サンディエゴでおすすめのお土産10選!あわせてショップ情報も紹介します

サンディエゴ お土産

サンディエゴから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にサンディエゴでは、SoCal Candle Co.のキャンドルやスターバックスのご当地グッズなどがお土産として有名で、サンディエゴを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえサンディエゴには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、サンディエゴに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからサンディエゴに行く予定のある方、現在サンディエゴにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2018年10月現在の情報を元に作成されています。レートは1ドル=113円で計算しています。

【PR】

サンディエゴのお土産(雑貨編)

雑貨

まずは雑貨として買っていきたいお土産をご紹介します。

お土産(1)SoCal Candle Co.のキャンドル

SoCal Candle Co.は、サンディエゴ生まれのブランドです。ここでは大豆由来のワックスを使った、100%天然素材の手作りキャンドルが手に入ります。

天然のソイワックスなので、体にも環境にも優しいのが魅力です。アロマキャンドル好きには喜ばれるお土産でしょう。

価格

4オンス(113グラム)のものが12ドル(1,356円)ほど、7.5オンス(212グラム)のものが18ドル(2,034円)ほどです。

販売場所

SoCal Candle Co.のキャンドルは、アーバン・ギャル・アクセサリーズというアクセサリー店や、ランチョ・ベルナルド・インというホテルのほか、いくつかのスパ・サロンでも販売されています。

お土産(2)スターバックスのご当地グッズ

スターバックスでは、全米で地域限定のマグカップ「You are hereコレクション」が売られています。

サンディエゴ版は、西海岸らしい海のデザインのものや町並みをあしらったものなどがあり、定期的にデザインも変わります。タンブラーやマグカップなら誰にでも喜ばれるお土産となるでしょう。

価格

マグカップは16ドル(1,808円)ほどで購入できます。二重構造のセラミック製なので、保温効果もばっちりです。

販売場所

サンディエゴ市内のスターバックスで購入できます。

サンディエゴのお土産(食品編)

サンディエゴ お土産 チョコ

お土産(3)Dallmann Fine Chocolate

サンディエゴ周辺で有名なリゾート地・デルマー発のチョコレートブランドです。素材とデザインにこだわった板チョコはフレーバーも豊富なので、さまざまな味を食べ比べてみてもいいでしょう。

板チョコの他に、繊細なデザインを施した一口サイズのかわいいギフトボックスもあります。

価格

板チョコは8ドル(904円)ほどで購入できます。ギフトボックスは20〜50ドル(2,260〜5,650円)ほどのものまでさまざまです。

販売場所

ダルマン・ファイン・チョコレートは、サンディエゴの海岸線にあるシーポート・ビレッジ内に店舗があります。
Dallmann Fine Chocolate Boutiques789 W Harbor Drive, San Diego, CA 92101

お土産(4)Bird Rock Coffeeのコーヒー豆

サンディエゴのサードウェーブコーヒーを代表するコーヒーロースターのお店です。

世界中の契約農場から直接仕入れたコーヒー豆を、自社焙煎したこだわりのコーヒーが味わえます。コーヒー好きへのお土産にぴったりです。

価格

筒状の箱に入ったコーヒー豆は8オンス(226グラム)で29〜60ドル(3,277〜6,780円)、バッグ型は12オンス(340グラム)で23〜25ドル(2,599〜2,825円)と、幅広い値段設定です。

お店にはカフェスペースもあるので、一度飲んでみるといいでしょう。

販売場所

バードロック・コーヒーは全米に6店舗あります。サンディエゴ市内にあるのは、2295 Kettner Boulevardと1270 Morena Boulevardの2店舗です。

お土産(5)Karl Straussのクラフトビール

サンディエゴは「クラフトビールの聖地」といわれるほど、地ビールが発展した町です。

なかでも「Karl Strauss」は、サンディエゴのクラフトビールのパイオニアとされる代表的なビールカンパニー。テイスティングができるので、まずは好みのフレーバーを探してみましょう。

価格

1ボトル12オンス(350ミリリットル)が6本セットで、10ドル(1,130円)前後で売られています。缶タイプもあり、1缶2ドル(226円)ほどです。

販売場所

サンディエゴのダウンタウンにはレストランを併設したブルワリーがあり、ここではテイスティングも楽しめます。このほか、トレーダージョーズなどのスーパーマーケットでも購入が可能です。

店名:ダウンタウン・サンディエゴ店
住所:1157 Columbia Street, San Diego, CA 92101

サンディエゴのお土産(衣類編)

Tシャツ

お土産(6)Everyday California

サンディエゴの北側にあるラホヤという町発祥のアパレルブランドです。カリフォルニア州旗に描かれているグリズリーベアがサーフボードを抱えた、なんとも愛らしいロゴが人気です。

Tシャツや帽子、トートバッグなどオリジナル商品がいろいろあるので、ユニークなお土産にいいでしょう。

価格

Tシャツやタンクトップは30ドル(3,390円)前後と、手頃なお値段です。

販売場所

Everyday California2261 Avenida de la Playa La Jolla, CA 92037

お土産(7)San Diego Trading Company

サンディエゴを中心に展開するアパレルショップです。西海岸をイメージしたデザインのオリジナルTシャツや帽子、靴下などが手に入ります。子供服からレディース、メンズまでサイズも豊富なので、家族でお揃いのお土産にいかがですか。

価格

Tシャツやタンクトップ、トレーナーなどは15ドル(1,695円)から。子供服は10ドル(1,130円)前後のものもあります。

販売場所

店舗はサンディエゴ市内に6カ所あります。オールドタウンと呼ばれるサンディエゴの中心地が1番アクセスが良いかもしれません。
住所:The Old Town Store2424 San Diego Avenue, San Diego, CA 92110

サンディエゴのお土産(日用品)

お土産(8)Trader Joe'sの岩塩

オーガニックフードを扱っているスーパーマーケット「トレーダー・ジョーズ」の岩塩は、お土産として人気があります。ヒマラヤピンクソルトは高純度でミネラルが豊富に含まれており、体にいい岩塩です。料理をする人には重宝されるお土産となるでしょう。

価格

4.5オンス(128グラム)のボトルが6.7ドル(758円)ほどで購入できます。ボトルの頭にはミルがついているので、いつでも挽きたてを使えるのが魅力です。

販売場所

サンディエゴ周辺にTrader Joe'sは8店舗ほどあり、どこでも購入可能です。

お土産(9)Pine Tree Road Soapの石鹸

サンディエゴのオーシャンビーチという町発祥の石鹸のお店です。お肌のことを考え抜いて作られた石鹸で、植物やフルーツ、コーヒーなど、香りの種類も豊富に揃っています。

6カ月セットやギフトセットなどもあり、お土産だけでなくプレゼントにもおすすめです。

価格

石鹸は基本的に1つ8ドル(904円)。他にも顔用やギフトセットなど、種類によって料金は異なります。

販売場所

南カリフォルニアにしかないこのショップは、サンディエゴに常設店舗が2カ所あります。
店名:Creative Crossroads
住所:Hillcrest502 University Avenue, San Diego, CA 92103

お土産(10)Dr. Bronner’sのリップバーム

日本でも知られている「Dr. Bronner’s」は、カリフォルニア発祥のスキンケアブランドです。リップバームならスペースを取らないので、大量買いにおすすめです。オーガニックな素材を原料にしており、保湿だけでなく唇に栄養も与えてくれます。体にも環境にも優しい商品です。

価格

1本3ドル(339円)ほどとお手頃価格なので、友達へのちょっとしたお土産にも最適といえるでしょう。

販売場所

ラルフスやホールフーズ、スプラウツなどのスーパーマーケットのほか、ウォルグリーンズ、ライトエイドといったドラッグストアでも購入ができます。

サンディエゴでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

おすすめショップ(1)Trader Joe's

全米展開しているオーガニックのスーパーマーケットです。ほかのスーパーには売っていない、オリジナルの商品が多いのが魅力です。

また、ロゴもかわいらしく、2〜3ドル(226〜339円)で買えるエコバッグはお土産に人気があります。

営業時間

9:00〜21:00

住所

1090 University Ste G100, Reserve Room, San Diego, CA 92103

おすすめショップ(2)Seaport Village Shell Co

サンディエゴの海岸沿いにある、桟橋の上のショッピングモールです。貝殻などをモチーフにした雑貨屋やカリフォルニア発祥のサングラス店、カフェやレストランなど、さまざまなショップが入っているので、いろいろな種類のお土産を購入したい時におすすめです。

営業時間

9:30〜21:00

住所

817 W Harbor Drive D, San Diego, CA 92101

おすすめショップ(3)Whole Foods Market

全米展開しているオーガニック系のスーパーマーケットです。トレーダージョーズよりもオーガニック要素が強く、品揃えも高級志向となっています。

食品はもちろんですが、オーガニックコスメなども多数取り扱っているので、おもしろい商品が見つけられるかもしれません。

営業時間

7:00〜22:00

住所

711 University Avenue, San Diego, CA 92103

サンディエゴお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

サンディエゴにはSoCal Candle Co.のキャンドルやスターバックスのご当地グッズの日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからサンディエゴを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひサンディエゴ土産に検討してみてはいかがでしょうか。

サンディエゴ留学
メキシコ国境に近いエキゾチックな晴天都市
掲載学校数 27
都市の詳細を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

SchoolWithアメリカ編集部

SchoolWithアメリカ編集部

アメリカで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。アメリカでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。