School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

JAL、成田-メルボルン線など9月より新規就航を開始

日本航空株式会社HP
Photo by : https://www.facebook.com/jal.japan

JAL(日本航空)は5月29日、路線便数計画を変更し、成田-メルボルン線を2017年9月1日より、成田-コナ線を9月15日より開設することを発表しました。

オーストラリアの第2の都市メルボルン、そして大自然に囲まれ、ハワイでも随一の人気を誇るハワイ島の玄関口であるコナへと、JALは新たに2地点への直行便運航を開始します。

成田-メルボルン線

メルボルンは、オーストラリア第2の人口を擁し、成長著しい都市のひとつです。

JALは、現在就航しているシドニーに加え、新たにメルボルンを就航都市に加えることで、オセアニア地区でのネットワークをさらに強化していくと言います。

この路線は、成田を午前中に出発し、メルボルンへは夜に到着、折り返し便は夜にメルボルンを出発し、成田へ朝到着するダイヤ設定です。

現在のシドニー線とは異なる運航スケジュールとすることで、選択肢が広がり、オセアニア地区への渡航はますます便利になるでしょう。

日本航空株式会社HP
Photo by : JAL HP

成田-コナ線

JALは現在、成田から1日4便、関西、中部から1便ずつ、合計1日6便のホノルル線を運航しています。

成田からハワイ島のコナへの就航は、2010年10月以来約7年振りの就航です。

ハワイ島は、ビッグアイランドの名称で親しまれ、大自然に囲まれた、大変魅力のある島です。

ハワイ島の玄関口となるコナへの直行便が就航することで、初めてハワイを訪れるお客さまにも、今までホノルルに慣れ親しんだお客さまにも、ハワイの新たな魅力をお楽しみいただけます。

日本航空株式会社HP
Photo by : JAL HP

またJALはこの発表において、需要動向を鑑みて、成田-パリ線(JL415/416)を10月29日から運休とし、羽田-パリ線はデイリー運航が継続されます。

(参照: JALグループ、2017年度路線便数計画の一部変更を決定

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部

School With 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。