School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

リゾート感満載の環境で英語を学びたいならここ!「ブルーオーシャンアカデミー」【留学カウンセラーの学校訪問レポ #11】

ブルーオーシャンアカデミー

こんにちは、School With セブオフィスメンバーのちゃんりーです!

この「留学カウンセラーの学校訪問レポ」では、私が現在滞在しているフィリピンを中心に学校を訪れて回り、学校の特徴や様子、設備に関してなど、これから留学したい方が気になるところを色々と紹介していきます!

今回ご紹介するのは、セブシティ郊外のコンポステーラに位置する語学学校「ブルーオーシャンアカデミー」。ブルーオーシャンアカデミーはマングローブやビーチ(浅瀬)に囲まれた広大な敷地を持ち、多国籍な環境で英語を学べる人気校です。

これからブルーオーシャンアカデミーへ留学を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

※ 訪問日時:2017年11月08日現在

【PR】

ブルーオーシャンアカデミーってどんな学校なの?

ブルーオーシャンアカデミー

リゾートエリアのマクタン島の海沿いにあるオーシャンビューのキャンパスを有する学校です。ブルーオーシャンアカデミーはセブ島のなかでもリゾートホテルをそのまま学生寮として利用しているので、英語を勉強しながらリゾート気分を満喫できます。

フィリピンのダバオの老舗の英語教育機関であるパインスアカデミーが長年の経験とノウハウを活かして新設した学校なので、講師の多くが本校のパインアカデミーから起用されています。

オーシャンビューのリゾート体験と老舗学校の実績とノウハウに裏打ちされたしっかりとしたカリキュラムで英語を勉強できるユニークな存在ですね。

留学生の国際比率は時期によって変動しますが、私が訪問した際は日本人40%(常に50%以下になるように管理している)、韓国・台湾25%が主要な国で、ベトナム、スペイン、タイ、中国、ルーマニアという感じでした。

実際に訪問してみて感じた、全体的な印象は?

ブルーオーシャンアカデミー

潮風が気持ちのよい立地で、さわやかなブルーの校舎とリゾートホテルの綺麗なプールにまず心を掴まれました。

オーシャンビューでリゾート感満載の学校なのですが、しっかりとメリハリをつけて学習出来るように学校側が意識的に勉強の雰囲気作りに努めていて文武両道を実現。

プール沿いのベンチや、提携しているホテルのラウンジでも生徒のみなさんが静かに学習していました。バカンス過ぎず真面目な校風が印象的でした。

私が訪問したときは閑散期にも関わらずキャンパスには活気があり、日本語もそんなに聞こえませんでした。

もう一つ印象に残ったのは、警備員をはじめとして全スタッフの愛想が本当に良いことです。なんと無愛想な人は解雇するようにしているそうです。徹底していますね。

ブルーオーシャンアカデミーのカリキュラムについて

フィリピン人の英語教師も多数研修を受けることで有名なダバオにある老舗の英語教育機関、パインスアカデミーのカリキュラムを採用しています。スピーキング・発音の教材は特にオススメとのこと。

では、ブルーオーシャンアカデミーのカリキュラムの特徴を項目ごとにご紹介していきますね。

色々な講師の英語が聞ける

1つの教材はすべて4週間で修了するように組まれており、教材ごとに必ず講師が変わるので色々な講師の英語が聞けます。

テキストはパインスアカデミーのオリジナル教材を8割採用しています。

しっかりしたカリキュラム設定

教材の内容はレベル毎にマネージャーが個人の目標に添って吟味して決めるため、自分の好きな教材だけを選ぶことはできません。例えば、スピーキングや発音などの授業は英語を勉強したい人にとっては好きな授業だと思います。

一方で、語彙の授業などの根気が必要で一見面倒くさいけれども、英語力向上には必要なのでカリキュラムに入れ込まれます。効率の悪い学習にならないようにしっかりと組まれていると思います。

テストでモチベーション管理

4週に一度は必ず必須のテストがあります。任意ですが、隔週にレベルテストの受講も可能で本気で英語を勉強したい人にはやりきれる環境も用意されています。

レベルテストのない別の週は学習コンペティションなどのアクティビティが盛んに開催されます。私の訪問時はリスニングコンペティションがあり、結果がランキングとして張り出されるので、生徒のモチベーション管理につながっています。

出欠確認の徹底

生徒の出欠状況を確認し、誰が何時間休んだかチェックしています。休んだ分は必ず自己学習が義務付けられており、グループクラスで遅れを取らないための工夫です。

リゾート内にある学校だからこそ、全体的に遊びモードにならないように徹底されています。

ブルーオーシャンアカデミー
全ての授業に出席した生徒の名前が張り出されていました

模擬レッスンを受けてみた印象

ブルーオーシャンアカデミー

私の模擬レッスンを担当してくれたのはMay先生。会話の引き出し方や盛り上げ方がとても上手で楽しみながらしっかりと授業を進めてくれました。今回の模擬授業を受講するにあたり、どんなレッスンを受けたいのか?の質問も事前にヒアリングしてくれたので有意義なレッスンを受けられました。

最初のフリートークを元に模擬授業の少ない時間の中で私に合いそうトピックを選んでくれて、普段の授業でも1ページ目から順番にマニュアル通りに進める感じではなく、本当に生徒のことを考えてくれている丁寧な対応を容易に想像できました。

講師の採用基準

一貫して変わらない厳しい基準を設けて採用を行っており、採用には2ヶ月以上の時間をかけて厳選しています。

採用後は研修を受け、教育者として高い質を担保してから現場に配属されます。講師は配属後も学生からのフィードバックを中心に高い総合評価点数を要求され、点数未達の場合は再トレーニングを受講しなければなりません。

講師はチームで仕事に取り組んでおり、空き時間も無駄にしないように毎日1日9コマしっかりと授業を担当。空き時間はチーム内で必ず研修をするシステムになっています。

本当に教育が好きな講師が長期勤務していることが生徒の満足度アップに貢献。個人、チームとしてのランキング評価は講師のやる気アップにつながっているそうです。

もう一つ私が他の学校と違うなと思ったのは、講師の7割がブルーオーシャンアカデミーの本校であるパインアカデミーから起用されている点です。

パインアカデミーのあるバギオは教育都市で、バギオ出身の講師はセブ島出身の講師よりも一般的には優秀な先生が多いとよく聞きます。

ブルーオーシャンアカデミーの設備について

ブルーオーシャンアカデミーの教室の様子

新築の校舎なので、各教室の大きさに差がなく、十分な大きさのホワイトボードと先生各自のデコレーションが引き立ちます。グループクラスも最大4人サイズに作られているのでコンパクトでちょうどいい大きさです。

ブルーオーシャンアカデミー
新築の校舎

ブルーオーシャンアカデミー
グループレッスンの様子

授業終了後はマンツーマンの教室を自習室として24時間空けているので常に集中して勉強が可能。

ブルーオーシャンアカデミー
マンツーマンレッスンの教室

生徒と先生の写真も廊下にデコレーションしてありアットホームな雰囲気が素敵ですね。

ブルーオーシャンアカデミー
ハロウィン仕様の先生の写真

学習教室に向かう途中に広いカウンター越しにマネージャーといつでも話せるヘルプデスクが用意されています。学習相談や小さな悩みごとを随時相談しやすい環境が整っています。

ブルーオーシャンアカデミー
ヘルプデスクの様子

気になる滞在先(部屋)の印象は?

マクタン島の海岸沿いにあるリゾートホテルをそのまま宿舎として使用しているので、とても綺麗です。滞在先のお部屋は8、9、10階にあるので虫が入ってくる心配もありません。ハウスキーパーによるお掃除は1週間に2回に入ります。

ベッドのマットも厚めでフカフカ。新品のマットレスとリネンを使用しているそうです。

ブルーオーシャンアカデミー
2名部屋の様子

学習するのに十分な広さの学習机もあります。

ブルーオーシャンアカデミー
備え付けの学習机

トイレ、バス、シャワールームは一部屋に1つあり、鏡、洗面所も同時に2人使えるくらい十分な大きさがあります。

ブルーオーシャンアカデミー
トイレとバス

ブルーオーシャンアカデミー
シャワーと洗面台

オーシャンビュー側の景色はこれぞセブ島!というリゾート感を味わえます。

ブルーオーシャンアカデミー
お部屋からの眺め

鍵はオートロックでガードマンが各階に常駐しているのでセキュリティー面も安心です。お部屋のWi-Fiは正直強くないように感じましたが、1階ロビーには無料のWi-Fiや無料のポケットWiFiのレンタルサービスもありますので問題ないと思います。

その他の設備は?

無料Wi-Fiが使える学校専用のカフェがあります。たくさんの生徒が自習したり、友達とおしゃべりしていました。

ブルーオーシャンアカデミー
落ち着いた雰囲気のカフェ

生徒が無料で利用できる専用のスポーツジムを完備しています。

ブルーオーシャンアカデミー
ジムも広いです

平日の8~18時まではスクールナースがキャンパスに常駐しているクリニックがあります。ちょっと体調が悪いときにはわざわざ病院に行かなくてよいのが便利ですね。

ブルーオーシャンアカデミー
クリニックの様子

気になるブルーオーシャンアカデミーの食事情

学生専用の食堂にて週末を含む毎日3食提供しています。

ブルーオーシャンアカデミー
学生専用の食堂

お食事は韓国料理が中心です。辛い食べ物のメニューのときには必ず辛くない食べ物がもう一品提供されます。韓国料理が苦手な人にはちょっと辛いかもしれません。

ブルーオーシャンアカデミー
食事例

ブルーオーシャンアカデミーキャンパスの周辺環境

ブルーオーシャンアカデミーはマクタン島にあるEGIホテルの敷地内にあるため、ホテル内の施設を利用することが可能です。マッサージショップは半額で、プールは朝8~夜20時まで無料で利用できます。

ブルーオーシャンアカデミー
人気のマッサージショップ

ブルーオーシャンアカデミー
ホテル内のプール

近くに有名なコーヒーショップ、清潔感のあるスーパー、レストランもあります。セブ島の空港からはタクシーで約20分、セブシティまではタクシーで約40分の立地です。

ブルーオーシャンアカデミーのスタッフはどんな人がいるの?

今回担当してくださったのはマネージャーの稲垣さんです。セブ駐在歴が長く、留学エージェント勤務を経てブルーオーシャンアカデミーに勤務されています。学校の説明については多角的に話してくださり、説得力がありました。

日本人スタッフは合計3名駐在されています。こちらの写真の高橋さんは日本人留学生の学習や日々の生活の相談にも丁寧に対応されています。日本人スタッフが3名いるこの学校の生徒さんは心強いと思います。

ブルーオーシャンアカデミー
日本人スタッフの高橋華さん


みなさん、いかがでしたでしょうか?ブルーオーシャンアカデミーについて色々と見ていきましたが、留学生活のイメージが沸いてきましたでしょうか?これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

ブルーオーシャンアカデミーのみなさん、今回は学校訪問にご協力していただき本当にありがとうございました!

今回私が訪問した語学学校の詳細はこちらから↓↓

ブルーオーシャン アカデミー
セブ州 / フィリピン

4.06

37件

セブ・ブルーオーシャン・アカデミーは、フィリピンで14年以上ESL学校を営む大型校のパインスアカデミーが長年の経験とノウハウを持って、リゾートエリアのセブ・マクタン島に新設したアカデミーで...詳しく見る
1週間
6.2万円〜
1ヶ月
14.5万円〜

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

チャンリー

チャンリー

KOREAN BLOODの8人家族の三女。可愛がられ自由に育ったゆとり育ち代表。ストレスも華麗にコントロールするのが趣味。バギオ留学を経て現在School Withのセブオフィス担当中。素敵なビキニを着れるように毎週4回ジム芸人。日に日に黒くなる肌を気にしつつも2週間に1回はセブのビーチを楽しんでいます♥

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。