【お知らせ】2月~3月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

ダバオでおすすめのお土産10選!

ダバオ お土産

こんにちは、ライターのけんわたです!

マニラ、セブに続く人口第3の都市であるダバオ。商業の街としても知られ、セブ島から30分でアクセスできるため留学の時のちょっとした観光にも選ばれる街として知られています。

そんな商業の街ダバオにはお土産に最適な商品がたくさんあります。お土産どうしよう?と迷った時にはダバオで選ぶのが良いかもしれません。

この記事ではダバオでオススメのお土産やお店を紹介します。フィリピン旅行や留学でのお土産選びにぜひ参考にしてみてくださいね。

【PR】

雑貨

ダバオ お土産

まずは雑貨のお土産をご紹介します。ダバオには南国らしいフィリピン雑貨や伝統工芸品など種類が豊富。きっと喜んでもらえること間違いなしですよ。

お土産(1)筆記用具

ダバオ お土産

気軽に持ち帰ることができ、どんな方にでも喜んでもらえるおみやげと言えば筆記用具ですよね。

フィリピンには南国らしいバナナをモチーフにしたペンなど、フィリピンならではの筆記用具がたくさん売られています。子供から大人へのお土産にも万能に選べる筆記用具はお土産としてもおすすめです。

お土産(2)マグネットやキーホルダー

ダバオ お土産

東南アジアでよくみられるお土産の1つにマグネットやキーホルダーがあります。

ダバオの街並みが描かれたキーホルダーや、「I love DAVAO」と描かれたユニークなキーホルダーなど種類も豊富です。フィリピンに行ってきた!と一目でわかるお土産を選んでみませんか。

お土産(3)手織り工芸品

ダバオ お土産

ダバオは多民族が共存する街で、多くの民族の伝統的な工芸品が販売されています。中でもティナラックと呼ばれる工芸品は色鮮やかでさまざまな柄がありお土産にもぴったり。

ポーチやトートバッグなど種類もあるので、女性へのプレゼントにとても喜ばれそうです。

食品

ダバオ お土産

フィリピンには南国という土地柄、果物を中心にさまざまな食品が売られています。特にフルールやお菓子はお土産にも最適です。

友達や会社の方など、お土産をあげたい人が多い方には配りやすいお菓子などの食品がおすすめですよ。

お土産(4)ドライマンゴー

ダバオ お土産

フィリピンのお土産の定番になりつつありますが、ドライマンゴーは気軽に持ち帰られ、気軽に配れるのでおすすめです。

種類も豊富にあり、場所によっては試食も可能なのでぜひお気に入りのメーカーのドライマンゴーを見つけてみてくださいね。

お土産(5)タブリア

ダバオ お土産

ダバオの名物でもあるタブリア。

タブリアとはカカオの塊のことです。カカオ100%のため甘さはなく、好みも分かれるところですがホットチョコレートに入れたりするとカカオの風味が引き立てられ美味しいです。

日本ではなかなかお目にかかれないので物珍しいものが好きな方へのお土産におすすめです。

お土産(6)ドリアンチップス

ダバオ お土産

南国の国のフルーツと言えばドリアン。現地で一度臭いを嗅いだ時の衝撃を忘れられない方も多いのではないでしょうか。

ただ、お菓子として人気のドリアンチップスは臭みはなく甘くて美味しいです。

ドリアンと言って友達をびっくりさせながらも美味しいと思ってもらえる、意外性のあるお土産選びには最適です。

衣服

ダバオ お土産

ダバオではフィリピンらしいデザインがされた服や、南国らしい服など衣服のお土産も充実しています。軽くてかさ張らず、日本よりもはるかに安く購入できるためおすすめです。

お土産(7)Tシャツ

ダバオ お土産

フィリピンではさまざまなデザインのTシャツが販売されています。フィリピンの観光地がプリントされたTシャツなど思い出の品になりそうなTシャツもたくさん。

Tシャツは軽く持ち帰りやすいので、友達とのペアルックなどにもおすすめです。

お土産(8)ワンピース

ダバオ お土産

ダバオには色鮮やかで可愛らしいワンピースがたくさん売られています。南国のビーチに似合いそうなワンピースは日本の夏のオシャレアイテムにもぴったりです。

アジアンファッションが好きな友達のお土産に最適です。ただし、露店などのワンピースは作りが甘かったりほつれてしまっているものもあるので、選ぶときはほつれがないかなどよく見てから購入するようにしましょう。

日用品

ダバオ お土産

フィリピンには、南国ならではの日用品が数多く販売されています。日本では見ない珍しい日用品などもあるので、ユニークなお土産に喜ばれそうです。

お土産(9)human natureの石鹸など

ダバオ お土産

フィリピン発のブランドのhuman natureの石鹸はオーガニックで美容にもとても良いと言われています。さまざまな香りを選べるので、おしゃれや健康に気を遣う女性へのプレゼントにおすすめです。

お土産(10)ココナッツオイルのリップなど

ダバオ お土産

南国の島ダバオにはココナッツを使用した日用品やコスメなどが数多く販売されています。ココナッツは美容にとても良いと言われていて、甘い香りが心を穏やかにしてくれます。

こちらも甘いものや美容に関心のある女友達へのプレゼントに最適です。

おすすめのショップ

ダバオ お土産 ショップ

ダバオでおすすめのお土産をご紹介しました。どのお土産を買おうか、少しでもイメージが湧いてきたでしょうか。

続いてはダバオでお土産を買うときにおすすめのショップをご紹介します。ダバオにはお土産を買いに行くだけでも観光も楽しめてしまう、ユニークがスポットがたくさんありますよ。

ショップ(1)SMシティモール

まずご紹介するのはダバオの中でも綺麗で人気の高いSMシティモール。

フィリピンらしい伝統あるお土産からブランド品まで、さまざまなショップが立ち並んでいてお土産選びにも困りません。ダバオ市内からのアクセスも良好なため気軽に立ち寄れるのも魅力です。

住所

Quimpo Blvd cor. Tulip and Ecoland Drive, Ecoland Subd, Talomo, Dabaw, 8000 Lalawigan ng Davao del Sur, フィリピン

ショップ(2)ガイサノ・グランド・シティゲート・ブハンギン

続いてご紹介するのは2018年の10月にオープンしたばかりのガイサノ・グランド・シティゲート・ブハンギン。

ダバオ市内最大のショッピングモールとも言われていて、モール内にコンドミニアムが併設されるほどです。こちらもブランド品から雑貨品まであらゆるものが揃っているためお土産選びには困りません。

新しい施設でとても綺麗なので、ダバオの商業の最前線を体験しながらお土産を選ぶのも素敵かもしれません。

住所

J.P. Laurel Ave, Obrero, Davao City, 8000 Davao del Sur, フィリピン

ショップ(3)チャイナタウン

続いてご紹介するのはチャイナタウン。実はダバオ市内にも中国語が行き交うチャイナタウンがあります。チャイナタウンの魅力は雑貨などのお土産がとても安く購入できること。

多くの露店が立ち並んでいるためお土産選びにも困りません。ただし、不良品なども含まれている場合もあるので購入前によく商品を確認することをおすすめします。

住所

57 Ramon Magsaysay Ave, Poblacion District, Davao City, 8000 Davao del Sur, フィリピン

ショップ(4)ALDEVINCO

続いてご紹介するのがALDEVINCO。こちらはショッピングモールと言うよりも日本でいう商店街のような場所で、現地の雰囲気漂う中さまざまなお土産を購入できます。

伝統的なフィリピンの工芸品から、ドリアンキャンディーまで、フィリピンらしさが詰まったお土産が数多く揃えられています。

ショッピングモールのような綺麗な場所よりもローカル感溢れる場所でお土産を買いたいと言う方におすすめです。

住所

C. M. Recto, Poblacion District, Davao City, 8000 Davao del Sur, フィリピン

ショップ(5)ダバオのスーパー

ダバオを含むフィリピンのスーパーでは日本では購入できないような商品がたくさんあるため、スーパーに行くだけで食品や日用品など、ユニークなお土産を見つけられます。

近くのスーパーに立ち寄ってお土産を探してみるのもおすすめですよ。

ダバオでお土産を購入する上で注意すべきポイント

ダバオ お土産 注意点

ダバオでのおすすめのお土産から、オススメのショップまで幅広くご紹介しました。ただ、ダバオを含む海外でのお土産の購入は、国際線に乗らなければいけないため、気をつけなければいけない点もいくつかあります。

ダバオでお土産を購入する上で注意すべき3つのポイントについてご紹介します。

ポイント(1)液体物の機内持ち込みはできない

ダバオでお酒などをお土産にしようと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ国際線の場合、飛行機に乗るときはテロ対策の影響で1本100mlを超える液体の持ち込みはできません

さらに注意すべきは荷物の預け入れ後に空港の免税店などでお酒を買うときです。ダバオの空港から日本への直行便の場合は問題がありませんが、乗り継ぎ便で帰国する場合は乗り継ぎ先の国での荷物検査ではアウトと見なされてしまい、捨てなければいけないのです。

そのため、お土産に液体を選ぶときは預ける荷物の中に入れられるかなど考える必要があります。

ポイント(2)お土産が溶けてしまう可能性がある

ダバオでもフィリピンチョコレートなどが有名でお土産に選ぶ方も多いかもしれませんがフィリピンは南国なため、管理方法を謝るとお土産が溶けてしまう可能性もあります。

チョコレートなどの溶けてしまう可能性があるお土産を買うときは、帰国する少し前に購入するようにするなど、溶けないための工夫をするようにしましょう

ポイント(3)型崩れしない物を選ぶ

ダバオだけでなく、海外でお土産を選ぶときはなるべく型崩れしない物を選ぶことをおすすめします。国際線の場合、預け入れた荷物を乱暴に扱われてしまう可能性もゼロではないため、キャリーケースを投げられた時の衝撃でお土産が型崩れしてしまうこともあります。

キャリーケースを開けたときにお土産がボロボロになってしまわないようにTシャツなどの型崩れしないものを選ぶか、クッキーなどを購入した場合は機内に持ち込むようにするなど工夫するようにしましょう。

まとめ

本記事ではダバオで売られているお土産の種類からおすすめの購入場所、気をつけるべきポイントについて幅広くご紹介しました。

ダバオにはフィリピンらしい南国の食品からダバオでしか売られていないキーホルダーなどさまざまなお土産が売られています。ご紹介した注意すべき点を気をつけながら恋人や家族、友達にぴったりのお土産を見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

渡邉智基

渡邉智基

2016年4〜10月にオーストラリアの田舎町、アーミデールへと留学。その後就職活動から逃げてフリーランスに。今はwebサイトを制作したり住み込みでバイトをしたりしています。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。