School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない
CPILS

シピルス

4.14
32件の口コミ

行きたい学校リストに追加すると
新しいキャンペーンや口コミをお知らせします!

× 閉じる
共有する
  • カリキュラム 4.1
  • 講師 4.3
  • 学校運営・スタッフ対応 4.4
  • 食事 3.2
  • 施設・設備 3.3
  • インターネット 2.3
  • 門限・校則 やや厳しい
  • 留学生の雰囲気 ややマジメ
  • 日本人の比率 少ない
  • English only policy ゆるい
お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン
Kayo KitohさんのCPILS(シピルス)の口コミ

「英語を使うこと」を学んだ最高の3カ月

  • 認証

この口コミは Kayo Kitoh さんが留学された当時の主観的なご意見・ご感想であり、 学校の提供するサービスを客観的に評価するものではありません。 あくまでも学校選定の一つの参考としてご活用ください。 現在と異なる場合がありますので、最新の情報はお問い合わせください。 詳しくは口コミに対する 口コミ運営ポリシーをご覧ください。

4.50
  • 部屋4人部屋
  • 期間12週間(2013年04月〜2013年07月)

※ この口コミの評価は6ヶ月以上前の経験によるものです。

英語
レベル

留学前LEVEL2 単語や文法が少しだけわかる

TOEIC 610 | TOEFL - | IELTS -

留学後LEVEL6 日常会話は問題ない

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

項目別評価 / コメント

  • 授業・カリキュラム
    5.00
  • 講師
    5.00
  • 運営・スタッフ対応
    5.00
  • 食事
    4.00
  • 施設・設備
    3.50
  • インターネット
    2.50
授業・カリキュラム

学習の教材としては、イギリス英語であるOxfordの教科書を使っています。
また希望を出せば、自分の好きな本を教材にすることができます。
私の場合は、専攻が社会学でフィリピンでの意見なども聞いてみたかったので、そういうものをテーマにした教材を先生にお願いして用意してもらいました。

基本の授業は、1:1が2コマ、1:4が1コマ、1:8が1コマが基本となっており、1:8はネイティブスピーカーの先生のクラスになります。(英語レベルによって若干異なります)
以上はESL(English as a Second Language)コースで、他にはビジネス英語、TOEFL,TOEIC,IELTコース等があります。
また業後には無料のリスニング特化クラス、また夜のスペシャルクラスでは発音強制、音楽、映画、TOEIC等が開講されています。
スパルタコースというのもあり、通常のクラスに2コマ(ディクテーション、スピーキング)追加することができます。

また、入学直後とその後は月に1度ずつ実力テストがあり、それによって18段階にレベル分けされます。
グループクラスでは同じレベルの学生が集められるので、生徒同士でレベルアップを図ることができます。

講師

先生の英語力は高いと思います。先生は4つのチームに分けられ、毎週先生のためのトレーニングをしているそうです。
また、先生の教え方等、相性が悪かった時は先生を変えることもできます。
マンツーマン、グループクラスともにそれぞれの先生の個室があるので、自分のクラスに集中することができます。

学校運営・スタッフ対応

日本人スタッフは男性女性1名ずつおり、どんな小さなことでも困った時は相談することができます。
体調を崩して4日ほど入院した時も本当に親身になって接してくださいました。
またSchool Cordinatorという仕組みがあり、フィリピン人の1人の先生が担任の先生のようなポジションで成績の受け渡しなどをしてくれます。
毎月、成績の良かった生徒には、スカラシップという帰国後に無料でオンライン英会話レッスンが受けられる権利をもらうことができます。

食事

韓国人が多いので、毎日キムチは必ず出ていました。韓国人に続き、ロシア人も多い学校なので洋食メニューも出ていました。
とても美味しい、というわけではないですが、問題なく食べることができました。また、フィリピンらしくマンゴーなどのフルーツも出てきます。
世界で一番野菜を取るのが少ないフィリピンらしく少し野菜不足には不満があったので、気になる方はサプリメントなども持っていくといいかもしれません。

施設・設備

寝室等は元はホテルだったことも有り、各部屋に温水シャワー・エアコン・洋式トイレなどが付いており、問題はありませんでした。
ただ、電気代は使った分だけ払わないといけないので、クラスメートと部屋の使い方についてはしっかり話合った方がいいと思います。

自習室は朝から夜の1時くらいまで使うことができます。土日も空いています。エアコンが効き、それぞれの席についたてもあり、快適に勉強できます。
ジムも併設されており、無料のヨガやテボ、ダンスのスタジオプログラムも開講されていました。中庭のプールも無料で夜11時まで使うことができます。
洗濯はランドリーサービスが併設されており、出しておけば2日後に洗濯物を受け取ることができます。
スナックバーも校内にあり、飲み物や簡単な日用雑貨などを買うこともできます。校内に保健室もあります。

インターネット

インターネットルームやWiFiゾーンはあるのですが、速度はフィリピンらしく遅く、快適とは言い難かったです。
特にPCは使えないものが多く、持っていけるPCがある方は持って行った方がいいと思います。自分の寝室(寮)には、WiFiは飛んでいません。
多くの学生は自前のパソコンを持ってきていました。

総評コメント

【総評コメント】
海外を旅行するのは大好きなのですが、私にとっては初めての留学でした。

総量と言うことでまとめると、「すぐにでも帰りたい!」と思えるほどに、楽しく実りある時間を送ることができました。日本人はリピーターも多いそうで、2回目、3回目の留学です、という方もいらっしゃるそうです。

今までの英語学習と違い、話すこと、コミュニケーションを取ることに特化しているので、ある程度英語が苦手な人だとしても、ある程度の時間をここで過ごせば英語を話すということに対して、抵抗がなくなり、英語を話すこと、使うことが楽しくなってくると思います。

私もこの3カ月は、旅行や外国人の友人、先生との関わりなど本当に全てが素敵で最高の時間でした。
かけたコストに対してパフォーマンスはとても高いと思います。少しでも海外に興味があるけど、英語が障壁だなぁ、という人はどんどんフィリピン留学に行けばいいと思います。私もCPILSは気に入ったので、もう一度留学に行くことも検討しています。

【その他、この学校について特筆すべき点は?】
CPILSはセブではもっとも古い伝統校です。
その分、昔はホテルだったいう校舎は他に比べると少し古いようですが、教師やカリキュラムのクォリティは高いと思います。
またAmazing Challengeと呼ばれる大運動会のようなイベントや創立記念日、クリスマスなども季節のイベントもあり、盛りあがります。


【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】

留学してみて、大切なことは2つあると思いました。

①留学期間中、英語を勉強するモチベーションを保ち続けること。
②基礎的な知識をきちんと学んでおくこと。

「なぜあなたは英語を勉強しているのか?」
この質問に応えられるように、目的をしっかり持って勉強することが大切だと思います。

どこの学校でもそうだと思いますが、授業だけでは不十分です。
周りがどのようでも、自分でコツコツと勉強を続けて行くのかが重要になります。

また、留学に行く前に最低でも基礎文法と基礎英単語は覚えて行くべきです。留学はどれだけ長く行ったとしても限られた時間です。
日本でも簡単に学べる基礎を留学の時間を使って学ぶのは時間がもったいないです。学べば学ぶほど基礎の重要性を痛感することになると思います。

マンツーマンレッスンが中心なので、オリジナルに授業を改造することがいくらでもできます。
ぜひ、自分の求める英語力をフィリピンで手に入れられるよう頑張ってください。

またさらにCPILSに興味ある方は、Facebookなどでどうぞ、気軽に話しかけてください。

----------------------------------------------
また、以下の公式サイトも参考になると思います。

公式HP→http://www.cpils.jp/
公式blog→http://blog.cpils.jp/
----------------------------------------------

この口コミは7人が参考にしています。

CPILSの他の口コミ

  • (男性/20代)

    CPILS

    英語に対する壁はこの学校で取り除くことができると僕は思います。 校内の大半は韓国人という環境が私たち日本人にとってとても良いことだと考えます。 韓国人同士の場合はもちろん彼らは母国語を使いますが、私たち日本人と対話するには強制的に使うしかないので、日々の生活の中で英語により多...... >>続きを読む

    • 4.00
    • 16週間 (2015年11月〜2016年03月)
    • 16/02/22 に投稿
    • 3人が参考
  • (女性/20代)

    異文化コミュニケーションが沢山できます!

    セブ留学というものは、アメリカ留学やオーストラリア留学よりも英語力が伸びるのが難しいという話を聞いていましたが、それは大きな間違いだと思います。 日本人にはまだ有名ではないですが、韓国人にはとても有名で ワーキングホリデーに行く前にはみんな必ず行くと言っていいほどです。 ...... >>続きを読む

    • 3.50
    • 8週間 (2016年01月〜2016年02月)
    • 16/02/22 に投稿
    • 0人が参考
  • (女性/20代)
    認証
    SW留学

    充実した3ヶ月間を過ごせました。

    セブの中でも歴史が長い学校として、先生の質やカリキュラムがしっかりしていました。 フィリピン人の先生との1:1の授業では距離が近い分文法など細かい内容まで教えてもらえましたし、ネイティブの先生の1:8では発音矯正や簡単なディベートなどが学べました。 また、学生の8割が韓国人で...... >>続きを読む

    • 4.50
    • 12週間 (2016年10月〜2017年01月)
    • 17/01/12 に投稿
    • 1人が参考

CPILSの口コミを全て見る

この学校に興味をもったら...

この学校への留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

お見積り

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

CPILSにお申込みをする

他の学校も見てみたいと思ったら、
ひとまず行きたい学校リストに追加してみましょう!

この学校に興味を持っている方へ

まずはお見積りをしてみましょう!

無料でお見積り依頼をする

この学校への留学を決めている方へ

School Withなら手数料無料で様々な割引やサポートが受けられます!

この学校にお申込みをする

最低価格保証

最低価格保証

オンライン上の同一内容のプランにおいて、どのウェブサイトよりもお得な最低価格を保証します。

School Withの申し込み特典

お電話でのご相談はこちら

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30
土日祝日も対応 (当社指定休日は休み)

留学する学校を直接相談して決めたい方へ

無料で留学個別面談をする

この学校に留学したユーザー(32人)

お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン
毎週開催!School With留学説明会

最近閲覧した学校

    最近閲覧した学校の履歴はありません。

留学ガイド

フィリピン留学特集

フィリピン留学の流れ

フィリピン留学 おすすめ学校診断

フィリピン留学 リアルレポート

この学校に興味がある人が315人います!

×

あなたにオススメな同じエリアの語学学校

フィリピンセブ島にある語学学校「CPILS(シピルス)」の学校情報、口コミと評判、様子や雰囲気がわかる写真、寮・宿泊施設の説明、費用や授業料などをCPILSで留学するために必要な情報を細かく掲載しています!

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。