School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない
BECI

ベシ

3.91
43件の口コミ

行きたい学校リストに追加すると
新しいキャンペーンや口コミをお知らせします!

× 閉じる
共有する
  • カリキュラム 3.6
  • 講師 3.8
  • 学校運営・スタッフ対応 3.5
  • 食事 3.2
  • 施設・設備 3.4
  • インターネット 2.2
  • 門限・校則 やや自由
  • 留学生の雰囲気 普通
  • 日本人の比率 やや少ない
  • English only policy ゆるい
最短3日でお手続き!夏のフィリピン留学応援キャンペーン!
TakaさんのBECI(ベシ)の口コミ

自由度高し!ゆえに自律が求められる

  • 認証 SW留学 2校以上
2.50
  • 部屋2人部屋
  • 期間24週間(2010年06月〜2010年12月)

※ この口コミの評価は6ヶ月以上前の経験によるものです。

英語
レベル

留学前LEVEL2 単語や文法が少しだけわかる

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

留学後LEVEL7 実力と自信を持って英語を使える

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

項目別評価 / コメント

  • 授業・カリキュラム
    2.50
  • 講師
    3.00
  • 運営・スタッフ対応
    0.50
  • 食事
    2.00
  • 施設・設備
    2.00
  • インターネット
    1.50
授業・カリキュラム

テキストは、どこかの本から抜粋しているのを使っていた気がします。
もちろんそれを使うのもいいですが、マンツーマンのレッスンでは、自分でやりたい教材を持ち込んでもOKですので、自分の実力や伸ばしたい事に特化したものを学べばいいと思います。

講師

講師の質はまちまちですし、人によって合う合わないもあります。自分の求めるレベルによっては物足りなさを感じるかもしれません。

学校運営・スタッフ対応

運営はかなりお粗末なもので、よく学校として成り立ってるなぁーと思うほどでした。
特に、講師の人たちに給与が払えない、給与日に全額払えない、と言う当時の状態には、異様さを感じました。
僕が学校を後にしたのちに、経営者が代わり改善されたと言う話も聞きますが、真相はわかりません。

食事

韓国料理なのか、日本料理なのか、はたまた創作料理なのか・・・とにかくすべてを掛け合わせたような謎な食事が多く、生徒たちみんなからも不評でした。

施設・設備

学校自体はリゾートホテルの一角を間借りしている、と言う設備だったので、比較的キレイでした。
しかし、寮はアタリ・ハズレがあり、ヒドイところは虫が発生してたり、水・お湯が出ない、TVが映らない、などの苦情もちらほらありました。僕の部屋は運よく、そう言った被害には遭いませんでしたが・・・。

インターネット

当時は古い回線を使っていたのか、とても速度は遅かったです。
また、学校サイトには「ネットが使えるPCがあります」と書かれていたが、かなりの旧式でとても使える代物ではありませんでした。自身でノートPCを持参されることを強くお勧めします。

総評コメント

【総評コメント】

今思えば、すごい学校を選んだなーっと思います(笑
恐らく、自分自身で勉強する楽しさや、生活する楽しさを見つけなければ、不満だらけの学校生活になるでしょう・・・。
また、校則も緩く、良くも悪くも自由度が高いです。なので、勉強する人はするし、遊んで過ごそうと思えばいくらでも遊べちゃいます。
そういう意味で、自主自律できる人向けの学校です。


【その他、この学校について特筆すべき点は?】
僕が書いている感想は、特に運営がヒドイ時のものだと思います。なので、今はどう改善されているかは分かりません。
学校の運営はとにかく、僕はこの学校でステキな先生たちに教わり、素晴らしい友達に会えて、バギオでかけがえのない経験ができました。
なので、あまり学校の事を悪く言いたくはありませんし、もっと学校全体が良くなって欲しいと言う願いも込めて、正直にかきました。
ですので、「昔はこうだったんだなー」程度に読んでいただき、出来れば最近BECIで学ばれた生徒さんの口コミを参考にして下さい。



【僕の半年間の勉強の仕方】
意気揚々とフィリピンに渡比した僕ですが、来て間もなく、自分の会話力の低レベルさに気付かされました(笑
フィリピンに来て間もなく、以下の大きな3つのステップに分けて行動する事に決めました。


ステップ1、ほぼ英語を使う事が皆無だった僕だったので、まずは基礎的な英会話力を伸ばす。

ステップ2、ステップ1である程度使えるようになった英語を、学校外の場面で使い、「即戦力」をつけ、使える英語に持っていく。

ステップ3、ステップ2で使えるようになった英語を、実際仕事の中で使えるようにする。その為にフィリピンでのコネ作りと、働くための場所を確保し、実際に異国の地で英語を使いながら、働いてみる。


元々6カ月の期間での申込みだったので、それぞれのステップを2カ月での達成として区切り、実行する事にしました。


ステップ1では、会話の「瞬発力」を養う勉強方法に変えました。それはとにかく会話の場面では辞書を使わずに、自分の表現したい事を相手に伝える訓練をする事です。これは徹底的に単語と文法を勉強し、表現力を増やしていく事によって達成しました。

ステップ2では、ある程度喋れるようになった英語を学校外で使う訓練をしました。学校での英会話は、先生たちがとてもゆっくり分かりやすく喋ってくれます。、いわゆる自動車教習所で言うと、敷地内で運転している事と同義で、使える英語を体得するためには「公道」で使う必要があると気づいたからです。
その為に1人でも多くのフィリピン人の友人を作ると言う行動に出ました。
結果的に2か月少々で、15人程度の友人を作り、毎週末は必ず彼らと会い、「即戦力」を身につけるように行動しました。

ステップ3では、ある程度「即戦力」の付いた英語を、ビジネスの場面で「実践力」として使い、フィリピン生活の後を見越した活動をすることを目的としました。と言っても、働く場所が無かったので、1から開拓する必要があったのは、言うまでもありません。そこでツイッターなどを使い、人脈作りをしていました。ここでの2カ月のうち、前半の1カ月はバギオ~マニラを7時間かけて、ほぼ毎週末出かけ、色々な人とお会いしました。
結果的に働けるところも見つけたのですが、職場スタッフ全員フィリピン人だったので、ステップ1,2で養った英語の「瞬発力」「即戦力」は大いに「実践力」を付けるうえで役に立ちました。


【僕のフィリピンでの生活・楽しみ方】
学校内では、BBQ大会や、キャンプジョンヘン(学校の近くにあるレジャー施設です)で、サバゲー大会などを企画したりと、新しく来た生徒さん・以前からいる生徒さんが仲良くなれるような企画などを立てて、交流する機会を作ってました。
休みの日は、フィリピン人の友達と街に出かけ遊びにいったり、現地の日本人会の人たちとも交流を持ち、イベントのボランティアなどもしてました。
また、バギオからマニラまでジプニーを乗り継いで旅をする・・・などと、結構ムチャな事をして、1人で楽しんだりしていました。一方で、あまり近隣の観光地には行きませんでしたね^^;
平日は他の生徒さんと関わるようにして、休みなどのプライベートの時間は、逆になるべく学校の人と関わらないような生活を心がけていました。


【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】
色々な目的があって勉強されに来ている方がいらっしゃると思います。
もし、英語を話せるようになりたい!と思われているのであれば、恐れず話して下さい(笑 それが、話せるようになる近道です!
日本人の生徒さんも当然いらっしゃいますが、ずっと同じ国同士の人で固まってるなんて、もったいない!日本で「駅前留学」してるのと大して変わらなくなってしまいます^^;
学校内では韓国人の生徒さん、もしくは別の国の生徒さん、先生でも結構です。外では、学校で学んだ英語を武器に、積極的にフィリピン人の人たちと関わってみて下さい。そして、英語を話しまくって下さい。
この学校は自由ですので、そこを利点として過ごせれば、実りある留学生活が送れると思いますよ!

この口コミは参考になりましたか? 参考になった!

BECIの他の口コミ

  • (男性/20代)
    認証
    SW留学
    2校以上

    他国の生徒と会話をするためには英語を上手く使わせるかが重要です。

    【総評コメント】 全体的に大学生が多いです。私のような一度社会人を経験してから留学をしている人は少数です。 生徒の英語のレベルは思ったより高いという印象を受けました。 韓国人、台湾人、ベトナム人の生徒たちは来たばかりにもかかわらず英語で会話をしていたのは驚きました。 ...... >>続きを読む

    • 4.00
    • 20週間 (2016年06月〜2016年11月)
    • 16/08/14 に投稿
    • 1人が参考
  • (男性/10代)
    認証

    初めてがBECIで良かったです

    マンツーマンの授業なので、すごく力がつきました。勉強のやり方を学ぶこともできるので、日本に帰ってからの勉強のやり方が変わりました。講師からのアドバイスだけでなく、日本人スタッフ、韓国人スタッフからのアドバイスも聞く事ができました。そしてトラブルがたくさんあり、凄く困っていたとき、...... >>続きを読む

    • 4.50
    • 2週間 (2013年08月〜2013年09月)
    • 13/11/19 に投稿
    • 0人が参考
  • (男性/20代)
    認証

    いい先生、いい仲間にはたくさん出会えました。一方で学校のマネージメントは微妙。

    【総評コメント】 学生が口をそろえて言っていたのが、「安いから選んだ」ということで、これに関しては自分も同じです。ただし「安かろう、悪かろう」感は否めない。 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 日本人比率が圧倒的に多い学校だと思います。 【実りあ...... >>続きを読む

    • 2.00
    • 12週間 (2011年05月〜2011年07月)
    • 13/04/05 に投稿
    • 2人が参考

BECIの口コミを全て見る

この学校に興味をもったら...

この学校への留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

お見積り

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

BECIにお申込みをする

他の学校も見てみたいと思ったら、
ひとまず行きたい学校リストに追加してみましょう!

この学校に興味を持っている方へ

まずはお見積りをしてみましょう!

無料でお見積り依頼をする

この学校への留学を決めている方へ

School Withなら手数料無料で様々な割引やサポートが受けられます!

この学校にお申込みをする

最低価格保証

最低価格保証

オンライン上の同一内容のプランにおいて、どのウェブサイトよりもお得な最低価格を保証します。

School Withの申し込み特典

お電話でのご相談はこちら

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30
土日祝日も対応 (当社指定休日は休み)

留学する学校を直接相談して決めたい方へ

無料で留学個別面談をする

この学校に留学したユーザー(43人)

最短3日でお手続き!夏のフィリピン留学応援キャンペーン!
毎週開催!School With留学説明会

最近閲覧した学校

    最近閲覧した学校の履歴はありません。

留学ガイド

フィリピン留学特集

フィリピン留学の流れ

フィリピン留学 おすすめ学校診断

フィリピン留学 リアルレポート

この学校に興味がある人が74人います!

×

あなたにオススメな同じエリアの語学学校

フィリピンバギオにある語学学校「BECI(ベシ)」の学校情報、口コミと評判、様子や雰囲気がわかる写真、寮・宿泊施設の説明、費用や授業料などをBECIで留学するために必要な情報を細かく掲載しています!

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。