バコロドでおすすめのお土産9選!あわせてショップ情報も紹介します

バコロド お土産

バコロドから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にバコロドでは、ターシャの置物やジプニーの置物などがお土産として有名で、バコロドを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえバコロドには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、バコロドに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからバコロドに行く予定のある方、現在バコロドにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2019年6月現在の情報を元に作成されています。レートは1ペソ=2.1円で計算しています。

【PR】

バコロドのお土産(雑貨編)

雑貨

まずは雑貨として買っていきたいお土産をご紹介します。

お土産(1)ジプニーの置物

フィリピン名物といえば、ジプニー。ジプニーとは、フィリピンの住人の足となっている乗合バスのことです。

ジープをベースに作られたことから、ジプニーと呼ばれるようになりました。バコロド観光中にもお世話になった人もいるのではないでしょうか。そんなジプニーを形取った置物が販売されています。

中にはミニカーのように動くタイプもありますので、子どもへのお土産としても人気です。

価格(目安)

550ペソ(1,155円)

販売場所

店名:SM City Bacolod
住所:Rizal Street | Reclaimation Area, Bacolod, Negros Occidental, Philippines

お土産(2)カピス貝のフォトスタンド

カピス貝のフォトスタンドは、フィリピンの民芸品です。民芸品を購入して部屋のインテリアにしてみてはいかがでしょうか。

カピス貝とはフィリピンの沿岸の浅瀬だけに生息する貴重な貝です。もともと、フィリピンのカピス州の近隣で取れたことからカピス貝と名付けられました。この貝は透明感がありガラスや加工品とは異なる独特の高級感があります。

フォトスタンド以外にもランプカバーなどがあり、ランプカバーはカピス貝の透明感により独特の風合いが出ます。高級感がある割に安い価格で販売されています。

価格(目安)

360ペソ(756円)

バコロドのお土産(食品編)

写真の内容

お土産(3)ドライマンゴー

フィリピンのお土産として定番のマンゴーを加工品したドライマンゴーです。また、フィリピンではマンゴーが日本に比べて安いので、リーズナブルな価格のお土産です。

フィリピン内では新鮮なマンゴーがいたるところで販売されているため現地の人はドライマンゴーを食べる習慣はあまりありませんが、お土産としては定番です。

お土産やさんで買えますが、大きなスーパーマーケットでも販売されています。ヨーグルトにつけて食べても紅茶に入れても美味しいです。

価格(目安)

90ペソ(189円)

販売場所

店名:Robinsons Supermarket Bacolod
住所:Robinsons Bacolod, Lacson St., Mandalagan,, Lungsod ng Bacolod, 6100 Negros Occidental, フィリピン

お土産(4)バナナチップス

先に紹介したドライマンゴーと同じくらいお土産の定番となっているのがバナナチップスです。

これはバナナを薄く切って乾燥させたもので、パリッとした食感が魅力です。このチップスは程よい甘さで、つい手が伸びてしまうほど癖になってしまう美味しさです。

お酒のおつまみとしても合いますし、子どものおやつにも合います。幅広い年齢層の支持を受けていますので、ハズレのないお土産と言えるでしょう。

価格(目安)

130ペソ(273円)

販売場所

店名:Robinsons Supermarket Bacolod
住所:Robinsons Bacolod, Lacson St., Mandalagan,, Lungsod ng Bacolod, 6100 Negros Occidental, フィリピン

お土産(5)インスタントパンシット・カントン

この食品はフィリピン風焼きそばといえば、日本人にとってはしっくりくるかもしれません。

魚醤を使った独特の風味と旨味があり焼きそばよりもさっぱりした口当たりで、フィリピンを代表する料理です。フィリピンではお祝い事の時にこの料理を食べるようです。

価格(目安)

20ペソ(42円)

販売場所

店名:Robinsons Supermarket Bacolod
住所:Robinsons Bacolod, Lacson St., Mandalagan,, Lungsod ng Bacolod, 6100 Negros Occidental, フィリピン

バコロドのお土産(衣類編)

Tシャツ

お土産(6)Tシャツ

フィリピン人たちは、Tシャツが大好きです。I love BacolodなどとプリントされたTシャツを現地人が来ている様子を頻繁に目撃するでしょう。

そんな状況なので、フィリピンの衣料品店やお土産店では、Tシャツがたくさん販売されています。そして、プリントの種類が豊富なのも特色。例えば、ジプニーをモチーフとしたカラフルなTシャツなどは良いお土産になるでしょう。デザインが豊富ですのでいろいろと探してみましょう。

価格(目安)

480ペソ(1,008円)

販売場所

店舗:Robinson's Place
住所:Lacson Street, Mandalagan, Bacolod, Negros Occidental, Philippines

お土産(7)サマードレス

フィリピンではたくさんの変わったデザインのサマードレスがあります。ちょっと奇抜なデザインのものが多い傾向ですが、よく探せば驚くようなリーズナブルな価格で掘り出し物が見つかることもあります。

また、サマードレスの中には、ワンピースタイプもあり、上品な雰囲気のワンピースを見つけることも可能です。フィリピンでしか出会えない一着に出会えることもあるため、根気よく探してみてください。

価格(目安)

700ペソ(1,470円)

販売場所

店舗:Robinson's Place
住所:Lacson Street, Mandalagan, Bacolod, Negros Occidental, Philippines

バコロドのお土産(日用品)

コスメ

お土産(8)human natureのコスメ

human natureは、フィリピンのオーガニックコスメブランドで10年前にできたブランドです。このメーカーは化学製品を一切使っていないことが魅力で、石鹸や洗剤などの日用品をはじめとして、ヘアケア製品や化粧品、ボディークリームなどの商品が販売されています。

日本でオーガニック製品は高価ですが、フィリピン製品では石鹸などは200円程度で購入できます。ボディーオイルやヘアケア製品でも500円程度という安さです。パッケージも可愛らしいためお土産として最適です。

価格(目安)

95ペソ(200円)

お土産(9)バニング

バニングとは、フィリピンの伝統的な織物のマットです。フィリピン人たちは、このマットの上に座ったり寝転んだりして使用しています。

デザインやモチーフは民族によって異なり、原材料も異なるようです。色々なデザインのものがあるため、じっくりとみてみてはいかがでしょうか。この織物を使用した財布やバッグなども販売されていますので、小物も探してみましょう。

価格(目安)

480ペソ(1,008円)

販売場所

店舗:SM City Bacolod
住所:Rizal Street | Reclaimation Area, Bacolod, Negros Occidental, Philippines

バコロドでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

おすすめショップ(1)SM City Bacolod

この施設はショッピングモールで、ファッショングッズから香水、雑貨、食料品、家電製品、DIYグッズなど幅広い品揃えがあります。

また、レストランやカフェ、映画館などもあります。ファッショングッズについては各種ブランドショップも揃っています。フィリピンらしい小物も多数揃っていて、バニングの取り揃えもあるので、お土産を買うのにも適しています。

営業時間

10:00〜21:00

住所

Rizal Street | Reclaimation Area, Bacolod, Negros Occidental, Philippines

おすすめショップ(2)ANP Negros Showroom

この施設も大型のショッピングモールです。日用雑貨や家具、ガーデニンググッズ、食料品など幅広い品揃えです。

また、ネグロス島の名産の砂糖も購入可能です。たくさんのギフトショップがありますのでお土産を買うのにも最適です。個性的なTシャツも多数販売されています。

他にも、お土産用の仮面も販売され、食料品はフィリピン名物のマンゴーやバナナが手に入ります。

営業時間

9:30〜19:00

住所

9th Lacson St, Bacolod, Negros Occidental, Philippines

おすすめショップ(3)Jojo Vito Designs Gallery

このショップではフィリピンの代表的なお土産や、インテリア、家具などを購入できます。

また、ユニークな品物としては、カスタムメイドのトロフィーや、パレードに出る際に使用する仮面、パレードのためのランプなどの装飾品も購入できます。仮面を自分自身でデザインする体験コースもあります。

営業時間

9:00〜17:00

住所

119 Kapitana Dicang-Alunan Avenue, Bacolod, Negros Occidental 6100, Philippines

バコロドお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

バコロドにはターシャの置物やジプニーの置物の日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからバコロドを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひバコロド土産に検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With フィリピン編集部

School With フィリピン編集部

フィリピンで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。フィリピンでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。