School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

留学する友人に贈ると喜ばれる!オススメのプレゼント7選

こんにちは、Scool Withインターン生の斉藤万季です。

みなさん!留学するお友達に、プレゼントをあげたことはありますか?
もしくは自分が留学する際に、何かプレゼントされたことはありますか?

海外での慣れない留学生活。日本で友達からもらったモノが、留学の支えになったりしますよね。私もフランスとセネガルに留学経験がありますが、友人からもらった日本食が非常に役立った思い出があるんです!

今回は、留学する際にもらって嬉しかったもの・もらえたら嬉しいものについて事前にアンケートをとりました。その中から、票数が多かった7つのプレゼントをピックアップして紹介します!

留学をするお友達にあげる、プレゼントの参考にしてくださいね。

【PR】

1.日本食〜日本のごはんが恋しくなった時に〜

日本食

海外でも日本の味が食べれるなんて、身も心も安心。留学中現地の食事に飽きてしまったり、日本食が食べたい!となった時にはもってこい!

レトルト食品やお菓子はパッキングされているため、プレゼントとしても渡しやすいですね!

飲料系であれば、緑茶や麦茶のお茶パックを渡すのもGOOD!
その際に、水筒や水出しポッドもプレゼントすれば、いっそう喜ばれるかも!?

Happy Belly パックご飯 新潟県産 特別栽培米 こしひかり 200g×20個(白米)

2.プリペイドカード・Itunesカード〜映画や音楽を購入して楽しもう〜

プリペイドカード

お金はさすがにあげれない、、、
ですが、プリペイドカードやItunesカードなら、プレゼントとして気軽に渡せますね!

カードをもらった側も自分の好きなタイミングで、自由に利用できるところがいいですね!チャージしたクレジットで有料アプリをインストールするのもあり、映画を購入するのもよし。

3.手紙〜友達からのメッセージでパワーアップ!〜

手紙

チャットやメールで伝わらない良さが溢れている手紙。手元に置いておけるのがいいですよね。落ち込んだ時、うまくいかない時に手紙を開けたら、友達からの励ましメッセージがあったりなんて!?

あらかじめ激励の文章を綴っておくのも、いいかもしれません(笑)

手紙には温かみがあって、あげる側も、もらう側も嬉しい気持ちになりますよね。
「いつでも見返してね」と封筒に書いて、そっとカバンの奥に忍び込ませておくのもOK!

4.本・漫画〜たまには日本語も恋しくなるはず〜

漫画

英語や諸言語の文献じゃなくて、日本語で本を読みたくなったりしますよね〜。
行きや帰りの機内の中で読むことはもちろん、暇なときにパッと読むことのできる本が良い!

手軽に読める漫画、読んでいてワクワクするような小説など、相手の好みに合わせてセレクトしましょう!友達の留学先の旅行ガイドブックをプレゼントするのも良いですね!

5.変換プラグ〜あれ、挿さらない。〜

変換プラグ

あれっ!?日本のプラグが挿さらない、、、なんてないように。
携帯などの電子機器が充電できないと、困りますよね。変換プラグをたくさん持って行って、損はない!ということで、是非プレゼントしてみましょう!

プラグは7種類あるので、友達の留学先の変換プラグをあらかじめ確認しておきましょうね!プラグの種類がわからない場合は、世界対応プラグを選んでおくのが無難で安心(笑)

海外旅行充電器 変換アダプタ マルチ変換プラグ

6.THE 日本系のグッズ〜最低でも一つは持っておきたい〜

フィリピン

箸や、湯のみなどTHE 日本のグッズを持っていたら、注目されること間違いなし!

ご飯を食べる際、スプーンやフォークで食べにくいという時に、My箸があったら便利ですね。

パーティやイベントで使って欲しいという意味を込めて、浴衣や甚平をあげるのもいいかもしれませんね。ド派手な柄物をプレゼントしましょう!

7.湯沸しポッド〜お湯がなかなか沸けない!そんな時にお役立ち〜

プレゼント

カフェやお茶を1杯飲みたい時に、T-falなどの湯沸しポッドがあれば、すぐティータイムを過ごせますね!普通にお湯を沸かすより、圧倒的に早くて便利!

ただ、プレゼントとしてはちょっとお値段が高め。また、空港で渡して相手を困らせないように。慎重に選びましょう(笑)


みなさんが留学前にもらって嬉しかったもの、もしくはもらえたら嬉しいな〜と思えるものはありましたか?私は留学する前に、友達から大量のお菓子をもらったことがあります。留学先で友達になった外国人に配ったら、すごく喜んでくれて嬉しかった思い出がありますよ。

これから留学するお友達が身近にいる!という人は、是非プレゼントの参考にしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

斉藤 万季

斉藤 万季

SchoolWithインターン生。1994年生まれ。幼少期から両親に海外に連れられ、世界に興味を抱く。国際社会や多文化に関心を持ち、世界中の人と交流を図りたいと考えている。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。