School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

みんなの留学体験記:フィリピン・マニラ「CNNケソン校」Akkiさん(社会人・2ヶ月)

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はフィリピン、マニラに留学した、社会人のAkkiさんにお伺いしました。

Akkiさんは大学卒業前にフィリピン・セブ島に2ヶ月語学留学された後、2年間建設機械の営業として勤務。もっと英語を勉強し、将来は英語を使った職業に就きたいと思い会社を退職して2度目の留学を決意。フィリピン・セブ島にあるCNNケソン(CNN international language school)で、2ヶ月語学留学を経験されました。

そんなAkkiさんに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:Akkiさん
性別:男性
留学時の年齢:26歳
留学した国:フィリピン
留学した地域:マニラ
留学先の学校:CNNケソン(CNN international language school)
留学期間:2ヶ月(2018/01/08 〜 2018/03/02)

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

留学のきっかけは、大学卒業前に以前から経験したいと思っていたフィリピン・セブ島での2ヶ月の短期留学です。帰国後、建設機械の会社に営業職として就職しましたが、もっと英語を勉強して将来英語を使える職業に就きたいと思ったからです。

留学先にCNNケソンを選んだ理由は?

以前フィリピン・セブ島に短期留学した際に通っていた学校は決して厳しいとは言えませんでした。初めての留学だったこともあり、授業の後どこに遊びに行くか、週末に何をするかばかり考えてしまい、全力で英語学習に集中できていませんでした。

そこで今回は留学エージェントのお薦めの学校にしました。しっかり英語に集中できる環境、厳しく弱点を指摘してくれる質の高い講師、寮では講師の先生と相部屋になることで、24時間英語漬けの生活を提供してくれるこの学校を選びました。



 CNNケソン校の学生寮

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

前回の留学経験から準備等に関する心配はありませんでしたが、自分の英語力が心配でした。簡単な日常会話しかできなかった自分の英語力をどうやって次のレベルに持って行くのかが悩みでしたね。

この学校に来て実際に授業やテストを受け、具体的なアドバイスや弱点の克服方法を教えてもらったことで次のレベルに向けての勉強をできています。

CNNケソンでの留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、CNNケソンはどんな学校でしたか?

雰囲気はとてもいいと思います。親切な講師陣を始め学校運営に関わるスタッフ全員、生徒もフレンドリーですぐに溶け込むことができました。

生徒の国籍比率は留学する時期によると思いますが、韓国人と日本人が多く、他には中国やベトナムといったアジア圏から来ている学生もいます。

気になる授業内容について

私はスパルタコースを選択したので授業時間は基本1日11時間です。8時〜17時、19時30分~22時30分までです。

授業の内訳はマンツーマンが4時間、リスニングとグループがそれぞれ4時間、その他夜からのグループが1時間半と強制自習が1時間半の計11時間です。体力的に辛いこともありましたが、1日中英語漬けなので英語力を伸ばすことができたと思います。

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

学校の設備は綺麗で個人的には不便だと感じたことはありません。部屋のシャワーとトイレがしっかり別々に分かれているのが良かったです。

学校周辺の環境としては、都会のマニラにありながら学校周辺には比較的高層ビル等もなく静かで、フィリピン大学などの学校が多くあり安全です。寮周辺には飲食店やスーパーがあり生活に不自由することはありません。

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

マニラは首都なので週末に出かけられるスポットが多く退屈することはありません。週末には学校の生徒達と一緒にマニラから南にあるミンドロ島に行き、とてもいい思い出になりました。

マニラの街の中心部には近代的な場所もあり、よくタクシーを利用して行きました。

留学中辛かったことや大変だったことは?

パブリックスピーキングという卒業スピーチがあり、それを短期間で準備しなければいけなかったことが1番辛かったです。1日11時間のスパルタコースを受講していたので、上手く準備する時間を作れませんでした。

夜の10時半から準備を始め、当日ギリギリまで先生に手伝って頂きながら準備しました。当日は会場が満員で緊張しましたが、とても貴重な経験になりました。前回留学時の自分の英語力では今回のような短期間では準備できなかったと思います。

 

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

スパルタコースでは毎週語彙力のテスト、2週間に1回のスピーキングテスト、月末のマンスリーテストがあります。マンスリーテストの翌日には全ての結果を考慮して、最優秀生徒に賞が贈られます。私はベストスピーカー賞を貰うことができ、とても嬉しかったです!

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

英語力は以前に比べて基礎能力の話す、聞く、書く、語彙力の全てにおいて伸びたと感じています。以前に比べて速く文章を組み立てて話せるようになり、多少速くても先生の言っていることが理解できるようになりました。

苦手だった長い文章の作成も出来るようになり、日々のエッセイを書く授業のおかげだと思います。

語学以外の面も教えてください!

海外留学の良い点として幅広い人や様々な国籍の人と交流できる機会があることです。日本の幅広い業種の会社から研修として来ている人も少なくなく、毎回とても興味深い話を聞くことができました。異なる国籍の人達と友達になることができ視野が広がります。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

語彙力とリスニング能力の強化です。理由としては単語を覚えることや英語に耳を慣らしておくことは日本でも自力で可能だからです。海外で英語を勉強することのアドバンテージを最大限活かしたいのであれば、この2点はやっておけば良かったと後悔していますし、そうすることで留学中の限られた時間を有効活用できます。

どんな人にCNNケソンはおすすめ?学校生活のアドバイスは?

簡単な日常会話だけではなく、そのもっと上を目指したい、厳しい英語漬け環境に身を置きたい人におすすめします。一緒に勉強する生徒のレベルも高いと思います。

以前留学したフィリピン・セブ島の学校と比べると、先生の話す内容、速度、使う単語のレベルが大きく異なりレベルが高いと個人的に感じました。常に新しく高いレベルの授業を提供するために講師陣も研修を受けているいる点にとても驚いています。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

良い学校に行ったからと行って英語力が伸びるとは思いません。どんなに学校側が最高の教育を提供しても生徒自身の努力は成長に必要不可欠ですので、学校側の努力に対して、生徒として努力と成長で応えてあげて欲しいと思います。わからない、聞き取れないことは直ぐに遠慮なく質問してください。


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

Akkiさん、今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

Akkiさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

CNN ケソン校
メトロ・マニラ / フィリピン

4.23

61件

CNNは19年間の豊富な運営実績があり、充実したカリキュラムと講師陣の質の高さは、フィリピン英語学校の中でも群を抜いています。勤続年数の長いベテラン講師が多く揃っており、フィリピン大学出身...詳しく見る
1週間
5.2万円〜
1ヶ月
16万円〜

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Akki

Akki

大学卒業前にフィリピン・セブ島へ2ヶ月留学した後、建設機械の会社に2年勤務。もう一度英語を勉強したいと言う思いから勤めていた会社を退職しフィリピン・マニラにて2ヶ月留学。趣味は筋トレ。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。