School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない
BECI

ベシ

3.91
43件の口コミ

行きたい学校リストに追加すると
新しいキャンペーンや口コミをお知らせします!

× 閉じる
共有する
  • カリキュラム 3.6
  • 講師 3.8
  • 学校運営・スタッフ対応 3.5
  • 食事 3.2
  • 施設・設備 3.4
  • インターネット 2.2
  • 門限・校則 やや自由
  • 留学生の雰囲気 普通
  • 日本人の比率 やや少ない
  • English only policy ゆるい
最短3日でお手続き!夏のフィリピン留学応援キャンペーン!
ChrisさんのBECI(ベシ)の口コミ

英語も文化も遊びも楽しみましてん

  • 認証
4.00
  • 部屋3人部屋
  • 期間8週間(2012年02月〜2012年04月)

※ この口コミの評価は6ヶ月以上前の経験によるものです。

英語
レベル

留学前LEVEL4 よく使う表現はスムーズに使える

TOEIC 450 | TOEFL - | IELTS -

留学後LEVEL6 日常会話は問題ない

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

項目別評価 / コメント

  • 授業・カリキュラム
    4.00
  • 講師
    4.00
  • 運営・スタッフ対応
    2.50
  • 食事
    3.00
  • 施設・設備
    4.00
  • インターネット
    2.00
授業・カリキュラム

最初決まってるテキストはイマイチなのが多いので、自分で図書室のテキストを立ち読みしまくり、「これやりたい!」のを見つけて変えまくると、かなり良くなります。私はカンバセーション系のばかりになりました。フィリピン行ってまで文法やったりは勿体ないと個人的に思いました。

講師

良い人(良発音・社交的・希望に応える等)も、そうでない人(押し付け・やる気無し等)も。相性の問題もあるので、「合わない」と感じた講師(やグループレッスン)は、積極的にチェンジすべきです。それが出来ずに満足度が下がってしまう人は多かったです。講師も生活がかかってるのでチェンジされないよう、時にはすりよってくる人もいますが、ここはドライにいかないと、せっかくの語学留学の質が下がっちゃいます。

学校運営・スタッフ対応

いまいちです。私たちの学費が安い分、教師の給料は安いので、入れ替わりも激しいです。

食事

おいしくないと思っていけばまずまず、という程度。でも耐えられず外食しまくる人も多かったので、個人差大きいと思います。

施設・設備

部屋は当たり外れ大。当たりの部屋に入った人は、お湯が水になることも少なく、虫や各種故障も少なく、かなり快適でした。一人部屋はハズレが多かったようです。
 学校がホテル内にあるため、運動したい人はバドミントンや卓球やバスケなど、ロビー奥や地下の体育館を使ってやれます(有料)。

インターネット

部屋では使えず、学校の自習ロビーで。周りの目が気になる人は家族や恋人とスカイプ通話は出来ません。そもそも繋がらないことも多く、また、繋がっても遅いのが普通です。
滞在(or申込)期間が3ヶ月以上の人は部屋でネット使用するツールの配布を受けられたようですが、満足に使用できたという話は聞けませんでした。

総評コメント

※写真アップした、棚田(バナウェ)はバスで片道8時間、洞窟(サガダ)も7~8時間かかります。海(エルニド)に至っては丸一日(バスでマニラ7h→飛行機でパラワン2h→バスでエルニド8h)かかる場所なので、普段のBECI生活からはかけ離れています。予めご了承下さい。山は隣町のマウント・カルゴングです。

【総評】
土地の評価ですが、フィリピンで語学やるなら、バギオ滞在はお薦めです。
年中クソ暑いフィリピンのなか、常に過ごしやすい気候(20℃ちょっと)で
勉強に集中出来るのは、この避暑地バギオくらいだと思います。
遠出しない限り、娯楽が少ないのも良いところ。

ただ、雨季(5月 or 6月~11?月)のバギオは避けた方が賢明です。
常に台風が襲ってきてるような気候になり、停電もしょっちゅうだそう。

BECIを良い学校と思うかは個人差が大きいですが、
あくまで「誘惑の少ない場所で英語勉強したい」という人には、
かなり良い環境だったと感じました。(講師&テキストは、ドライにチェンジを。)

※一方で、私の滞在翌月には内紛があったなんだという話も耳にしたので、質はやっぱり流動的。
まず4週間申し込んで、行ってみてから延ばすか転校するか考えるのが一番だと思います。

他の学校がもっと規律厳しく、ここにはどうしても
「遊びもしたい派」が集まって来る傾向はあるので、勉強派の人は「遊びすぎない」覚悟が必要です。
BECIは平日も街へ出て良いなど、かなり緩いです(門限はありますが)。

私はトコトン勉強派では無かったので、よく市街へ出かけて街角観察を楽しみ、
自由に息抜き出来たことはむしろ好評価でした。

休日に半日冒険したい人は、知ってる講師を誘って隣町にあるマウント・カルゴングに登るのがお薦めです。
あと、連休ならサガダの洞窟(スマギングケイヴ)と、ヨーグルトハウスのヨーグルト。
5日以上の旅に出れるなら、パラワン・エルニドはお薦めです!
マニラとパラワンの往復便は、セブパシフィック航空で数千円程度で購入しました。

出入国は、私は関東在住ですが夜行バスで大阪へ行き、セブパシフィック(関空発着)を使い、節約しました。往復4万円台?でした。いまはジェットスター航空等で、羽田か成田からもマニラへ格安で行けるかもしれません。


【格安TOEIC】
滞在中はひと月に1回程度、この学校が入ってるホテル内でTOEICが実施されてました。
遠出することなく、集合10分前に部屋を出発すれば良いだけなので、非常に楽でした。
そして日本で受けるより安い!
4週間超滞在する人は、一度は受ける機会があると思います。(もちろん希望者のみ)

ただこのスコアは日本の試験のようにWEBで確認したりは出来ない?と思うので、その点は注意です。
(スコア書は後日受け取れます)


【その他、特筆すべき点】
韓国人留学生との文化差には衝撃を受けました。
絶大な年功序列や、酒の席で飲みに負けた奴は何でも従うべき、など。
飲み文化の違いは特に注意。酔っぱらうと暴力的な性質が出る韓国人男性も一部にいたので、お気をつけ下さい。
余程親しくならない限り、領土問題の話はもちろん禁句です。
あと、学校サイドは基本的に韓国人寄りの運営になることは覚悟した方が良いと思います。


【治安・自衛】
前述の通り、この学校の敷地はゲートに守られてるので安全です。
モラルの前提が違ったりするので、学校に置きっ放しにしたテキスト等は盗まれても文句言えません。

フィリピンに限らず、日本人女性はごく一部の奔放な人(男の家を泊まり歩く人など)のせいで
「すぐにヤレる」という目で見られてる場合があるので、複数人で行動するなど、自衛重要です。
そんなイメージを押し付けてくるのは100人に1人くらいの割合かもしれませんが、100人には出会うので、油断したら襲われるくらいの意識でいないと危ないです。泥酔等。性的にも遊びたい人(実際いる)は他の同国同性に迷惑をかけないよう、あくまで節度を。

バギオもスリは非常に多いですが治安的にはあくまで良く、それがマニラになると追いはぎ(ホールドアップ?)や暴漢、強姦の危険も出てくるので、空港⇔バスターミナルの移動は要注意です。

マニラでのタクシー乗車は特に↓
・声をかけてくるタクシーには絶対乗らない(ぼられる、どこに連れて行かれるか分からない)
・すぐ囲まれるので人ごみや警備員の近くにいるようにする
・値段を交渉して確定させてから乗る。相場はあらかじめ複数の人や警備員に聞いておく
・日本の100円ショップでいくつか防犯ブザーを買っておき、何かされる「前」に問答無用でかざして・鳴らして、威嚇する(脅されたりし始めてから鳴らすと逆上させかねないので、前です。)
・あとはお金の分散など

かといって、マニラではタクシーを使わず歩こうものなら、大荷物で人がいない所へ行った瞬間アウトなので、
空港の出入りでは乗らざるを得ません。防犯ブザーはホント必携だと思いました。
他国を歩くときは、常に握るなどして、いつでも鳴らせるようにしておくと良いです。

最初に大荷物でマニラに来たときは、悪意ある現地人が待ち構えてる「絶好のカモ」状態なので、前払い式のイエローキャプを使って下さい。(←学校の送迎サービスを使わない場合、それでバスターミナルまで移動してバギオへ出発)
到着ゲートを出て右側のところだったと思います。案内カウンターで訊くようにして下さい。
(正面で「タクシーあるよ!」と声掛けて来る人達は無視)

夜到着の場合、バスターミナル横のホテル泊を学校から薦められますが、
深夜でも1時間に1本はバギオ行きのバスが出てるので、バギオへ行っちゃった方が良かったと思いました。

いざ学校に着いてしまえば、BECIに関しては安全です。
(置き引き等は当然あるものと自衛するとして)


【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】
BECIでは自制心!規律が緩い方で、遊びに来てる方も相当数いるため、英語に浸かりたいなら誘いを断る度胸は必要です。母国語は極力使わないようにして、後から来た日本人留学生にも「おはようー」と言われても「Good Morning!」と返すくらい、意識してないとすぐ日本語だらけになるので要注意です。英語使うようにしてれば、同じようになるべく英語使っていたい人達と仲良くなっていくので、まず自分からです。日本語使ってると、日本語使ってたい人達とすぐ仲良くなっちゃうので、距離感大事です。

もちろん勉強でなく遊びに来るにも素敵なことなので、どっちがいけないという話ではないです。
住み分けはしにくいので、語学に集中したい人は自主的に距離を置く必要があります。


長々と失礼しました!


(この口コミ投稿について)
留学費用も「※航空券・ビザ代・SSP費用等は除く」とあったので15~16としましたが、全部(外食や旅行諸々も)含めれば25万円程度は使ったと思います。

この口コミは3人が参考にしています。

BECIの他の口コミ

  • (女性/10代)
    認証

    素敵な出会いをたくさんしました!

    【総評コメント】 初めての海外語学留学、英語力もまったくなく、不安だらけでしたが、BECIでの4週間は素敵な人たちとの出会いであっという間でした‼︎ 最高に充実していろんな経験ができました‼︎ 【その他、この学校について特筆すべき点は?】 私が行った時は調度雨季の時期でした...... >>続きを読む

    • 3.00
    • 4週間 (2013年08月〜2013年09月)
    • 13/10/19 に投稿
    • 0人が参考
  • (男性/10代)
    認証
    2校以上

    楽しく勉強するならBECI!

    【総評コメント】 初めての海外、初めての留学でしたがとても楽しい時間をBECIで過ごせました。学生数が多く、常時80人以上の生徒がいたと思います。日本人と韓国人が均等に在籍していたので、自分次第で英語をしゃべる環境を適度に作れます。マンツーマン授業がフィリピン留学の良さですが、...... >>続きを読む

    • 4.00
    • 25週間 (2013年04月〜2013年10月)
    • 14/03/25 に投稿
    • 1人が参考
  • (女性/10代)
    SW留学

    BECIに来てよかった!

    一ヶ月という短い期間でしたが、BECIに留学して本当によかったという思いでいっぱいです! 毎日の授業も楽しく、英語で会話することもより楽しく感じるようになりました。 韓国人の生徒さんが多い環境なので英語を使う機会が極端に増え、異文化に触れることもできました。 先生方やスタッ...... >>続きを読む

    • 5.00
    • 4週間 (2015年07月〜2015年08月)
    • 15/09/01 に投稿
    • 2人が参考

BECIの口コミを全て見る

この学校に興味をもったら...

この学校への留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

お見積り

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

BECIにお申込みをする

他の学校も見てみたいと思ったら、
ひとまず行きたい学校リストに追加してみましょう!

この学校に興味を持っている方へ

まずはお見積りをしてみましょう!

無料でお見積り依頼をする

この学校への留学を決めている方へ

School Withなら手数料無料で様々な割引やサポートが受けられます!

この学校にお申込みをする

最低価格保証

最低価格保証

オンライン上の同一内容のプランにおいて、どのウェブサイトよりもお得な最低価格を保証します。

School Withの申し込み特典

お電話でのご相談はこちら

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30
土日祝日も対応 (当社指定休日は休み)

留学する学校を直接相談して決めたい方へ

無料で留学個別面談をする

この学校に留学したユーザー(43人)

最短3日でお手続き!夏のフィリピン留学応援キャンペーン!
毎週開催!School With留学説明会

最近閲覧した学校

    最近閲覧した学校の履歴はありません。

留学ガイド

フィリピン留学特集

フィリピン留学の流れ

フィリピン留学 おすすめ学校診断

フィリピン留学 リアルレポート

この学校に興味がある人が74人います!

×

フィリピンバギオにある語学学校「BECI(ベシ)」の学校情報、口コミと評判、様子や雰囲気がわかる写真、寮・宿泊施設の説明、費用や授業料などをBECIで留学するために必要な情報を細かく掲載しています!

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。