台湾留学

東アジアに位置する台湾は、日本からもアクセスがしやすく手軽に行ける観光スポットとして人気です。1年を通し温暖な気候で、長い夏と短い冬があることが特徴です。世界2位の人口密度を誇っており、街全体が活気に溢れていて、住民の気さくな人柄に触れ合えるのも魅力のひとつ。また、台湾はグルメが充実し日本人の口に合う中華料理を存分に楽しめます。ほぼ毎日開催されている夜市も多く、まさに食のデパート!台北市から少し足を伸ばすと、物語のモデルになったといわれる観光スポット「九份(きゅうふん)」を見ることができ、ノルタルジックな世界観も体験できます。アジアらしさを存分に感じられるでしょう。

台湾留学おすすめポイント

  • 台湾の魅力はローカルと都会が混ざり合う雰囲気
  • 親日国の台湾は、多くの日本人旅行者が訪れています。この地域の魅力は、都会の雰囲気もローカルなアジアの雰囲気も楽しめること。日本のようにコンビニや百貨店、飲食店もある一方で、ローカルな屋台の並ぶ場所もまだまだ見かけます。中には数百円の格安ごはんを提供するお店もあり、食費の節約も可能。歩くだけで、日本にはない空気を味わうことができます。台湾はまだまだ経済発展が期待できるエリアでもあります。留学すれば、その過程を目で見て感じることができるはずです。

  • 伝統的な台湾のマッサージを学ぶ
  • 台湾では、古くから伝わる台湾式リフレクソロジーを習うこともできます。リフレクソロジーの元祖は、台湾式足裏マッサージ。これらを教える学校に通えば、留学中に台湾の伝統的な専門スキルが手に入るのです。すべて日本語で行うコースもあるため、語学力が心配な方は日本人向けコースを受けると安心です。初心者コースも用意されているため、レベルに関係なく挑戦できることも大きな魅力。すべての授業が修了した後には、修了証明書を発行してもらえます。証明書があれば、帰国後の就職にも役立つはずです。

  • 自由度の高いワーキングホリデーで勉強からアルバイトまで経験する
  • 台湾では、ワーキングホリデーの制度を利用できます。2009年6月から日本の協定国となっており、期間中はアルバイトや勉強など、自由に過ごすことができます。期間は最大1年間。ただしビザは最初、180日までしか支給されません。それ以上滞在したいときは、180日の滞在期限が切れる15日前に、その時の住所に近い「内政部入出国移民署のサービスステーション」で更新の手続きをしましょう。手数料は無料。受理されると最大180日分の延長が認められ、360日間も台湾に滞在できるようになります。自由度の高い台湾のワーキングホリデーを、最大限に活用しましょう。

台湾の人気語学学校ランキング

台湾留学に関するよくある質問

  • 台湾でパソコンやスマホはそのまま充電できますか?

    電圧は110Vで、プラグタイプは日本と同じAタイプです。そのためスマホやパソコンなどはそのまま充電できます。電化製品に「110〜240V」と書いてあれば、変圧器も必要ありません。

  • 台湾の水道水はそのまま飲めますか?

    台湾の水道水は、基本的には飲めません。コンビニやスーパーでミネラルウォーターを買う方が安心です。また屋台で食事をする際、飲み物に入っている氷にも注意が必要です。水道水や氷は口にしないようにしましょう。

  • 台湾の気候について教えてください。

    台湾はどのエリアも、年間を通して温暖で過ごしやすいです。ただし台北のある北部のみ、冬は冷え込みます。念のため、寒さ対策やエアコン対策として、パーカーやカーディガンを用意していると安心です。

  • 中国語ができないと留学は厳しいですか?

    語学学校に通う場合、中国語ができなくても問題ありません。発音や基本的な単語からはじまる初級クラスがあるため、ゼロからでも学習できます。ただし大学や大学院は、中国語(台湾語)で授業が進められ、専門用語も多いです。日常会話が理解できるくらいは、事前に勉強しておきましょう。

  • ビザについて知りたいです。

    台湾は、90日以内の滞在であればビザは実用ありません。90日以上の留学の場合には「語学研修ビザ」を取得します。また台湾は「ワーキングホリデービザ」も取得可能。アルバイトをする場合は、ワーキングホリデーのシステムを利用しましょう。

カウンセラーに相談する

毎週開催!基礎知識が知りたい方はこちら

留学説明会に参加する(@東京)

留学についての悩みやご相談はこちら

メールでの留学相談はこちら
台湾の基本情報
国名

台湾

首都

台北

主要都市

台北市、新北市、桃園市 

人口

約2,355万人

通貨

台湾ドル

物価

タクシー初乗り 約270円
ミネラルウォーター500ml 約45円
コーラ350ml 約75円

主な宗教

道教、キリスト、仏教

時差

-1時間

電源プラグ

A

気候

亜熱帯、熱帯

ビザ

ビザの詳細を見る

台湾留学ガイド

台湾のおすすめ観光スポット情報

台湾留学の特徴やメリット・デメリット

はじめての留学ガイド

留学申し込み特典

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。