HELP マーティンス校

ヘルプ マーティンス

4.15
155件の口コミ

行きたい学校リストに追加すると
新しいキャンペーンや口コミをお知らせします!

× 閉じる
共有する
  • カリキュラム 4.0
  • 講師 4.2
  • 学校運営・スタッフ対応 4.0
  • 食事 3.5
  • 施設・設備 3.3
  • インターネット 2.6
  • 門限・校則 やや厳しい
  • 留学生の雰囲気 ややマジメ
  • 日本人の比率 やや少ない
  • English only policy やや厳しい
  • 【秋冬留学応援キャンペーン!】

    1、テスト対策コースの特別価格(TOEIC・TOEFL・IELTSコース)
    ■適用条件
    校舎:全キャンパス(マーティンス校、ロンロン校、クラーク校)
    内容:テスト対策コース(TOEIC・TOEFL・IELTS)の申込者に対して、4週当たり5,000円をご留学費用から割引
    対象:以下の入学日が対象
    ■対象の入学指定日
    (2018年)8月20日、9月3日、9月17日、10月1日、10月15日、10月29日、11月12日、11月26日、12月10日
    ※4週未満の短期留学の場合、特典は対象外です。
    ※期間延長の場合、特典は対象外です。
    ※在学中にコース変更を行う場合、お支払額(割引額)と正規価格の差額にて対応をします。
    ※原則、他特典との併用は不可です。(BESAが提供する特別特典、留学フェアの特別特別など)
    ※IELTS及びTOEFL点数保証コースは対象外です。

    2、長期申込特典(16週以上の登録)
    ■適用条件
    校舎:全キャンパス(マーティンス校、ロンロン校、クラーク校)
    内容:16週以上の登録に対して10,000円をご留学費用から割引。
       以降、4週につき5,000円を加算して割引
       (16週:10,000円、20週:15,000円、24週:20,000円……)
    対象:2018年12月31日までの登録 かつ 2019年4月1日までに入学をされる学生が対象
    ■対象の入学指定日
    (2018年)8月20日、9月3日、9月17日、10月1日、10月15日、10月29日、11月12日、11月26日、12月10日
    (2019年)1月7日、1月21日、2月4日、2月18日、3月4日、3月18日、4月1日
    ※特典1の併用可(テスト対策コースの特別価格)
    ※初期登録週数で割引額を算出(延長や再入学を含めた総滞在週の算出ではありません)

  • 【秋のキャンペーン第2弾!!】

    ■キャンペーン内容
    SSP費(6,300ペソ/13,000円相当)を免除(学校で負担します)
    ※半年以上の留学に伴うSSP更新費用は対象外です。
    ■キャンペーン対象
    2019年4月29日までに入学する8週以上の新規登録者
    ※全キャンパス対象(マーティンス校、ロンロン校、クラーク校)
    ■備考・注意点
    ・本キャンペーンは予告なく変更・中止する場合がございます。
    ・入学後の期間短縮で8週に満たない滞在となる場合、通常通りお支払いをいただきます。
    ・除籍の場合は滞在期間に関わらず、通常通りお支払いをいただきます。
    ※尚、こちらは先日ご連絡した「秋の留学応援キャンペーン」との併用可能です。

ハイドさんのHELP マーティンス校(ヘルプ マーティンス)の口コミ

大学生の目線からのHELP マーティンス

  • SW留学

この口コミは ハイド さんが留学された当時の主観的なご意見・ご感想であり、 学校の提供するサービスを客観的に評価するものではありません。 あくまでも学校選定の一つの参考としてご活用ください。 現在と異なる場合がありますので、最新の情報はお問い合わせください。 詳しくは口コミに対する 口コミ運営ポリシーをご覧ください。

4.50
  • 部屋2人部屋
  • 期間8週間(2016年08月〜2016年10月)

※ この口コミの評価は6ヶ月以上前の経験によるものです。

英語
レベル

留学前LEVEL3 簡単な会話ができる

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

留学後LEVEL5 文法をほぼ理解し、自由に扱える

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

項目別評価 / コメント

  • 授業・カリキュラム
    4.50
  • 講師
    4.50
  • 運営・スタッフ対応
    4.50
  • 食事
    4.00
  • 施設・設備
    3.00
  • インターネット
    2.00
授業・カリキュラム

マンツーマンなのでとてもためになった。空き時間も多くて自主勉強ができた。

食事

体調崩した原因かもしれないが、美味しかった。

総評コメント

「学習面」
 まず、メインのコースがESL、TOEFL、IELTS、TOEICになっており、授業中はESLの場合は本当に自分のやりたいことをやって、それ以外の3つがそれぞれのテストに準じたテキストブックを使って自分のやりたいことをやるということになっています。ビジネスコースもあるらしいのですが、私の在学中は居ませんでした。この中で私はTOEFLコースを取ったのですが、人数としてはTOEFLコースが約15人居たのに対してIELTSコースの人が約40人、TOEICコースは約10人居ました。TOEFLコースの場合は個人クラスが4コマ(1コマ50分)あり、割と1日の空き時間が多いため、宿題したり自主勉強したりできる時間が確保できます。宿題の量も自分次第で調整できます。また、平日は毎日夜にボキャブラリーテストというものがあり、一回80単語の範囲から40単語ほど出題されます。満点取ればポイントと呼ばれるものが割と加算されます。その他スペシャルクラスと呼ばれる選択自由(テストコースの場合。)のグループクラスが2コマほどあり、それに皆勤すればまたポイントが加算されます。

「生活面」
 平日は本当に外に出れません。出たところで何もありません。ただ、学校の周辺はブラブラ出来ますが、コンビニらしき店ぐらいしかありません。あとはネカフェとそんなにおいしくない韓国料理店。むしろ学校のご飯の方が数倍美味しいです。学校のご飯は人の好き嫌いがあるとは思いますが、めちゃくちゃ好き嫌いの多い私でも美味しいと感じました。キムチは毎回食べられます。部屋は窓があったりなかったりで、部屋割りは最初は運でその後毎月末にポイント量の順位に従って選ぶことができます。ポイント量で上位に入れば先生も選べます。トイレは紙が流せず、トイレとシャワーが文字通り併設されております。また、EOP(英語しか喋れないポリシー)ですが、日本人はほぼ全員守っているので、日本人がいると嫌だとかいう心配はあまり必要ないかと思います。ちなみに、インターネットWiFiは部屋ではほぼほぼ使えません。そして、よく調子が悪くなって、時には三日間使えなかった時もありました。ただポケットWiFiなどの高額なものを買う必要も全くないと思います。むしろ、SIMフリーの機器でフィリピンSIMを買ったほうが格段に安く済みます。私の場合はSIMを買ったわけでもポケットWiFiを使ったわけでもないですが、あまり不自由を感じませんでした。

「衛生面」
 日本人は割と高い確率で体調を崩します。特に腹下しを起こしますが、中には熱出して寝込む人も出てきます。原因は不明ですが、常設されてあるウォーターサーバーか食堂の食事が原因かもしれないです。もちろん、水道水は飲めません。でも、一回体調崩しちゃえば二回目体調崩すことはあまりないように見られます。日本の正露丸などは効かないらしいです。(実際に正露丸は効かなかったです。)ただ、学校内にいっつもパソコンいじってYouTube見てるナースがいるのでその方から薬を処方してもらったり、必要であれば病院に連れて行ったりもしてくれます。

「感想」
 テストの点数を上げたり、会話力を上げたいと思ってそれを実現するのはやはり個人個人の努力次第だと思いました。建物が6階建てなのですが、六階には自習スペースがあったり、自分の部屋でも机が置いてあるため(ただし、机の有無は部屋次第。)勉強ができるので、ちゃんと勉強すればその分自分の目標により近づくことができると思います。また、一ヶ月で成果を出す人もいますが、個人的には1.5-2ヶ月以上居たらもっと成長を感じられるんではないかと思います。来ている日本人たちも、大学生だけでなく様々なバックグラウンドを持った大人の方々がいらっしゃるので、日本語の使える休日を利用してそういった方々と話をして仲良くなるのもとてもいいことだと思います。在学中、体調を崩して寝込んだ時もありましたが、総じてとても満足のいった2ヶ月間(夏季休業期間)ではないかと思います。

この口コミは2人が参考にしています。 参考になった!

HELP マーティンス校の他の口コミ

  • (男性/20代)
    認証

    フィリピンの現状と学校の環境

    英語初心者の私は、もともとロンロンキャンパスで3か月滞在する予定でしたが、2か月半滞在した後テストを受けてマーティンスキャンパスに転校しました。転校の理由は、TOEICのスコアを上げたかった(マーティンスキャンパスはTOEICなどのテストコースに力を入れているため。)。。。環境を...... >>続きを読む

    • 3.00
    • 12週間 (2016年05月〜2016年08月)
    • 16/08/13 に投稿
    • 3人が参考
  • (男性/20代)
    認証

    TOEFLコースを選択していました。

    【総評コメント】 私はTOEFLの目標スコアを目指すためにこのHELPマーティンス校に2ヶ月間利用しました。学校の校則は厳しいですが、勉強をする良い環境だと思います。また、TOEFLを上達するための2ヶ月間は短い気がしましたが、これからの目標や勉強方針を決める上でとても有意義な...... >>続きを読む

    • 4.00
    • 8週間 (2016年02月〜2016年04月)
    • 16/03/28 に投稿
    • 1人が参考
  • (男性/20代)

    英語学習に集中できる環境があります。

    【総評コメント】 私はロンロンキャンパスに8週間、マーティンスキャンパスに19週間、海外大学院進学のためにIELTSスコア獲得を目標に滞在しました。 留学前の英語力は簡単な挨拶ができる程度であり、大学院進学といった大きな目標に到達できるよな英語力はありませんでした。留学生活を...... >>続きを読む

    • 5.00
    • 24週間 (2016年05月〜2016年11月)
    • 16/11/14 に投稿
    • 1人が参考

HELP マーティンス校の口コミを全て見る

お申込み・お見積りはこちらから

School Withなら最低価格保証

代理店手数料0円!
学校へ直接申込むのと同じ費用で無料のサポートを受けることができます。
最低価格保証
SchoolWithで申込み可能な学校の最低価格を保証。安心してお申込みください。

School Withで申し込むメリット

経験豊富なカウンセラーが皆さんの留学をサポートします

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

この学校を検討中の方はこちらもチェック

この学校に興味を持っている方へ

まずはお見積りをしてみましょう!

無料でお見積り依頼をする

この学校への留学を決めている方へ

School Withなら手数料無料で様々な割引やサポートが受けられます!

この学校にお申込みをする

最低価格保証

最低価格保証

オンライン上の同一内容のプランにおいて、どのウェブサイトよりもお得な最低価格を保証します。

School Withの申し込み特典

お電話でのご相談はこちら

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30
(祝日除く)

留学する学校を直接相談して決めたい方へ

無料で留学個別面談をする

この学校に留学したユーザー(155人)

最近閲覧した学校

    最近閲覧した学校の履歴はありません。

留学ガイド

フィリピン留学特集

フィリピン留学の流れ

フィリピン留学 おすすめ学校診断

フィリピン留学 リアルレポート

24時間以内に見積り/申込した人がいます!

×

この学校に興味がある人が244人います!

×

あなたにオススメな同じエリアの語学学校

  • Wexcel

    4.67
    • 37件
    • 1ヶ月15.4万円〜
    快適な住環境でストレスフリーな留学!フィリピン留学界でもトップクラスの清潔な寮を、新築コンドミニアム内に設置!
  • English Fella 2

    4.34
    • 27件
    • 1ヶ月15.4万円〜
    大手上場企業御用達の超人気英語研修校は選べるスパルタ規則も有!
  • Monol

    4.15
    • 82件
    • 1ヶ月15.4万円〜
    フィリピン留学最強のコストパフォーマンスを誇る、スパルタ地域バギオの老舗人気校
  • ブリリアントセブ

    4.25
    • 30件
    • 1ヶ月15.4万円〜
    セブ最高級コンドミニアムを滞在寮として使用!教室、ジム、レストランも寮と同建物内にあり、通学の必要がなく優雅な生活が可能

この学校を閲覧したあなたにオススメの語学学校

フィリピンバギオにある語学学校「HELP マーティンス校(ヘルプ マーティンス)」の学校情報、口コミと評判、様子や雰囲気がわかる写真、寮・宿泊施設の説明、費用や授業料などをHELP マーティンス校で留学するために必要な情報を細かく掲載しています!

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。