ボストンでおすすめのお土産10選!あわせてショップ情報も紹介します

ボストン お土産

ボストンから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にボストンでは、ロブスターのグッズやハーバード大学やマサチューセッツ工科大学のオリジナルグッズなどがお土産として有名で、ボストンを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえボストンには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、ボストンに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからボストンに行く予定のある方、現在ボストンにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2018年10月現在の情報を元に作成されています。レートは1ドル=113円で計算しています。

【PR】

ボストンのお土産(雑貨編)

ボストン お土産 雑貨

まずは雑貨として買っていきたいお土産をご紹介します。

お土産(1)ロブスターのグッズ

港町として繁栄してきたボストンは、新鮮な魚介類を味わえるスポットが多いです。同時に、海洋生物をモチーフにしたグッズが土産物店などで販売されています。

特に、ロブスターのぬいぐるみは、愛嬌があり、子ども達に好評です。子どもへボストン土産にピッタリのアイテムです。

価格

1~15ドル(113〜1,695円)

販売場所

プルデンシャル駅の周辺、ボストンの中心街では、可愛いロブスターのグッズを見つけやすいです。

お土産(2)ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学のオリジナルグッズ

ボストンの近郊には、アメリカ有数の名門大学であるハーバード大学とマサチューセッツ工科大学が在ります。両大学のロゴがプリントされたマグカップは、友人や会社の同僚へ渡す土産物に最適です。

価格

12~800ドル(1,356〜90,400円)

販売場所

両大学のキャンパス内に所在する生協・THE COOPが大学のオリジナルグッズを取り扱っています。その他、ダウンタウン地区に点在する雑貨店、空港のターミナル内でも購入可能です。

ボストンのお土産(食品編)

ボストン お土産 チョコ

お土産(3)チョコレート

海外のチョコレートは、日本製とは異なる魅力や美味しさを兼ね備えています。ボストンで製造・流通しているチョコレートも例外ではありません。

ボストンのスーパーマーケット各店で扱っているチョコレートは、ボストンの魅力や食文化を感じられるアイテムです。日頃から世話になっている近所の人、仲が良い同僚や知人に贈り、ボストン旅行の思い出を伝えましょう。

お土産には、2006年にボストンで創業したタザ・チョコレートの製品がピッタリです。タザ・チョコレートは、カカオの素朴な風味を満喫できる一品です。

価格

5~90ドル(565〜10,170円)

販売場所

ボストンの北方に在るチョコレート工場では、複数種類のフレーバーの中から好みのチョコレートを選べます。

お土産(4)クランベリーを使った食品

ボストンは、クランベリーの生産が盛んなエリアです。そのため、ボストンのスーパーマーケットや土産物屋では、クランベリーを使った食品を目にする機会が多々あります。

クランベリーは、ビタミン類を豊富に含んでおり、美容効果を得られる可能性大です。ジャムや紅茶など、クランベリーをふんだんに使用した食品も同様です。

美容を気にしている女性には、ボストン旅行のお土産にクランベリーを使用した食品を渡しましょう。

価格

2~10ドル(226〜1,130円)

販売場所

ダウンタウン地区、各駅の周辺は、地元住民に好評の食品を入手するチャンスが豊富です。

お土産(5)調味料

ボストンに点在するスーパーマーケットでは、珍しいスパイスに遭遇する機会が少なくありません。

特に、複数種類のスパイスをミックスした調味料は、料理のレパートリーが広がる可能性大です。家族や友人が料理好きの場合には、ボストン土産に調味料を購入しましょう。規模が大きいスーパーマーケットを利用すれば、日本国内では滅多に目にする機会がない調味料の数々を探しやすいです。

価格

2~15ドル(226〜1,695円)

販売場所

食料品を扱っている各店舗で購入できます。

お土産(6)ピーナッツバター

ボストンの家庭の食卓では、ピーナッツバターの利用頻度が高いです。

ボストンに在住している人々の多くは、複数種類のピーナッツバターの中から好みのタイプを選び、愛用しています。いずれの製品もピーナッツの香ばしさを堪能できる一品です。

上品な風味のため、老いも若きも親しみやすいです。家族や友人用の土産物としてピーナッツバターを購入し、帰国後に皆でボストンの食文化を体験してみましょう。

価格

3~11ドル(339〜1,243円)

販売場所

スーパーマーケット各店や土産物屋に販売スペースが設けられています。

ボストンのお土産(衣類編)

Tシャツ

お土産(7)New Balanceのアイテム

New Balanceは、ボストン発祥のシューズメーカーです。Nのロゴをあしらったシンプルなデザインのシューズやウェアは、機能性に優れており、使い勝手が良好です。

ボストン本社に隣接しているファクトリーストアでは、お値打ち価格でNew Balanceのアイテムを入手できます。家族や友人の顔を思い浮かべながら、喜ばれる土産物を選びましょう。

価格

8~250ドル(904〜28,250円)

販売場所

New Balanceのファクトリーストア
173 Market St, Brighton

ボストンのお土産(日用品)

お土産(8)オーガニックのコスメ

ボストンでは健康への意識の高まりに伴って、オーガニック製品の需要が急騰しています。

そのため、リーズナブルな価格帯でオーガニック製品を購入できるケースが一般的です。ハンドクリームなどのコスメは、アジア人の観光客にも大好評です。

コンパクトなサイズのため、手軽に持ち運べます。荷物を増やしたくない方、女性向けの土産物を大量に購入する方にピッタリです。

価格

7~60ドル(791〜6,780円)

販売場所

オーガニック・自然派の製品を充実させているスーパーマーケット各店が販売しています。

お土産(10)デダム・ポッタリー

デダム・ポッタリーは乳白色の下地に動物のモチーフが描かれている陶器です。

かつてボストン南部に位置するデダムで盛んに製造していましたが、1943年に製造を中止しているため、現在ショップで扱っている製品の大多数はレプリカです。

レプリカではあるもの、デダム・ポッタリーを忠実に再現しているため、収集家に人気があります。家族、頻繁に世話になっている上司への土産におすすめです。

価格

35~155ドル(3,955〜17,515円)

販売場所

ボストン美術館内のショップ
465 Huntington Avenue, Boston, Massachusetts 02115-5597

ボストンでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

お土産選びにおすすめのショップ

おすすめショップ(1)クインシーマーケット

クインシーマーケットの2階は、ショップのコーナーが設けられています。

ロブスターのマスコット、マサチューセッツ工科大学のパーカーなど、ボストンの名物を購入可能です。クインシーマーケットの両側に立地するノースマーケットとサウスマーケットでは、服飾品やインテリアなど、あらゆるジャンルの商品を揃えています。

営業時間

月~土曜 10:00~21:00
日曜 11:00~19:00

住所

206 S Market St, Boston, MA

おすすめショップ(2)プルデンシャルセンター

子どもと一緒に来訪しやすいショッピングモールです。

アメリカ発祥のブランドの製品を割安で購入できる点が大きな魅力です。ボストン土産として品質が良好な製品を購入したい方、ブランド品が好きな家族に土産物を準備する方はプルデンシャルセンターを利用しましょう。

営業時間

10:00~21:00

住所

800 Boylston Street, Boston, MA 02199

おすすめショップ(3)トレーダージョーズ

トレーダージョーズはスーパーマーケットではあるものの、見所が満載です。

日本国内では滅多に見ない製品が、ところせましと陳列されています。オシャレなパッケージの菓子が多く、スイーツ好きに喜ばれる土産物を見つけやすいです。

菓子だけでなく、ボストン限定のエコバッグもお土産に最適です。

営業時間

9:00~22:00

住所

899 Boylston St, Boston, MA 02115

ボストンお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

ボストンにはやの日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからボストンを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひボストン土産に検討してみてはいかがでしょうか。

ボストン留学
アメリカの歴史と最先端が調和する魅力あふれる港町
掲載学校数 34
都市の詳細を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

SchoolWithアメリカ編集部

SchoolWithアメリカ編集部

アメリカで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。アメリカでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。