メキシコのおすすめ観光スポット5選

観光

メキシコは中米に位置する国で、日本ではタコスなどの料理で広く知られています。

しかし実際にメキシコに行こうとすると、どんなところへ行けば良いのかわからない人もいるのではないでしょうか。

そこで今回はメキシコの地方でオススメの観光スポット5選と、見所や特徴についてもご紹介したいと思います。これからメキシコに行く予定のある人はぜひ参考にしてみてください。

(1)オアハカシティ / オアハカ

ゲラゲッツァ

オアハカシティは、メキシコの中でも先住民が多く住む都市で、伝統文化が存分に感じられる場所です。

特徴と見どころ

オアハカシティの見どころは何といっても、毎年夏(7月後半)に開催されるゲラゲッツァです。ゲラゲッツァとはオアハカ州の様々な街から住民が民族衣装をまとって伝統舞踊を見せるというもので、この時期はオアハカシティのホテルはどこも満室となるほどの人気があります。

行き方

オアハカシティへは、メキシコシティから飛行機で1時間強、もしくは、メキシコシティから高速バスで6時間程度です。

LINE留学相談

(2)メリダ / ユカタン

メリダはユカタン半島に位置する都市で、カンクンからも車で4時間ほどで行ける観光地となっています。

特徴と見どころ

ウシュマル遺跡

ウシュマル遺跡

メリダ観光で特におすすめなものが、街からバスで2~3時間の場所にあるウシュマル遺跡です。ウシュマル遺跡はもともとマヤ文明時代の古代遺跡がある場所として有名で、現在でも多くの遺跡が残っています。

イサマル

イサマル

またメリダからバスで1時間ほど行ったところにある、イサマルという街もおすすめです。黄色で統一された建物が立ち並ぶ街並みと、真っ青な空とのコントラストがとても美しく、行った人はその鮮やかさに酔いしれることでしょう。

行き方

メリダへはメキシコシティから飛行機で2時間ほど、カンクンからはバスで4時間ほどで行くことができます。

(3)カンペチェ / カンペチェ

カンペチェ

カンペチェは、街が世界遺産に登録されているユカタン半島に位置する都市。カラフルな街並みと要塞の名残が見事なコントラストとして楽しめるおすすめの観光地です。

特徴と見どころ

カンペチェはとにかく街並みがカラフルで、1つの通りで同じ色の建物はないのではないかと思うほど、色とりどりの家が並んでいます。

一方でカンペチェはスペイン占領時代に多くの要塞が築かれた場所で、現在でも要塞や大砲など、当時の名残を感じさせてくれるものが残っています。

行き方

カンペチェへはメキシコシティから飛行機で2時間程で、メリダからバスで2~3時間程で着きます。

LINE留学相談

(4)ヴェラクルス / ヴェラクルス

ヴェラクルス

ヴェラクルスはメキシコ湾に面する都市で、古くから港町として栄えてきました。

特徴と見どころ

ヴェラクルスはコーヒーの産地として世界的に知られています。そのため現地には多くのカフェがあり、ヴェラクルスのコーヒーを堪能することが可能です。

またヴェラクルスはカンペチェと同様、スペイン占領時代時に作られた要塞が残っており、クルーズなどで気軽に見学することができます。

行き方

メキシコシティから飛行機で1時間、高速バスで4時間半から6時間程度で着きます。

(5)リビエラマヤ / キンタナロー

シカレ海洋公園

リビエラマヤはリゾート地として有名でカンクンからも車で1時間ほどで行くことができます。

特徴と見どころ

リビエラマヤで特におすすめの観光地がリビエラマヤからバスで1時間ほどで行けるシカレです。シカレは海洋公園となっており、シュノーケリングなどのアクティビティもできますし、ちょっと変わった動物や鳥なども見ることができます。

行き方

リビエラマヤへ行くには、メキシコシティからカンクン空港まで飛行機で移動し、そこから車で移動となります。飛行時間は約2時間、車での移動時間は1時間半ほどです。

メキシコ観光する際に注意したいポイント

それでは、ここでは、メキシコ観光をする際に注意したいこと、そして、メキシコ旅行を楽しむための方法をご紹介したいと思います。

メキシコの治安

メキシコは日本に比べると治安が良いとは言えません。そのため夜の外出は避けましょう。また大金や貴重品を持っているとスリなどに狙われる可能性があるので、可能であれば持ち歩かないようにすることが賢明です。

必需品

メキシコで観光をする際は必ず水を持ち歩くようにしましょう。メキシコは日本より緯度が低く、当然ですが気温も高いです。また観光地では強い日差しを遮ってくれる影が必ずしもあるとは限りません。

そのためこまめに水分補給をし、体調を整えることが観光をする際必要になります。

また観光地で売られている水は通常の価格より高く設定されている場合が多いので、可能であれば観光する前に水を購入することをおすすめします。

観光のベストシーズン

メキシコは国土が広く、地域によって観光のベストシーズンが異なります。

首都のメキシコシティであれば3、4月が、上で紹介したオアハカであれば6月から7月が観光におすすめの時期です。他にも地域ごとのおすすめの時期はあるので、観光で訪れる際は自分が行く地域のベストシーズンをぜひ調べてから行ってみてください。

まとめ

いかがでしたか?メキシコは特に遺跡などが多く、マヤ文明時やスペイン占領下の歴史を観光を通じて知ることができます。特にメキシコはアメリカ大陸という日本とは程遠い文化圏にある国なので、少し生活をするだけでも様々な発見があることでしょう。

ぜひこれからメキシコを訪れる予定のある人は、記事で紹介したポイントに意識して、安全に観光を楽しんでください。

メキシコ留学に戻る

LINE留学相談

メキシコ合衆国留学ガイド

メキシコ合衆国留学の特徴とメリット・デメリット

メキシコ合衆国のおすすめ観光スポット情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。