光地があるので週末は気分転換に出掛けることもできます。

日本人スタッフの方も本当に良くしてくれて、ご飯に行ったりアイランドへ旅行に行ったりしておりました。

気になる授業内容について

最初の1ヶ月はグラマーコースに入っており、1日8時間先生と1対1でみっちり勉強しました。

朝は8時から始まり、12時~13時はランチタイム、そして夕方の5時に授業が終わります。17時~18時にディナーを食べ、その後はスタディルームで21時まで予習復習、宿題をしていました。

グラマーコースの後は一般英語コースに入り、1対1の授業を5時間、グループ授業を1時間受けていました。

1対1の授業では自分のペースで勉強を進めることができ、分からない所があれば理解できるまで何度も受けることができます。

実際に私も分からない箇所があり先生に何度も説明してもらった覚えがあります。理解できるまで丁寧に授業をしてくれるのでMMBS語学学校を選んで良かったと思います。

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

学校にはプールやバスケットコート、運動場などがあります。また学校周辺には飲食店やショッピングモール、映画館やジムなどがあり生活するには困らなかったです。

フィリピンにはトライシクルという乗り物があり、日本円で約50円くらいから乗れます。ちょっとした所へ行くにはこれに乗って出掛けてました。

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

休日はショッピングモール内にある映画館で映画を観たり(もちろん全て英語です)、足を伸ばしてバスや飛行機でビーチや観光名所に行ったりしていました。

私が行ったころは現地でちょうどマラソン大会があったのでそれに参加したこともありました。

留学中辛かったことや大変だったことは?

フィリピンに着いた当初は猛暑でとにかく身体が暑さに慣れるのが大変でした。

何もしてなくても汗をかくので冷たいシャワーを何度も浴びた記憶があります。笑

また私は食事が合わなかったので、すごく日本食が恋しくなる時がありました。そんな時は色々な調味料を使ってやり過ごしました。

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

留学中で一番のエピソードは、同性の恋人が出来たことです。

今までは異性の恋人しか出来たことがありませんでしたが、フィリピンに来て性別を超えて好きだと思える人に出会いました。これからの一生涯を共にしたいと考えてます。

また語学学校で出会ったスタッフの方々、授業を共に受けた仲間とも留学中に一緒に生活をしていく中で親交が深まり、卒業後も連絡を取り合ってご飯や旅行に行くまでになりました。

今後もずっとそうやって付き合っていきたいと思ってます。

ここの語学学校で出会った人々が私の宝物になったことが一番の出来事です。

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

留学をしてまもない頃より外国人と話すことに抵抗が無くなりました。

そして全く先生が何を言っているのか理解できなかったのが、大体のニュアンスでですが理解できるまでになりました。また少し時間がかかりますが英語も話せるようになりました。

語学以外の面も教えてください!

留学を通して一生涯の仲間に出会えました。これからも彼らとのつながりを大事にしていきたいと思います。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

フィリピンではカードが使えず現金しか使えない場面が多かったので、もっと手持ちの現金を持って行けば良かったです。あるいは現地で現金を引き出せるカードを作っておくべきでした。

また、ある程度の日本食も持って行けば良かったとも後悔しました。

どんな人にMMBSはおすすめ?学校生活のアドバイスは?

特に英語力がなく、英語を基礎から勉強したい方におすすめです。イベントや交流が多いMMBSは英語のアウトプットには最適なので、どんどん話しながらイントネーションや文法などを覚えていきましょう。

また英語に関係ありませんが、生活する上でここの学校は洗濯、部屋の掃除、朝、昼、夜のご飯の支度など全てスタッフが行ってくれるので、そういったことが苦手という方にもおすすめです。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

留学前は初めての場所、初めての人々、初めての文化に1人で飛び込むのに不安や迷いがあるでしょう。

ですが勇気を出して一歩踏み出せば自分の世界や価値観が一気に広がり、友達の輪も広がります。そして日本にいては絶対に出来ない経験もできます。

人生は一度きりです。やりたいことはどんどんやっていきましょう!


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

しみちゃんさん、今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

しみちゃんさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

MMBS
タルラック州 / フィリピン

3.85

11件

2000年から開校している、3ヘクタールの広大な敷地の中に学校と寮がある老舗の英語学校です。2008年からいるベテランで経験豊富な日本人スタッフが学校内に在住しているので、英語の勉強でも海外生...詳しく見る
1週間
4.4万円〜
1ヶ月
12万円〜

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

しみちゃん

しみちゃん

大学卒業後留学費用を貯めるため、スポーツ関係のアルバイトとして約2年間働き、英語を学ぶためにフィリピン・ターラックにあるMMBSで、6ヶ月留学をしその後はオーストラリアでワーキングホリデーをしています。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。