コスタリカ共和国留学

スペイン語で「豊かな(コス)海岸(タリカ)」の意味を持つコスタリカは、中央アメリカに位置し、北にニカラグア、南にパナマと国境を接しています。太平洋とカリブ海に面し、国土中心部には活火山帯があることで多種多様な気候や生態系を持っています。モンテベルデ自然保護区に代表されるように、コスタリカには地球上生物の5%が生息しているほど自然環境に富み、エコツーリズムに注力しています。電力も98%再生可能資源でまかない、再生可能エネルギー100%供給の「カーボン・ニュートラル」の実現を目指しています。また、国として軍隊を持っていない非武装中立国で、イギリスのシンクタンクの調査で2009、2012、2016年と地球幸福度指数で世界第1位になっています。コーヒーやバナナの生産、輸出が豊富。熱狂的なサッカー大国で、絶大な人気を誇る国民的スポーツです。首都はサンホセ。

コスタリカ共和国留学おすすめポイント

  • 自然豊かなコスタリカはエコツーリズムが進んでいる
  • 北アメリカに位置するコスタリカは、自然豊かな国です。九州と四国を合わせたくらいの小さな国にもかかわらず、地球上にいる動植物の5%がコスタリカに生息しています。さらには国土の4分の1が国立公園や自然保護区であり、特に「モンテベルデ」と呼ばれる自然保護区が有名。ここのジャングルには、ほかの国では見ることができない独特の生態系が存在しています。自然豊かな国のため、「エコツーリズム」という、自然を観光しつつ保護する活動も盛んです。コスタリカに留学すれば、自然を感じながら、日本ではめずらしい分野を勉強できるはずです。

  • 国民の幸福度が高く、治安が良い
  • コスタリカの特徴は、国民の幸福度が高いこと。イギリスのニューエコノミクス財団(NEF)が発表する「地球幸福度指数」で、何度も世界第1位に輝いています。というのも、コスタリカは軍隊を持たない「非武装中立国」という立場をとっています。1949年の軍隊廃止から守られており、それ以降はクーデターなども発生していません。そのため国民の平和への関心も高く、首都・サンホセにある国連平和大学では、「国際法」「人権」「平和教育」「メディア」など平和について学ぶことができます。治安が良く、安心して生活できるため、初めて中南米に行く人でも安心です。

  • 自然あふれるリゾート地でスペイン語を学ぶ
  • コスタリカの公用語はスペイン語です。スペイン語は世界の約4億2000万人、20を超える国やエリアで使われる言語。英語、中国語、ヒンドゥー語に次いで、世界で4番目に話されていると言われています。中でもコスタリカに留学する魅力は、海のあるリゾート地で勉強できること。太平洋やカリブ海に面しているため、人気のビーチスポットやサーフスポットがたくさんあります。きれいな海の近くで、のんびりとスペイン語を学ぶことができるはずです。

コスタリカ共和国の人気語学学校ランキング

コスタリカ共和国留学に関するよくある質問

  •  コスタリカ留学ではどんなことを勉強できますか?

    コスタリカでは、主に「環境保護」の取り組みが活発です。そのため大学や専門学校でも、環境についての授業があるだけでなく、「エコツーリズム」という自然をめぐるツアーも用意されています。国土のほとんどが国立公園であるなど、自然豊かなコスタリカだからこそ学べる分野です。

  •  必要な持ち物はありますか?

    コスタリカは中米の中でも、入国管理が厳しいと言われている国です。なぜならば、黄熱病の発症を防ぐことに力を入れているからです。そのため、黄熱発症エリアから経由して入国するときは「イエローカード」と呼ばれる黄熱接種証明書の提示が求められます。対象エリアは、ブラジルやボリビア、コンゴ共和国、マリ、ガーナなどを含む42カ国。在コスタリカ日本国大使館のホームページなどから確認できるため、経由便での入国には注意しましょう。

  •  ビザについて教えて下さい。

    コスタリカは、90日以内の滞在であればビザが必要ありません。90日以上の滞在は「長期居住資格(レシデンシア)」、学校に通うならば「学生ビザ」を取得しましょう。ただしコスタリカはビザの発給が難しい国の1つ。取得には時間がかかるため、早めに申請しましょう。

  •  コスタリカの食事はどんなメニューがありますか?

    コスタリカ料理のメインは、ジャガイモや卵、トウモロコシ、豆類、米などです。ほかにはスペインの植民地だった過去や、ヨーロッパやアジアなど世界各国からの移民が多いことから、多国籍な料理を味わうこともできます。

  •  コスタリカへはどのようにアクセスできますか?

    日本からコスタリカへの直行便はありません(2018年時点)。アメリカのダラス、ロサンゼルス、または中米のメキシコやパナマ、グアテマラなどで乗り継ぎが必要です。

カウンセラーに相談する

毎週開催!基礎知識が知りたい方はこちら

留学説明会に参加する(@東京)

留学についての悩みやご相談はこちら

メールでの留学相談はこちら
コスタリカ共和国の基本情報
国名

コスタリカ共和国

首都

サンホセ

主要都市

サンホセ、エレディア、カルタゴ

人口

約481万人

通貨

コスタリカ・コロン

物価

タクシー初乗り 約120円
ミネラルウォーター500ml 約60円
コーラ350ml 約150円

主な宗教

カトリック

時差

-15時間

電源プラグ

A

気候

年平均気温摂氏30度の熱帯。サンホセ市を中心とする中央盆地の平均気温は摂氏25度前後

ビザ

ビザの詳細を見る

コスタリカ共和国留学ガイド

コスタリカ共和国のおすすめ観光スポット10選

留学申し込み特典

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(土曜定休)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。