ニューヨークでおすすめのお土産10選!あわせてショップ情報も紹介します

ニューヨーク お土産

ニューヨークから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にニューヨークでは、自由の女神のミッキーマウスぬいぐるみやトレーダージョーズのエコバッグなどがお土産として有名で、ニューヨークを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえニューヨークには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、ニューヨークに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからニューヨークに行く予定のある方、現在ニューヨークにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2018年10月現在の情報を元に作成されています。レートは1ドル=113円で計算しています。

【PR】

ニューヨークのお土産(雑貨編)

ニューヨーク お土産 雑貨

お土産(1)自由の女神のミッキーマウスぬいぐるみ

ニューヨークといったら自由の女神が有名ですが、自由の女神に変身したミッキーマウスはとても人気が高く、日本ではプレミアがつくこともあるほどです。ディズニー好きの女性ならきっと喜んでくれるはず。小さな子供へのお土産にもいいですね。

価格

20ドル(2,260円)〜

販売場所

店名:ディズニーストアタイムズスクエア店
住所:1540 Broadway, New York, NY 10036

お土産(2)トレーダージョーズのエコバッグ

トレーダージョーズはアメリカのスーパーですが、実はお土産の宝庫!日本では見られないようなアメリカのグッズが山のように並んでいます。

中でもオリジナルのエコバッグはとてもカラフルで、可愛いうえに安いのでばらまき用におすすめ!予算があるようなら、中に文房具やコスメを入れてプレゼントするのもいいですよ。

価格

0.99ドル(約112円)〜

販売場所

店名:Trader Joe's(ニューヨーク市内には8店舗あります。赤い"TRADER JOE'S"の看板が目印です。)
住所:142 E 14th St, New York, NY 10003 アメリカ合衆国 ほか

ニューヨークのお土産(食品編)

ニューヨーク お土産 ブラウニー

お土産(3)ハーニー&サンズの紅茶

紅茶というとイギリスを連想するかもしれませんが、こちらはニューヨークで創業された紅茶ブランド。世界中の茶園から最高品質の茶葉を厳選して作られています。気に入った茶葉は量り売りもしているので、あげる相手の好みや家族の人数によって調整できます。

老若男女を問わず贈る相手を選ばないので、お土産に迷ったらこちらの紅茶はいかがでしょうか。

価格

30ドル(3,390円)

販売場所

店名:ハーニー&サンズソーホー店
住所:433 Broome St, New York, NY 10013

お土産(4)ファットウィッチのブラウニー

ブラウニーはアメリカの代表的なママの味のお菓子。ファットウィッチのブラウニーは元々はオーナーが個人的に作っていたものですが、あまりに美味しいと評判になったため、販売されるようになったという味には定評があるお菓子です。

アメリカのお菓子としては甘さひかえめ。スイーツ好きな女子へのお土産にぴったりです。

価格

12.99ドル(約1,468円)〜

販売場所

店名:ファットウィッチベーカリー
住所:75 Ninth Avenue. New York, N.Y. 10011

ニューヨークのお土産(衣類編)

ニューヨーク お土産 Tシャツ

お土産(5)I LOVE NYのTシャツ

ニューヨークといったら「I LOVE NY」のロゴが有名ですよね。定番ではありますが、やはり本場のTシャツということで、お土産に根強い人気があります。選ぶ時にもそれほど細かなサイズを考える必要もないので、男女どちらにもプレゼントしやすいでしょう。

価格

5〜14ドル(565〜1,582円)

販売場所

タイムズスクエア周辺でよく販売しています。ギフトショップや露店でも取り扱っているので、値段を比較しながら選んでもよさそうです。

お土産(6)ヤンキースの帽子

ニューヨークに行ったらヤンキースのオフィシャルグッズがおすすめ!

ヤンキースクラブハウスショップタイムズスクエア店はヤンキース直営のグッズストアなので、ユニフォームやTシャツなどが種類豊富に陳列されています。お土産にあまりかさばるものは持ち帰るのが大変ですが、帽子ならいくつか買ってもそれほど荷物になりません。スポーツファンへのお土産にイチオシです!

価格

40ドル(4,520円)

販売場所

店名:ヤンキースクラブハウスショップタイムズスクエア店
住所:245 W 42nd St. New York, NY 10036

ニューヨークのお土産(日用品)

ニューヨーク お土産 日用品

お土産(7)BURT’S BEESのリップクリーム

100%ナチュラルなボディケア製品を作っているBURT’S BEESは、子供や敏感肌の人でも使えるのでお土産にも安心です。

珍しいココナッツやマンゴー、紅茶などのフレーバーがあって、見ているだけでも楽しいですよ。日本では珍しいのですが、アメリカではとても親しまれています。小さなものなので会社の人にたくさんお土産がいる時に便利です。

価格

3.3ドル(約373円)〜

販売場所

ニューヨークのドラッグストアならたいてい置いています。

お土産(8)バス&ボディワークスのハンドクリーム

バス&ボディワークスは日本には上陸していないショップですが、香りが良いボディケア商品でいっぱい。こちらのハンドクリームは珍しい香りのものが多いのでお土産にぴったりですよ。

種類も"SNOWY MORNING(雪の日の朝)"や"A THOUSAND WISHES(千の願い)"など、独特の名前がつけられているため、どんな香りか試してみたくなります。

価格

4ドル(452円)

販売場所

店名:バス&ボディワークス
住所:Lexington Avenue, 441 Lexington Ave, NEW YORK, NY 10017

ニューヨークのお土産(その他)

お土産(9)アーバンディケイのアイシャドウパレット

日本では入手困難なアーバンディケイですが、ニューヨークに行ったらぜひ手に入れておきたいのがアイシャドウパレットのNAKED。このNAKEDシリーズはアーバンディケイのコスメの中でも人気が高く、絶大な支持があるパレットなのです。

ハイライトに使える明るい色からピンク、オレンジ、紫、茶色など全部で12色がひとつにまとまって、毎日のメイクが楽しくなります。おしゃれが大好きな女性へのお土産にするときっと喜ばれるはず。

価格

49ドル(5,537円)〜

販売場所

免税店

お土産(10)スターバックスのニューヨーク限定タンブラー

スターバックスではアメリカの州ごとに限定タンブラーを発売しているので、ニューヨークでしか手に入らない限定品をお土産にするのもおすすめ。レア感たっぷりで、黒を基調としたニューヨークらしい都会的なクールなデザインになっています。

価格

24ドル(2,712円)

販売場所

店名:スターバックスタイムズスクエア店
住所:1585 Broadway, New York, NY 10036

ニューヨークでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

ショップ(1)ホールフーズ・マーケット

ホールフーズ・マーケットはオーガニック商品をたくさん扱っている大手のスーパーです。スーパーといっても食料品ではなく、雑貨を中心に販売しているのでお土産選びにぴったりの場所となっています。

小さくて予算が小さなものを探しているならこちらがおすすめ。リップクリームや石鹸なども日本では見かけないようなものがたくさん揃っています。

営業時間

7:00-23:00

住所

10 Columbus Circle Ste Sc101, New York, NY 10019 ほか

ショップ(2)メトロポリタン美術館

ニューヨークに行ったら一度は訪れてみたい美術館ですが、実はお土産を買うのにもおすすめの場所です。

ニューヨークの街をプリントしたトートバッグや絵本、Tシャツ、文房具など、種類がとても豊富。女性向けのスカーフやアクセサリーも充実しています。

営業時間

日~木曜 10:00-17:15
金・土曜 10:00-20:45

住所

1000 5th Ave, New York, NY 10028

ショップ(3)マリベル

ニューヨークでは有名なチョコレートショップですが、店内には大きなシャンデリアが輝き、まるで中世のヨーロッパのお城のような雰囲気が感じられます。

うチョコレートも繊細な手作業で仕上げられ、食べてしまうのがもったいないぐらい。試食もあるのでゆったりとお土産選びができます。

営業時間

日~木曜 11:00-19:00
金・土曜 11:00-20:00

住所

484 Broome St, New York, NY 10013

ニューヨークお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

ニューヨークには自由の女神のミッキーマウスぬいぐるみやトレーダージョーズのエコバッグの日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからニューヨークを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひニューヨーク土産に検討してみてはいかがでしょうか。

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

SchoolWithアメリカ編集部

SchoolWithアメリカ編集部

アメリカで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。アメリカでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。