フィリピン留学リアルレポート

Hitoshi Satoさんの3D ACADEMY レポート

【3D ACADEMY 留学体験レポート3】
授業以外の生活は? "設備、寮、食事"をご紹介!

みなさんこんにちは! 私は10月18日〜11月18日までの4週間、フィリピンのセブ島にある3D Academyという学校に語学留学してきました。

今回で3回目のレポートになりました。以前の記事を見ていない方はこちらをどうぞ。
【留学体験レポート1】3D Academyへ入学〜オリエンテーション、授業までの流れ
【留学体験レポート2】マンツーマンレッスンの様子をご紹介!

今回は授業以外の学校生活(施設、寮、食事など)について私が体験したことをレポートしたいと思います。

言葉で説明しても伝わりづらいと思いますので、写真を中心に伝えていきます。

まずは学校の施設のご紹介!!

3D ACADEMYはJY Mallの建物内にあります。1Fはスーパーマーケットになっているため、エントランスのみとなります。

各フロアは2Fがオフィス、マンツーマンレッスン、グループレッスン部屋、オンラインレッスン用の部屋、保健室、3Fが食堂と寮、4Fが寮になります。

エントランス

学校のエントランスには警備員が常時います。 外出する際は学生IDを持って出かけ、帰宅した際にIDを返却するため外部の人は入れない様になっています。

エントランス

警備員
ガードマンが24時間監視しています。

オフィス

2Fのオフィスにスタッフがいるため、何かあった際はオフィスに伺います。

オフィス

オフィスの周りには掲示板があり、授業のことやイベント、スクールトリップの情報などが掲載されています。

掲示板

先生の紹介
先生のプロフィールが掲載されています。

オンラインレッスンの部屋

3D ACADEMYはオンラインレッスンも行っているため、オンライン用のスペースも設けられています。 留学前後でオンラインレッスンを受ける方は、留学中に同じ先生と授業をするということもあるようです。

オンラインレッスン

保健室

学校内には保健室があるため、体調が悪くなった時もすぐに対応してもらえます。

保健室

自習室

自習室はエアコンがついており、24時間空いているため、いつでも自習が可能です。

自習室

ウォーターサーバー

各所にウォーターサーバーが設置されているため、飲料水やカップラーメン用のお湯はこちらを使用できます。

ウォーターサーバー

喫煙所

たばこを吸われる方は、3Fと4Fに喫煙所があるので、そこで喫煙することができます。

その他

学校内には、卓球台やサッカーのボードゲーム、体重計もあります。

卓球

寮の部屋

私は3人部屋でした。 全体観はこのような感じです。最初に来た時は3つのベッドがくっついていました。(笑)
一人一人にベッド、勉強机があり、クローゼットは一つ、洗面所とトイレ、シャワーは各部屋内にあり、共用です。部屋にはテレビや冷蔵庫もついています。

3人部屋

トイレ

フィリピンではトイレットペーパーは流すと詰まってしまうので、使用した紙はゴミ箱に捨てるので要注意を!

トイレ

シャワー

シャワーはホットシャワーなのでご安心を!

シャワー

エアコンと電気代

エアコンは部屋についているのですが、割りと電気代が高いため、 3人部屋や2人部屋の場合はルームメイトとエアコンを使うかどうか話します。 私の部屋の場合はエアコンは付けず、ファンだけを回していました。ほとんどの人はエアコンは使っていなかったです。

部屋の立地にもよりますが、私の部屋は窓もあり、ドアは半開きの状態にしておく(割りとみんなそうしていました)ので、風通しもよく、 私が行った時期はそれほど暑くなかったため、暑くて寝苦しいことはなかったです。
ただし、部屋によっては夜でも交通音が聞こえる部屋もあり、気になる人は寝心地が良くないかもしれません。

洗濯

洗濯は週二回、指定のかごに洗濯物を入れておけば、朝に取りに来てくれ、その日中の昼から午後には返ってきました。 時期や天気によって、洗濯物が返ってくる時間は変わってくるみたいです。

洗濯
このかごに洗濯物を入れておきます。

掃除

掃除も部屋ごとに割り振られた、週二回の日にちに掃除をしてくれます。 もし部屋に不具合があった場合は、ずぐに学校常駐の修理屋さんが修理してくれます。
建物自体はそれほど新しくはないですが、管理が行き通っているので、困ることはなかったです。

Wi-Fi

Wi-Fiも基本的に動画を見れるくらい早かったです。ただ多くの生徒が使っている時や、時たま遅くなることはありました。 一般的に見たら、フィリピンの中では早い方だと思います。

ホテル

3D ACADEMYには学校内の寮以外に、道路を挟んだ向かいにあるホテル滞在もあります。 プライベートの時間をしっかり取りたい方はホテル滞在の方がいいかもしれません。
一般用なホテルなので、設備も日本のビジネスホテル並みでかなり良いです。

ホテルエントランス
ホテルのレセプション

ホテル部屋
ホテルの2人部屋

ホテルトイレ
ホテルのトイレ

ホテルシャワー
シャワーもキレイです。

食事

留学される方で食事を気にされる方は多いかと思います。 主に日本人と韓国人の比率で食事が変わってくると思います。
日本人が多くいる学校では料理や味付けが日本人に合うようになっていますが、韓国人が多くいる学校では、韓国人よりの料理、味付けになってしまいます。

3D ACADEMYは日本人経営の学校で生徒も日本人が多いので、割りと日本人の口に合う食事だったかと思います。

食事はビュッフェスタイルです。

朝食

朝ごはんは、シリアルが基本的にあり、その他にパンケーキや食パン、目玉焼きといった割りとシンプルな食事です。

朝食

昼食

昼食は肉料理が出たり、パスタ、野菜、スープ、フルーツなどが出ます。

昼食

夕食

夕食は昼食と同じような感じで、フィリピン料理や韓国料理、日本料理のようなものが出ます。 どれかに偏るというよりは、日替りで変わります。フィリピンではあまり出ないといわれる野菜も出ていました。

夕食

私は基本的になんでも食べれるので問題はありませんでしたが、 中にはふりかけやお茶漬けの素、ドレッシングなどを日本から持ってきている方もいました。

日本料理
この日は日本人学生がお好み焼きを振舞っていました。

周辺施設、授業後の過ごし方

3D ACADEMYはセブの中でもかなり立地がよいところにあります。
隣にはフィリピンで人気のファストフード店ジョリビー。

ジョリビー

学校の目の前には、薬局やパン屋さんもあります。

周辺
3F喫煙所からの風景

校舎の1Fにはスーパーマーケットがあります。 隣のJY SQUAREには飲食店、セブンイレブン、薬局など日常生活で不便なことはありませんでした。

スーパー
右手が校舎1Fのスーパーマーケット

ジム

また、3D ACADEMYの生徒はJY SQUARE内にあるジムを無料で使用することが可能なため、 私も週2~3程で通っていました。学校の中では座っていることが多いので、運動が出来る場所があるのは意外と大事だなと感じました。

ジム

まとめ

フィリピン留学は基本的に寮生活になるので、細かいことが気になるかもしれません。 正直すべての欲求を満たすことは不可能だと思いますので、どこにこだわりたくて、どの部分なら妥協出来るかを決めておくといいかと思います。個人的にはベッドの質(堅さ)は大事だなと感じました。

次回はいよいよ最終回になります。
今回触れることの出来なかった休日の過ごし方、 卒業式、1ヶ月を終えての全体的な感想を書きたいと思います。

体験した学校

体験した人

佐藤

Hitoshi Sato

埼玉出身、都内の某大学5年生。半年間のマレーシアへの交換留学経験があるので、多少英語は出来るが、スピーキングについてはかなり難があり。今回スピーキング力を伸ばすためにフィリピン留学へ。

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学コーディネーターが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30 (祝日除く)

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。