School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない
BCIT (ISEP)

British Columbia Institute of Technology(International Student Entry Program)

3.95
2件の口コミ

行きたい学校リストに追加すると
新しいキャンペーンや口コミをお知らせします!

× 閉じる
共有する
  • カリキュラム 3.8
  • 講師 4.3
  • 学校運営・スタッフ対応 2.6
  • 施設・設備 4.6
  • アクティビティ 1.4
  • 買い物充実度 充実
  • レストラン・バーの充実度 充実
  • 交通機関 便利
  • 街の雰囲気(治安) 普通
お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン
Leo TohyamaさんのBCIT (ISEP)の口コミ

ISEPのスパルタ教育は、特に社会人経験者におすすめ!

  • 認証 2校以上

この口コミは Leo Tohyama さんが留学された当時の主観的なご意見・ご感想であり、 学校の提供するサービスを客観的に評価するものではありません。 あくまでも学校選定の一つの参考としてご活用ください。 現在と異なる場合がありますので、最新の情報はお問い合わせください。 詳しくは口コミに対する 口コミ運営ポリシーをご覧ください。

4.50
  • 期間24週間(2015年05月〜2015年11月)

※ この口コミの評価は6ヶ月以上前の経験によるものです。

英語
レベル

留学前LEVEL6 日常会話は問題ない

TOEIC 500 | TOEFL - | IELTS -

留学後LEVEL7 実力と自信を持って英語を使える

TOEIC - | TOEFL - | IELTS -

項目別評価 / コメント

  • 授業・カリキュラム
    4.50
  • 講師
    4.50
  • 運営・スタッフ対応
    3.00
  • 施設・設備
    5.00
  • アクティビティ
    1.00
授業・カリキュラム

BCITは州立の工科大学で、その大学のインターナショナルスチューデントコースであるこのISEPは、BCIT本科への進学の要件にも指定されています。言い換えると、ISEPで一定のレベルをクリアして卒業すれば、州立大学であるBCITへの進学要件の一部を満たすことができるということです。

というわけでISEPは、英語での大学講義についていける人材を育てることにフォーカスしたカリキュラムとなっています。

授業はライティング、リーディング、スピーキング、リスニングの4科目にわたって、いわゆるアカデミックイングリッシュを学びます。非常にスパルタで宿題がたくさん出るため、本気で語学力を伸ばしたい人には向いています。ただし、実感力するとスピーキング力が伸びるというよりは、ライティング力やリーディング力を伸ばすことの方に強みのある学校です。

施設・設備

学校はバンクーバーのダウンタウン中心地にあり、グランビル駅から徒歩3分の場所にある好立地です。周りにはカナダ名物のドーナツチェーンTim HortonsやハンバーガーショップのA&W、スターバックス、寿司、中華、フードコートなどなど、なんでもあります。

ISEPがあるBCITのダウンタウン校舎は、毎朝7時くらいから夜は22時まで(土日含めて)開いていて、電源スペースや学生のみが使えるWi-Fiも完備。勉強スペースもまあまあたくさんあり、留学生が選択できる語学系の学校としてはかなり設備が充実している方です。

そもそも、多くの語学学校はビル内のワンフロア / ツーフロアで授業を受けるのですが、ISEPコースの授業を受けるビルでは、他にもBCIT本科の学生も授業を受けるため、ビルまるごと一棟が学校です。そのため、他の学校の友達を連れてくると、その設備の充実度に驚かれます。

週に2日、チューターが学校に来て、15分間無料で1 on 1で英語の質問ができる機会が用意されていて、その点もおすすめできるポイントと言えます!

総評コメント

【総評コメント】
書いてきた通り、BCITのISEPコースの特徴は「かなりスパルタ」「アカデミックイングリッシュ」「環境・設備良し」の3つです!

初めの学力試験でレベル100から600までの内のいずれかに配され、各レベル50%の点数を獲得すれば次のレベルへ進級でき、必要に応じて最高の600レベルまで受講することができるというこの学校のシステムですが、特にレベル400〜600に関しては適当に授業を受けていると進級できない人も出てきます(点数が悪ければ、シビアに落とされます)

ただ、しっかりと授業を受講していればある程度ちゃんと合格できるようなレベル設定になっているようにも感じています。

必死で大量の宿題をこなしていけば、僕の場合は約半年通ったことでだいぶ英文を読む速度が速くなりましたし、ライティングでの文法ミスもだいぶ減ってきました。留学に来て最初の授業では全然先生の言っていることがわからなくて困りましたが、今ではだいたいついていけるようになりました。確かな成長を感じています。

英語を頑張るぞ!という気がある方には自信を持ってオススメできる学校です。もしもっと詳しく知りたいという方がいれば、自分のブログにも詳しくまとめましたのでそちらもご覧ください。

http://unique-experience.xyz/?p=1047

【その他、この学校について特筆すべき点は?】

ISEPは、中国からの留学生が非常に多いコースです。すぐに慣れますが、初めは「バンクーバーに来たのか中国に来たのかわからん!」という気持ちになったこともありました。

ただ、僕の場合は沢山の中国人のクラスメイトと話すことで世界が広がって、結果とっても良かったと思っています。

カナダはグローバライゼーションの国です。そしてバンクーバーには沢山のアジアからの移民が住んでいます。この街には、カナダ人だけでなくいろんな国の人がいて、それだけ異国の文化を学べる機会も多く、そういうことをプラスに捉えられる方にはとっても魅力的なんじゃないかなと思います!

【実りある留学生活を過ごすためのポイントは?】
クラスを見ていると、一度社会人になってから留学に来ている学生は、やはり意欲が高く、授業を真面目に受講し、一発でしっかりとクリアしている人が多いように思います。ポイントは、いかに自分をコントロールして、時には誘惑を断ち切って勉強に集中できるか!そして、バランスよくバンクーバーを満喫できるかです!

なんとなく楽しみたくてくる人にはオススメしません!「すごく勉強したい!」っていう方や「BCIT本科に通いたいコースがある」という方「バンクーバーで働きたい」という方に強くオススメします!

この口コミは3人が参考にしています。 参考になった!

BCIT (ISEP)の他の口コミ

  • (女性/30代)
    2校以上

    BCITに行きたい人には、IELTSよりISEPのほうがハードルが低いのでお勧めです

    【Total 】 基本的には、きちんと授業を受けていれば、落ちることなく100~600までストレートに卒業できます。(ただ、何度も落ちている人、いなくなる生徒もかなりの数います。)なのでお金はかかりますが、英語にあまり自信がなくBCIT本科に入学したい人には、IELTSよりIS...... >>続きを読む

    • 3.00
    • 44週間 (2015年09月〜2016年08月)
    • 17/08/02 に投稿
    • 1人が参考

BCIT (ISEP)の口コミを全て見る

この学校に興味をもったら...

他の学校も見てみたいと思ったら、
ひとまず行きたい学校リストに追加してみましょう!

この学校に留学したユーザー(2人)

お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン
毎週開催!School With留学説明会

最近閲覧した学校

    最近閲覧した学校の履歴はありません。

留学ガイド

この学校に興味がある人が1人います!

×

カナダバンクーバーにある語学学校「BCIT (ISEP)」の学校情報、口コミと評判、様子や雰囲気がわかる写真、寮・宿泊施設の説明、費用や授業料などをBCIT (ISEP)で留学するために必要な情報を細かく掲載しています!

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。