HELP マーティンス校

行きたい学校リストに追加すると
新しいキャンペーンや口コミをお知らせします!

× 閉じる
  • 1ヶ月-
  • 1週間-
  • 日本語対応
Chen ChoさんのHELP マーティンス校(ヘルプ マーティンス)の口コミ

集中して効率よくテスト対策ができる!

  • Chen Choさんの口コミ(女性/20代/大学生)
  • 2016年08月29日
  • SW留学 認証

この口コミは Chen Cho さんが留学された当時の主観的なご意見・ご感想であり、 学校の提供するサービスを客観的に評価するものではありません。 あくまでも学校選定の一つの参考としてご活用ください。 現在と異なる場合がありますので、最新の情報はお問い合わせください。 詳しくは口コミに対する 口コミ運営ポリシーをご覧ください。

4.50
  • 部屋2人部屋
  • 期間4週間(2016年08月〜2016年09月)

※ この口コミの評価は6ヶ月以上前の経験によるものです。

英語
レベル

留学前LEVEL6 日常会話は問題ない

TOEIC 890 | TOEFL - | IELTS -

留学後LEVEL7 実力と自信を持って英語を使える

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

項目別評価 / コメント

  • 授業・カリキュラム
    5.00
  • 講師
    4.50
  • 運営・スタッフ対応
    4.50
  • 食事
    3.00
  • 施設・設備
    3.00
  • インターネット
    3.00
授業・カリキュラム

私はTOEFLのコースを取りましたが、非常に効率よく点数が伸びるカリキュラムになっていると思います。
1日における流れは、朝7:00〜7:40MorningReadingClass(TOEFLのListeningの課題を聞いて、声に出して読みSpeakingの練習をする)、10:00〜10:50マンツーマンクラス①(TOEFLSpeakingTask1-2)、11:00〜11:50グループクラス(2週間Reading、2週間Listening)、13:00〜13:50マンツーマンクラス②(TOEFLSpeakingTask3-4)、14:00〜14:50マンツーマンクラス③(TOEFLSpeakingTsak5-6)、15:00〜15:50マンツーマンクラス④(TOEFLWriting)、20:10〜20:30単語テスト、が必須の授業でした。必須ではありませんが、スペシャルクラス(ディスカッションや発音、文法など様々)を2つまで選択して取ることもできます。
マンツーマンクラスに関して、何時にあるかは人によって違いますが、4コマあり、それぞれ自分の好きな内容を講師と相談して決められます。個人的には、他の3つは自分でも勉強できるので、Speakingを多めにすることをお勧めします。SpeakingではTOEFLのTask1〜6のそれぞれに回答するコツと、テンプレートを教えてもらえます。教科書もレベルに合わせたものを安く購入できます。Writingも同様です。Task1と2の回答の仕方、テンプレートを教えてもらえ、添削してもらえます。
グループクラスでは、ReadingとListeningをやります。問題の種類ごとに解き方のコツを教えてもらえるので、慣れるまでのスピードが早いです。
また、2週間に1回のTOEFL模擬テストがあり、モチベーションを上げてくれます。テストのレベルも人によって違います。私は最初の模擬テスト(オフィシャルテストより易しめ)で83でしたが、2週間の勉強後には、より難易度の高い模擬テスト(オフィシャルよりも難しめ)に移行し、スコアも88に伸びていました。実感上でも、Speakingでは最初何を話せばいいか分かりませんでしたが、今はテンプレを使って構造的に話せるようになりましたし、Writingでは要求される字数に届かなかったのが、今では時間内に書けるようになりました。
その他の自由時間は、毎日出る宿題と、授業の復習、単語の勉強などをして過ごしました。自習室は大教室、個室といくつかあるので困りません。
まとめとして、テストのスコアが必要で集中して勉強したい方には非常にお勧めできる学校です。

講師

講師のレベルは非常に高いと思いました。私が当たった先生5名は、20〜30代の女性の先生達で、英語の発音も綺麗でとても優しく教えてくれました。私の場合、きちんとこれがやりたい、たくさん練習したいと伝えたので、効率良い授業を行ってくれました。人によって先生と授業の進め方が合わない、無駄な話が多いなども聞きましたが、はっきりと希望を伝えればほとんどの場合は問題ないと思われます。また、どうしても先生と合わない場合はマネージャーやヘッドティーチャーと相談して先生を変えてもらうこともできるみたいです。本当に効率よく勉強したいなら、自ら授業を作り上げ、コントロールするくらいの気概を持っておくべきかと思います。

総評コメント

私はTOEFL100以上とTOEIC950以上を取るために留学をしました。もともとreadingとlisteningはまあまあだったのですが、特にspeakingとwritingに関しては講師と練習した方が効率よく伸ばせると思い、1ヶ月間集中の留学を考えました。
HELPマーティンス校に決めた理由は以下の4つです。
・EnglishOnlyPolicy(以下EOP)が守られており、密度の濃いspeakingの練習ができること
・真面目に勉強をしに来ている生徒が多いこと
・講師とのマンツーマンの授業が多いこと
・以上の3つができる学校の中でも、コストパフォーマンスが良いこと

留学して3週間経った今、【授業・カリキュラム】【講師】は上記の通りで非常に満足しています。
以下、【門限・校則・生徒】【食事・施設・設備】【休日の過ごし方】【TOEFL、TOEIC】について書かせて頂きます。

【門限・校則・生徒】
門限は、平日はVillage内のみ(あるのはコンビニとレストランがいくつか)夜0時まで。休日は土曜が夜0時まで、日曜が午後18時まで外出できます。また、フィリピンの祝日が月曜にあった週が1度あり、この時は1泊だけ外泊が出来ました。
校則は細かいものがたくさんあり、厳しめかと思いますが、普通に勉強している分には特に問題ありませんでした。また、EOPは日本人学生の中できちっと守られており、ちゃんと英語の練習ができました。
日本人は全体の3分の1程度で、ちょうど夏休みなので大学生が多かったです。他の国からの留学生に比べても真面目に勉強している学生が多く、とても良い環境でした。ただし、休日は一緒に楽しく遊べたので、メリハリが効いていてそこまで堅苦しくはありませんでした。

【食事・施設・設備】
食事は、私個人としては思っていたより美味しかったので特に問題ありませんでした。ただし、日本人にとっては辛いものと脂っこいものが多いのも事実だと思います。飲み物はウォーターサーバーから冷水とお湯が出るので、現地でマグカップもしくは水筒を購入する人が多いです。私はティーバッグでお茶を作って飲んでいます。また、食事や飲み水が体に合わず、お腹の調子を崩している日本人が割といるので、お腹に自信がない人は冷水でなくお湯を飲む、生物を食べない、薬を持参することをお勧めします。
部屋は、私は2人部屋を頼んだのですが、たまたまルームメイトがいなくてずっと1人でした。部屋の中は広さ・綺麗さと普通でしたが、アリがいたのが少し嫌でした。ただし、食べ物さえ放置しなければたくさんは出て来なかったし、ベッドにはなぜか上がってこなかったので我慢できました。そして、学校に限らずフィリピンなら他のホテルなど、どこにでもいました・・・。
お風呂とトイレですが、日本人にとってはこれが一番辛いかと思われます。まず、シャワーとトイレが同じ場所にあるし、シャワーの調子が悪い時は暖かくなったり冷たくなったりします。トイレには紙は流せず、隣のゴミ箱に捨てます。日本人にとっては衛生的な環境とは言えませんが、この学校に限らず、フィリピンに留学するならどこでも同じです。私は途上国に旅行したことがあったので慣れていて大丈夫でしたが、初めての方はある程度覚悟した方がいいと思います。少なくとも毎日ルームキーパーの方が掃除しに来てくれるので、他の場所よりはましかと思います。
インターネットに関して、1階か2階のロビーでしか繋がりませんが、友人と連絡を取ったりネットサーフィンをしたりするには十分でした。ロビーにソファーなどたくさんあるので、夜にそこで時間を過ごしました。むしろ、勉強に集中できるので逆に良かったと思います。
また、バギオは非常に涼しく、終始20℃前後で過ごしやすかったです。ちょうど雨季で雨は多かったですが、ほとんど校内で過ごすのであまり気になりませんでした。

【休日の過ごし方】
休日は、想定していたよりもたくさん観光などが出来て、本当に楽しめました!
バギオ市内には大型ショッピングモールがあり、とても綺麗で品数も揃っていて買い物には困りません。日本円の両替もここでできます。フードコートやレストランも充実しています。
個人的には、バギオ市内ではパブリックマーケット(お土産、生鮮食品など安く手に入る市場)、ナイトマーケット(夜に出没する市場、掘り出し物がたくさん)、キャンプジョンヘイ(米軍基地の跡地、乗馬やバンジージャンプ、レストランなど多々楽しめる)、マッサージ(1時間700円くらい)、いろんなレストラン(美味しくてとにかく安い)、バー(学校の近くにある)など、いろんなところに遊びに行きました。
また、一度あったバケーションでは、泊りがけでビーチと世界遺産ビガンに行きました。ビーチではインストラクター付きでサーフィンが安く体験でき、ビガンでは美しい街並みが観れました。他の世界遺産を訪れた友人もいました。
平日は勉強に集中し、その分休日にたくさん遊んでリフレッシュでき、メリハリのある良い過ごし方ができました。

【TOEFL、TOEIC】
私は日本に帰国して1週間後にTOEFL、その2週間後にTOEICを受ける予定です。現地でも受けられるので、現地で受ける友人もいます。
TOEFLに関して、特にSpeakingとWritingはアドバイスしてくれる先生のおかげでとても伸びました。ReadingとListeningも、問題の種類を詳しく教えてくれるので、自習の効率も上がります。
また、先生に頼めばTOEFL・TOEICともに日本に帰ってから練習できるプログラムや教材をUSBでくれるので、日本で高い教材費を払う必要がなく非常に助かります。
TOEICに関しては、TOEFLの勉強後だと比較的簡単に感じるので、留学から帰国後自分で勉強すると効率が良いと思います。実際、TOEFLのコースを取っている日本人学生がほとんどです。


今回が初めての海外留学でしたが、内容には非常に満足しています。ファッション留学ではなく、英語を真剣に学んで高いスコアを取りたい方には、この学校をお勧めします。

この口コミは8人が参考にしています。 参考になった!

経験豊富なカウンセラーが皆さんの留学をサポートします

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

この学校を検討中の方はこちらもチェック

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

留学のご相談・お手続きならSchool With 留学サポート
  • 代理店手数料0
  • 安心の最低価格保証
  • 海外留学協議会認定カウンセラー在籍

留学説明会の予約やメール相談、お電話での
お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

お電話でのご相談はこちら

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30
(祝日除く)

この学校に留学したユーザー(156人)

最近閲覧した学校

    最近閲覧した学校の履歴はありません。

留学ガイド

フィリピン留学特集

フィリピン留学の流れ

フィリピン留学 おすすめ学校診断

フィリピン留学 リアルレポート

この学校に興味がある人が245人います!

×

あなたにオススメな同じエリアの語学学校

この学校を閲覧したあなたにオススメの語学学校

フィリピンバギオにある語学学校「HELP マーティンス校(ヘルプ マーティンス)」の学校情報、口コミと評判、様子や雰囲気がわかる写真、寮・宿泊施設の説明、費用や授業料などをHELP マーティンス校で留学するために必要な情報を細かく掲載しています!

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。