ターラックでおすすめのお土産10選!あわせてショップ情報も紹介します

ターラック お土産

ターラックから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にターラックでは、アカシアの食器やシェル小物などがお土産として有名で、ターラックを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえターラックには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、ターラックに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからターラックに行く予定のある方、現在ターラックにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2019年6月現在の情報を元に作成されています。レートは1ペソ=2.1円で計算しています。

【PR】

ターラックのお土産(雑貨編)

雑貨

まずは雑貨として買っていきたいお土産をご紹介します。

お土産(1)アカシアの食器

現地で有名となっているアカシアの食器。これはその名の通り、木材であるアカシアを使用して作られた食器です。

アカシアはオーストラリアや東南アジア、アフリカなどに広く分布する植物です。その丸みを帯びた可愛らしいフォルムが特徴です。お土産として購入して食卓に並べれば、思い出が蘇ると同時に、丸みを帯びたデザインにより食卓が温かみを帯びます。

この食器は木製となっていて、一つひとつ、木目や木の色合いが異なるため、よく吟味して選びましょう。

価格(目安)

400ペソ(810円)

販売場所

Sunday Market

お土産(2)シェル小物

貝殻を使った小物です。貝殻を使ったコースターや写真たてなどが豊富に販売されています。

カラフルなものから、乳白色のものなどいろいろな製品が販売されています。贈り物としても自分用としても記念となる一品です。

価格(目安)

1,800ペソ(3,780円)

販売場所

Sunday Market

お土産(3)ジプニーグッズ

フィリピンに行ったら必ず目にするジプニー。ジプニーはフィリピン人の人たちが日常的に利用する乗合バスのことです。

お土産としては、ジプニーを形取ったおもちゃや、ジプニーのイラストが描かれているエコバッグやポーチなどがあります。特にポーチは可愛らしいデザインとなっています。

なお、エコバッグやポーチによっては、Likhaによる刺繍が施されたものがあります。Likhaとは、認定特定非営利活動法人ソルトパタヤスが支援する女性たちが作る刺繍グッズのものです。

この刺繍はフィリピンでしか手に入らないため、Likhaの刺繍のジプニーグッズを選ぶと思い出になるのではないでしょうか。

価格(目安)

ポーチ:99ペソ(208円)

販売場所

Sunday Market

ターラックのお土産(食品編)

ターラック お土産

お土産(4)ドライマンゴー

フィリピン中では最もポピュラーとなっているお土産の一つのドライマンゴー。文字通りマンゴーを乾燥させて長期保存できるようにしたものです。

いろいろなメーカーから販売されていますが、その中でも「7D」というセブのメーカーのものが日本人には人気です。

7Dのドライマンゴーは、肉厚でしっとりとした食感なのが特徴です。特にしっとりとした食感が日本人に向いているようです。

他にも、チョコレートがかかったチョコレートマンゴーや、少々酸っぱい味付けのドライグリーンマンゴーなどいろいろな種類があります。

価格(目安)

7Dドライマンゴー200g 200ペソ(420円)

販売場所

地元のスーパーマーケット

お土産(5)バナナチップス

バナナチップスは日本でも生産されている、バナナを乾燥したものですが、ターラックで販売されているものは日本のものより肉厚で、甘みが強いのが特色です。

特に、女性や子どもに人気の味と食感になっています。ターラックでは「Jovy's」というメーカーのバナナチップスが有名ですが、日本人の味覚を考慮するとマニラ産の「Michell」のバナナチップスの方がオススメです。

Michellの方が手に入れやすいでしょう。

価格(目安)

Michell’s バナナチップス 350g 125ペソ(260円)

販売場所

現地のスーパーマーケット

お土産(6)ポルボロン

フィリピンはスペインの文化が入っています。そのためスペイングルメも味わえるのです。その代表格なのがポルボロン。

しっとりとした口どけの良い食感が特徴で、抹茶、ナッツなどのフレーバーも豊富です。いくつかのメーカーが作っていますが、有名どころとしては、「HOP」と「Goldilocks」というメーカーです。

価格(目安)

Hop 1箱130ペソ(270円)

販売場所

Goldilocks公式店

ターラックのお土産(衣類編)

Tシャツ

お土産(7)Tシャツ

自分用のお土産としてはTシャツがオススメです。フィリピンでは国内旅行でもお土産としてTシャツを買う人が多く、Tシャツ文化が定着しているのです。

実際に現地の人は日常生活においてもお土産のTシャツをきている人は多くいます。

特にフィリピン街中を歩いていると、「I ♡ Singapiore」や、「I ♡ Boracay」などのTシャツを着用している現地人がたくさんいます。

オススメなのは現地で有名なジプニーのイラストのTシャツ。カラフルな色合いで、ファッション性も高いです。

価格(目安)

480ペソ(1,000円)

販売場所

Magic Star

お土産(8)Buntalのバッグ

フィリピンにて作られたカゴバッグです。その中でも「Buntal」と呼ばれている椰子の繊維から作られたバッグはシックな色合いで、カジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでもとちらでも使える便利なバッグです。

デザインも豊富にあり、オリジナリティー溢れるデザインのバッグを見つけられるでしょう。また、そのデザインは個性的で、日本ではなかなか巡り会えないデザインです。

価格(目安)

ハンドバッグ:1,800ペソ(3,780円)

販売場所

Magic Star

ターラックのお土産(日用品)

ターラック お土産

お土産(9)パパイヤ石けん・ココナッツ石けん

フィリピンといえば南国。パパイヤやココナッツが豊富なのです。これらを使用した石鹸がたくさん販売されています。

しかも、パパイヤココナッツが配合された石鹸は肌に優しく美容効果があるということで、フィリピンの現地でも人気となっています。その中でも、Silkaのパパイヤ石鹸は1個たったの34ペソにて販売されています。

また、この石鹸はカラフルになっていますので、知人へのお土産として買っていっても喜ばれるでしょう。

価格(目安)

Silka 90g 34ペソ(70円)
Virgin Coconut Oil Soap 150g 350ペソ(730円)

販売場所

Magic Star

お土産(10)Likhaのフィリピングッズ

フィリピンには認定特定非営利活動法人ソルトパタヤスが支援する女性たちがいて、刺繍グッズを作っています。

クロスステッチで、ジョビリーやジプニー、トライシンクなどフィリピンをモチーフとした可愛らしいデザインの刺繍グッズがたくさんあります。

ハンカチやタオルなどが多いですが、箱詰めになった贈り物タイプもあるので、ギフトとしても最適です。

価格(目安)

ハンカチ:60ペソ(126円)

販売場所

Magic Star

ターラックでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

おすすめショップ(1)167 Shopping Center

この施設は総合ショッピングセンターとなっていて、日用雑貨や食品、ファッショングッズに至るまでなんでも手に入ります。

ターラックエリアで1、2を争うほどの大きなショッピングセンターです。日本でいうホームセンターのような販売エリアもあり、工具やDIY用品なども購入することが可能です。

営業時間

月〜金曜 7:30〜19:30

住所

1234 Soler Street 1006 マニラ

おすすめショップ(2)368 Shopping Center

このショッピングセンターは、食料良品が豊富に販売されています。

観光客というよりは現地人が利用しているショッピングセンターです。現地の人たちが利用している日用品や食料品などを探すのにちょうど良いショッピングセンターです。

ローカルな雰囲気のため、現地の雰囲気も味わえるのではないでしょうか。

営業時間

月〜日曜 10:00〜20:00

住所

Concepcion, Tarlac, Philippines

おすすめショップ(3)Magic Star

このショッピングモールは多くの観光客が訪れるショッピングセンターです。

取扱商品も幅広く、食料品から、日用雑貨、ファッショングッズなど豊富に取り揃えてあります。また、飲食店も豊富にあり、映画館も入っています。

このショップには専門店が集結していますので、オリジナルTシャツが作れるお店などもあります。お店の色合いはグリーンとレッドでカラフルでモダンな雰囲気がします。大きな駐車場があるため車でのショッピングも可能です。

営業時間

月〜日曜 10:00〜20:00

住所

Cut-Cut 1st, Romulo Boulevard, Tarlac City, 2300 Tarlac, フィリピン

ターラックお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

ターラックにはアカシアの食器やシェル小物の日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからターラックを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひターラック土産に検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With フィリピン編集部

School With フィリピン編集部

フィリピンで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。フィリピンでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。