フィリピン留学リアルレポート

Hitoshi Satoさんの3D ACADEMY レポート

【3D ACADEMY 留学体験レポート4】
いよいよ卒業、そして1ヶ月の振り返り

みなさんこんにちは! 私は10月18日〜11月18日までの4週間、フィリピンのセブ島にある3D Academyという学校に語学留学してきました。

今回で3回目のレポートになりました。以前の記事を見ていない方はこちらをどうぞ。
【留学体験レポート1】3D Academyへ入学〜オリエンテーション、授業までの流れ
【留学体験レポート2】マンツーマンレッスンの様子をご紹介!
【留学体験レポート3】授業以外の生活は? "設備、寮、食事"をご紹介!

さてさて、いよいよ卒業が迫ってきました!
長かったようで、短かったような1ヶ月を振り返る!というベタな感じを前に、まずは前回触れることの出来なかった、休日の過ごし方(アクティビティ)について触れたいと思います。

その後、卒業式、1ヶ月の振り返りについて書きたいと思います。

休日の過ごし方

休日は勉強もしますが、ショッピングモールに行ったり、日帰りや1泊の旅行に出かけたりもします。 勉強も大切ですが、平日に疲れた頭をおもいっきりリフレッシュさせるのも大事ですね。

セブの周りには魅力的な観光地がいくつかあります。 せっかく海外に来たのですから、観光もしてみたいですよね。

ショッピングモール

セブにはいくつかショッピングモールがあります。 アヤラモール、SMモールが代表格かと思います。 休日はショッピングモールに行って、買い物したり、映画を見たりする人も多いです。

SMモール
セブシティ内にあるSMモール

マンゴースクエア

ここはいわゆる繁華街ですね。学校周辺にもレストランや飲み屋はありますが、週末になるとマンゴースクエアに行き、飲んだり、クラブに行ったりする人が多いです。

マンゴースクエア
セブでマンゴーといえば食べ物ではなく、こちらになります。

マクタン島のホテルデイユース

セブのマクタン島はビーチリゾートとして賑わっており、多くの有名ホテルが軒並み続きます。 ホテルの中にはウォータースライダーがあるプールなどレジャー施設としても十分に楽しむことが出来ます。
ホテルにはデイユースという宿泊者以外向けの1日利用プランがあります。 宿泊料金より格安で、ホテルの施設を使用することが出来るのでオススメです。

dayuse
こんな場所でゆったり勉強や作業をしてリフレッシュ

オスロブ

こちらはセブからバスで約3時間、南に行ったところにある観光スポットです。ジンベイザメと触れ合えることで有名な場所です。

向かいのスミロン島のビーチはキレイで、海も透明度抜群でシュノーケリングを楽しめます。ジンベイザメは午前中しか見れないため、早朝に出て、夜帰ってきました。

オスロブ
ジンベイザメと泳ぐことができることで有名なオスロブ

ボホール島

セブに来た人ならほぼ訪れているのではないかと思います。 チョコレート・ヒルや世界最小の哺乳類「ターシャ」、ZIP LINEなど週末の旅行には持って来いの場所です。
私は1泊2日で行きました。JY SQUARE内にある旅行代理店でフェリーチケットなど予約可能です。

チョコレート・ヒル
この時期はチョコレート色ではありませんでした。

zipline
500mの山間を飛んで行くziplineはスリル抜群です。

ボホール島
ボホール島は海も美しく、朝日もキレイでした。

他にもセブ島周辺には魅力的なスポットがいくつかありますが、1ヶ月の滞在ではすべてに行くことは出来ませんでした。

1ヶ月くらいの滞在であれば、毎週末どこかに出かけないと、行きたいところに行けないかもしれません。
観光もある程度英語が出来たほうが楽しいので、長期滞在する方は最初は勉強に集中して、2,3ヶ月目に観光に行った方がいいかなとおもいます。

いよいよ留学最終週

ついに1ヶ月の留学生活も残りわずかとなりました。

卒業式

卒業式は金曜日の17:00から行われます。卒業生の参加はもちろん、授業が空いている先生や友達も参加してくれます。
卒業生は一人一人英語でスピーチを行いますので、今までの感謝やフィリピンでの生活の振り返りを話します。
1ヶ月でも様々な思い出があったので、感極まり、涙が流れそうになりました。

卒業式スピーチ
カンペを見ずにはいられませんでした。笑

卒業式
卒業式

フェアウェルパーティ

毎週金曜日はだれかしら卒業するので、夜は友達同士でフェアウェルパーティが行われます。
私は1ヶ月しかいなかったですが、学校にはいい人が多く、良い友だちができました。
本当に楽しい時間を過ごすことができ、もっとここに居たいなと思いました。

フェアウェルパーティ
フェアウェルパーティ

1ヶ月を振り返って

英語力は伸びたか?

測り方は難しいですが、最初に比べたら特にスピーキングの点で伸びと思います。 2週目に受けたテストも、入学の際に受けたテストよりもスコアは上がっていました。

勉強面での課題と思ったこと

語学学習は勉強していけばしていくほどに、まだまだだなと実感していき、 いつになったら流暢になるのだろう、という沼にハマったような感じでした。

まず重要だと思ったのが、勉強方法だなと。 いくら勉強していても勉強方法が間違っていたら効率が悪いと思います。
とりあえず目の前の勉強をこなしていきたい気持ちもわかりますが、 自分に合った勉強方法を探すのは早期の語学力アップに繋がると思います。

勉強以外の学びも大切に

せっかく異国の地に来たわけですから、フィリピン/英語の文化、歴史なども勉強した方がいいと思います。
勉強していく上で相手の文化や歴史を知っているとうまくコミュニケーションが取れるようになりますし、語学以外にも学びになることが多いです。

また、言語と文化、歴史は繋がっており、背景など理解することで、語学学習の手助けになると思います。

フィリピン留学の現実

フィリピン留学の最大の魅力は、圧倒的なコストパフォーマンスとマンツーマンレッスン。
これは間違いないと思います。日本や欧米でマンツーマンレッスンをしようとしたら、2倍、3倍の値段がしてしまうと思います。

ただ料金が安い分、生活面で満足いかない点もあるかと思います。ここは日本ではないのですから、イライラするというよりもどうやって文化の違いを受け入れていくか、と考えたほうが建設的な気がします。

初心者には優しいと感じた

フィリピン人の英語はネイティブに比べたら、わかりやすい言葉を使うし、 聞き取りやすいように話す、解説してくれますし、ある程度文法が適当でも意味を汲み取って理解してくれます。
これはビギナーの方にとってはハードルが低く、勉強しやすいと思います。

生徒も割りと英語学習初心者の方が多かったと思います。ある程度英語が使える人はフィリピンには来ないで、欧米に行っているのだろうと感じました。
ただ、ある程度英語が出来る人でも、TOEFLやIELTS対策で留学するのならフィリピン留学は効果的だと感じました。

これからの継続学習が重要

留学中は当たり前ですが、英語を勉強します。 しかし、問題は帰国後、いかに継続して勉強できるかだと思います。 現状日本に住んでいると、なかなか普段英語に接する機会が自然にはないと思います。

だからこそ、自分で英語に触れる機会をつくれるかが重要です。(それが難しいのですが。) 最近ではスカイプを使ったオンライン英会話が流行っているので、この機会に始めてみるのもいいかもしれませんね。

なんだかんだ楽しかったフィリピン留学

とはいってもこの1ヶ月間はとても充実していました。友達も出来、先生とも仲良くなり、人生のかけがえのない時間になりました。
上記とは若干矛盾しますが、日本でも英語は学べると思いますが、やはり英語環境に行くのが早いと思います。

それはただ英語を学ぶということ以外にも、色々な気付きがあるからです。
日本ではまだまだ英語の必要性が感じられなかったりしますが、英語を使う世界に来てみると、英語を使えるだけでどれだけ世界が広がるのだろうかと感じます。

もし時間がない方でもフィリピン留学なら1週間からでも行けますので、ぜひ行ってみてください。

以上で全4回に渡った、私のフィリピン留学体験記を終えたいと思います。 まだまだ伝えきれないことがある充実した1ヶ月でした。

私の体験記が少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しい限りです。 今までご覧いただきありがとうございました!

卒業生

前の記事 :

体験した学校

体験した人

佐藤

Hitoshi Sato

埼玉出身、都内の某大学5年生。半年間のマレーシアへの交換留学経験があるので、多少英語は出来るが、スピーキングについてはかなり難があり。今回スピーキング力を伸ばすためにフィリピン留学へ。

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学コーディネーターが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30 (祝日除く)

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。