School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

1ヶ月の語学留学で英語でインタビューできるまで上達!フィリピン・セブ島「ELSA」に短期留学【みんなの留学体験記】

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はフィリピン、セブ島に留学した、社会人のyutoさんにお伺いしました。

yutoさんは建築関係のお仕事をされています。ヨーロッパを旅しながら建築物を見たり、現地の人にインタビューすることを計画したときに、まずは英語が話せるようになる必要があると思い留学を決意。フィリピン・セブ島にあるELSA(EILSI English International Language School Inc)ELSA(EILSI English International Language School Inc)で、1ヶ月語学留学を経験されました。

そんなyutoさんに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:yutoさん
性別:男性
留学時の年齢:26歳
留学した国:フィリピン
留学した地域:セブ島
留学先の学校:ELSA(EILSI English International Language School Inc)
留学期間:1ヶ月(2017/07/30 〜 2017/08/29)

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

自分の建築に関わるテーマを深めるために、ヨーロッパを2ヶ月間インタビューしながら周ろうと思ったのがきっかけです。これまで英語でコミュニケーションを取ったことがほとんどなかったため、英語を勉強する必要がありました。

留学先にELSAを選んだ理由は?

英語を必然的に話す必要のある状況に身を置きたいと思い、日本人が極力少ない学校であることを第一の条件に。英語の勉強に専念するため、都市部から離れた場所にある学校を探しました。マンツーマンで、しっかりと学べる環境であることも重視しました。

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

1ヶ月でどこまで話せるようになるのか?とても不安でした。理由はほとんどしゃべれない状態から1ヶ月後にはヨーロッパでインタビューができる状態になりたかったからです。

フィリピンでの頑張り次第で、この後予定しているヨーロッパ旅行2ヶ月を意味あるものにできるかにかかっていたので、とにかくがむしゃらに頑張りました。衛生面も出発前は気になりましたが、駐在されている日本人スタッフの注意事項を守っていれば問題ありません。

ELSAでの留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、ELSAはどんな学校でしたか?

私が留学していた期間がちょうど夏休みとかぶっており、学生や親子留学で小学生のお子さんとそのお母さんが多くてとても賑やかでした。

韓国人の留学生がたくさんいて、日本人はとても少ないので日本語はほとんど話しませんでした。講師やスタッフがフレンドリーで話しやすかったです。

気になる授業内容について

僕が受けたコースはインテンシティコースはリーディング、文法、スピーキング、単語、ライティングの授業をマンツーマンで行われます。

ディスカッション、構文、カランメソッドの受講は選択自由ですが、ビジネス英語クラスの発音の授業はグループレッスンでした。カリキュラムは自分の苦手な分野に応じて調整できるそうです。

※カランメソッドとはロンドンで誕生以来、50年以上に渡り世界中で支持されてきた英語脳を作る英会話の訓練法

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

少し離れたところにあるショッピングモールで買い物ができます。学校からバスが出ていますし、生活に慣れたらジプシー(フィリピンの乗合いタクシー)を捕まえて一人で行きました。

敷地内にプール、卓球台やバトミントンコートなどもあるので気軽に気分転換できました。海も近いです!


敷地内のプール

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

私の場合は留学期間が1ヵ月と短かったので、土日のどちらかの日は自習をすることに。自習しない日は観光地にあるないに限らず、フィリピンの町をひたすら見て回りました。アートが好きなので、セブ島唯一の現代アートギャラリーであるQube gallery に行きました。


街歩きをしました

留学中辛かったことや大変だったことは?

留学当初はまったく英語が話せず、スムーズに文が出て来なくて辛かったです。日本語でも雑談が苦手なタイプなので、さらに英語で雑談となると、もっと話せないという自分自身の問題もありました。

とにかく話してみることは重要ですが、英語で話す場合はどのように話すか?というシミュレーションをしておき、実際に会話の中で使うを繰り返していくと少しはマシになりました。

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

タクシーの運転手がめちゃくちゃ喋ります(笑)。英語が上手な人とあまりしゃべれない人がいますが、気軽に話せますし会話の練習にもなり、さらにフィリピンのことを色々と教えてくれるので面白かったです。たまに変なコースを走ることがあるのでドキッとすることも。

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

留学前、英語はほとんど話せませんでした。留学前に文法だけは確認しておきましたが、そのような状態でも1ヶ月後には多少のコミュニケーションが取れるようになりました。
おがげさまで2ヶ月間のヨーロッパ旅行中になんとかインタビューができて、様々な人とコミュニケーションが取れました。

語学以外の面も教えてください!

建築という自分のテーマを深めるため、ヨーロッパへ旅行の準備として英語を学び、その目的は達成できました。英語で海外の人とコミュニケーションが取れたからこそ、自分の性格がよりオープンになり、視野がかなり広がったと思います。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

文法を確認してから留学したのは大変よかったのですが、もう少し単語や構文も覚えてから留学に臨めばより良かったと思います。特によく使う構文などは日本語訳でニュアンスを掴み英語でしっかり理解しておけば、もっと話せるようになったと思います。

どんな人にELSAはおすすめ?学校生活のアドバイスは?

勉強ばかりではなく、他の国の友達をつくりたい人におすすめします。学校の校風がセミスパルタという名の通り、勉強はしっかりする環境ですがそれ以外のところでは賑やかで、講義や自習が終わったらみんなで飲んだりしました。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

自分が何のために留学するのか?という目的を具体的にはっきりさせることが大事だと思います。目標が決まればやるべきこともみえてきますし、必死さも変わってきます。

英語はたくさん話さないと上達しないと思いました。次に留学を目指す人は頑張ってください!


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

yutoさん、今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

yutoさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

ELSA
セブ州 / フィリピン

4.16

17件

ELSAはセブシティ郊外のコンポステーラに位置する語学学校で、ヒーリングリゾートキャンパスと呼ばれる大きな敷地を持った学校です。
セブ郊外のため、シティの様な誘惑が少なく、集中して勉強でき...詳しく見る
1週間
3.1万円〜
1ヶ月
9.6万円〜

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

yuto

yuto

建築の設計をしています。4年間社会人生活を経て初めてのヨーロッパ旅行へ行くためにセブ島留学を経験。ヨーロッパ旅行から帰国した現在はヨーロッパ旅で得た気づきを活かせる建築設計事務所へ就職し、良い建築がつくれるよう日々頑張っています。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。