School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

【快適すぎる!】知っておきたいフィリピンのマッサージ事情。

日本ではマッサージを受けるとなるとなかなか値が張りますよね。「今日疲れたからマッサージ行きたいなぁ」と思っても気軽には行けないです。

しかし、フィリピンでは日本と比較して格安でマッサージを受けることができるんです!めっちゃ安いです。フィリピン留学生活ではもはや欠かせない存在です。

本コラムではフィリピンのマッサージ事情について紹介させて頂きます。事前に知っておけば快適なマッサージライフを送れること間違いなし!

【PR】

フィリピンで受けられるマッサージの種類って?

まず、マッサージの種類についてご紹介します。お店によって提供するマッサージの種類は異なりますが、ここでは代表的なものだけをチェックしていきますね。

1) Oil Swedish(オイルスウェディッシュ) マッサージ

オイルSwedishマッサージ

女性に評判のオイルマッサージです。血液循環や老廃物排出に効果的で、緊張をほぐすこともできると言われています。フィリピンでの新しい環境で緊張した体にはぴったりです。個人的には一番好きなマッサージです!

マッサージを受ける前にシャワーを浴びておき、マッサージ後オイルを付けたまま寝ると、翌日体が余計綺麗になった気がします。ただ女性の場合、スパによっては両胸を(文字通り)マッサージ師の方から揉まれる場合があります。慣れたら何とも思わなくなりますが、初めての場合強い抵抗感を感じた記憶があります。

お腹やお尻は基本的に含まれる場合が多いので、抵抗感が強い方はマッサージ師の方に「Not here, please.」と静かに伝えましょう。「かしこまりました。」と優しい笑顔ですぐ止めてくれるはずです。 

2) Thai(タイ) マッサージ

タイマッサージ

オイルを使わないため、男性に人気のマッサージです。オイルSwedishマッサージに比べて強度が強くなりますね。スッキリされたい方にはお勧めです。

効果としては筋肉慰安によるストレス解消と柔軟性が取り上げられます。こちらも老廃物排出効果があり、美容効果があります。睡眠不足の方にもお勧めです。

マッサージ師によってはかなりアグレッシブなマッサージを提供してくれる方もいます。ある程度の痛みはマッサージ効果の一部かも知れませんが「これは、ちょっと違うよ!!?」と感じたらやはり現地のマッサージ師の方に「It is too strong. Can you do it weaker?」と声をかけてみた方がいいと思います。

3) SHIATSU(指圧) マッサージ

指圧マッサージ

一瞬「なんだこれ?」と思われる方もいるかもしれませんが、これは日本の「指圧」マッサージです。お店によってはアルファベットでなぜか妙にオシャレな大文字でSHIATSUと書いてある場合が多いです。

長期でフィリピンにいらっしゃる方は行ってみるのも楽しいと思います。でも、個人的にはせっかくフィリピンにいて手ごろな値段でマッサージに行けるのであれば、日本では結構高めなスパでしかやって貰えないオイルSwedenマッサージなどを受けた方がお得じゃないかなーと思ったりします。 

4) Hilot(ヒロット) マッサージ

ヒロットマッサージ

フィリピンの伝統マッサージです!是非留学中一度は受けて頂きたいです。リンパに沿ってマッサージをして不調部分のリンパを流してあげるらしいです。美容効果抜群!ちなみに、日本だと銀座のスパで90分1万円ほどで受けられると言うことです。

バナナの葉とココナッツオイルを使います。なんか聞いただけでも女性の方は「バナナの葉?ココナッツオイル!!」って反応してしまいますよね。「全然わかんねぇ、、、」と思う男性の方。そうです、バナナの葉とココナッツオイルさえあれば女性はとりあえず、幸せってことです。

フィリピンのマッサージのお値段

先ほどからずっとフィリピンのマッサージは「安い」と言っていますが、一体フィリピンでいくら払えばマッサージを受けることができるのでしょうか?フィリピンのマッサージは、安いところから高いところまでピンキリなんです。

ローカルスパ

ローカルマッサージ店舗

留学先の学校の近くにあって気楽に通えるようなローカルなお店の場合、200ペソから300ペソくらい(543円~815円 2015年6月29日基準)で1時間のマッサージを受けることができると言ってもいいでしょう。

銀座で1度受けられる金額なら、最大18回フィリピンでマッサージを受けられます。1日中マッサージすることも思い切ってやろうとすれば不可能ではありません。

中級スパ

VIPとは言えないものの、ローカル店に比べれば綺麗な中レベルのスパの場合、1200ペソくらいになります。留学中自分へのちょっとしたご褒美としてはいいかもしれません。日本の町の接骨院に行くくらいの金額でそれなりのスパを満喫できるんですからね。

高級スパ

フィリピンでももちろんVIPな高級スパはあります。その場合は日本とそんなに値段が変わらないくらい高いです。

「これはVIPだわ!」と思えるレベルの最高級スパの場合、1時間4000ペソくらい(10,881円;2015年6月29日レート)です。高級スパの場合多くのお店が90分コースもしくはその以上のコースが一般的です。

街スパに比べればすごい金額の差がありますね。しかしその分、ラグジュアリーな施設や、マッサージを受ける前にシャワーを浴びることができたり、暖かいお茶を出してくれたりと、女子としてはたまらないですね。

また男女別々になっているお店が多く、気になる方にはお勧めです。日本並のクオリティや清潔感を求める方には是非オススメしたいです。 

チップについて

チップ

これだけレートの恩恵を受けている人がいれば、もちろんその裏には一所懸命マッサージをしてくれるフィリピン人の方々がいらっしゃいますね。マッサージ後には金額の10%くらいお気持ち程でマッサージ師の方にチップをあげましょう

当然受けたサービスに対する満足度によって変わると思いますので、あくまで参考までにして下さいね。 

まとめ

最初は「え?フィリピンのマッサージ?」と戸惑う方もたくさんいらっしゃると思いますが、是非一回試してみて下さい!思った以上に満足感を味わえますよ!

たまには留学で疲れた心身をフィリピンマッサージでリフレッシュしましょう!

多くの場合学校の日本人スタッフさんが、学校から近いところにあるいいお店を知っているはずです。日本人スタッフの方に声をかけて、オススメなお店を聞いてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Stacy Kim

Stacy Kim

釜山生まれの韓国人。高校時代は寒過ぎる中国ハルピンとニュージーランドの田舎町で羊と馬を見ながら登下校する毎日を過ごす。長期間の旅を経て、なぜか日本の大学に進学。次は交換留学生としてスペインかタイで住んでみたい。千葉県民ながら東京タワーが大好き。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。