【お知らせ】7月〜8月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

ブリスベンでおすすめのお土産9選!あわせてショップ情報も紹介します

ブリスベン お土産

ブリスベンから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にブリスベンでは、エコバッグなどがお土産として有名で、ブリスベンを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえブリスベンには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、ブリスベンに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからブリスベンに行く予定のある方、現在ブリスベンにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2018年10月現在の情報を元に作成されています。レートは1AUD=82円で計算しています。

【PR】

ブリスベンのお土産(雑貨編)

雑貨

まずは雑貨として買っていきたいお土産をご紹介します。

お土産(1)エコバッグ

日本でもすっかり定着したエコバッグは、ブリスベンでもいろいろなデザインのものが販売されています。主に大手スーパーなどで購入することができ、価格もそれほど高くありません。

日本よりもデザインが派手めでかわいらしいものが多いので、仲の良いお友達へのプレゼントにおすすめです。

価格(目安)

3AUD(246円)〜

販売場所

Woolworth、Colesなど

ブリスベンのお土産(食品編)

チョコ

お土産(2)TIM TAM

TIM TAMはオーストラリア発祥のお菓子です。日本国内でも買うことができますが、種類はやはり本場のオーストラリアの方が圧倒的に多く、日本で売られていないTIMTAMはお土産として買って行くと喜ばれます。

お土産に良い大容量で個包装されているものも多いので、職場や学校などで配るお土産におすすめです。

価格(目安)

3.5AUD(287円)〜

販売場所

Woolworth、KALDIなど

お土産(3)ベジマイト

かなり強烈な臭いで納豆のような扱いの食べ物であるベジマイトは、ブリスベンのスーパーならどこでも手に入ります。ジャムのようにパンなどに塗るペーストであり、オーストラリアではベジマイトを常備している家庭も多いです。

仲の良い友人へのネタ系のお土産としてベジマイトを買って行く人も多数います。小容量で個包装されているものもあり、学生からクラスで配るお土産として人気のお土産です。

価格(目安)

10AUD(820円)

販売場所

Woolworth、Colesなど

ブリスベンのお土産(衣類編)

Tシャツ

お土産(4)Mambo GraphicsのTシャツ

オーストラリアはサーフ系ブランドが多く、Mambo Graphicsは世界各国で高い人気を誇っています。世界のその時に起きている政治・宗教ネタを風刺した個性的なデザインが多く、ネタ系でありながらオシャレなデザインが日本人からも人気です。

価格(目安)

17.5AUD(1435円)

販売場所

店名:David Jones ブリスベン店
住所:210 Queen St, Brisbane City QLD 4000

お土産(5)Cotton OnのTシャツ

低価格で洋服を買うことができることから、オーストラリアに暮らす人々に人気のブランドCotton On。キッズ・ベビーサイズの商品が充実しており、小さなお子様がいるご家庭へのお土産に良いでしょう。

定番のシンプルなデザインに加えて、漢字などがデザインされた変わり種Tシャツも多く、ちょっぴりネタ要素がほしい時のお土産に便利です。

価格(目安)

10AUD(820円)

販売場所

店名:Cotton On Kids Brisbane DFO
住所:DFO Brisbane, T55/1 Airport Dr, Brisbane Airport QLD 4008

ブリスベンのお土産(日用品)

ブリスベン お土産 日用品

お土産(6)ホワイトニング関連商品

世界には「白い歯であることがマナー」である国が多く、オーストラリアもそのような国の1つです。そのため、家庭で気軽にホワイトニングが出来るホワイトニング関連商品が充実しています。

ホワイトニング関連商品はドラッグストアやスーパーマーケットで気軽に購入することができるので、観光のついでに購入でいる点も便利です。

価格(目安)

6AUD(492円)〜

販売場所

Chemist Warehouse、Good Price Pharmacy Warehouseなど

お土産(7)電動歯ブラシ

ホワイトニング関連商品だけでなくオーストラリアでは電動歯ブラシも定番のお土産です。海外では電動歯ブラシユーザーが圧倒的に多く、ブリスベン市内にあるドラッグストアで気軽に電動歯ブラシも購入することができます。

特に子供用の電動歯ブラシの場合、日本とは違ってカラフルなデザインが多いので、お子様がいるご家庭へのお土産におすすめです。

価格(目安)

20AUD(1640円)

販売場所

Chemist Warehouse、Good Price Pharmacy Warehouseなど

お土産(8)Natural Instinctのハンドクリーム

オーストラリアはオーガニックコスメブランドがかなり充実しており、Natural Instinctはオーストラリアでも低価格で昔から人気が高いブランドです。ハンドクリーム程度であればそれほど価格も高くないのでお手軽に購入することができます。

ブリスベン市内では大手のドラッグストアであれば大半で購入することができるので、お土産をまとめ買いする時におすすめです。

価格(目安)

25ドル(約2,000円)~

販売場所

Chemist Warehouse、Good Price Pharmacy Warehouseなど

お土産(9)ポーポークリーム

ポーポークリームはニキビや虫刺されなど何にでも使うことができ、オーストラリアの家庭では一家にひとつあるようなオロナイン軟膏のようなクリームです。ねっとりした感触なので好き嫌いが分かれますが、保湿能力が高く、種類も豊富なのでお土産としても人気が高い商品となっています。

価格(目安)

約10ドル(約850円)~

販売場所

Chemist Warehouse、Good Price Pharmacy Warehouseなど

ブリスベンでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

ショップ(1)Cales

オーストラリアの大手スーパーマーケットであるCalesは、サイズが大きめのお菓子などが多く、ばらまき用のお土産を購入するのに便利です。割引率も高く、お土産代を安く抑えたい場合Calesでお土産をすべて買ってしまう人もいます。

営業時間

月〜土曜 7:00〜21:00、日曜 9:00~18:00

住所

The Myer Centre Brisbane City QLD

ショップ(2)Queen's Street Mall

ブリスベンで定番の観光スポットがQueen's Street Mall。アパレルショップや雑貨など色々なものが揃っており、お買い物に困ったらここに来れば良いものが見つかるでしょう。ストリートパフォーマンスも見ることが出来るので、お買い物をしなくても楽しめます。

営業時間

24時間営業

住所

Queen Street mall, Queen St, Brisbane City QLD 4000

ショップ(3)Typo

オーストラリアで有名な文房具屋さんで、色々な雑貨が揃っています。デザインがかわいらしいものが多いので、女性へのお土産を買う時に便利です。

営業時間

10:00~18:00

住所

Brisbane DFO, T110/1 Airport Dr, Brisbane QLD 4007

ブリスベンお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

ブリスベンにはエコバッグなど日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからブリスベンを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひブリスベン土産に検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With オーストラリア編集部

School With オーストラリア編集部

オーストラリアで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。オーストラリアでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。