【お知らせ】7月〜8月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

ケアンズでおすすめのお土産10選!あわせてショップ情報も紹介します

ケアンズ お土産

ケアンズから帰国する際に多くの方がするのがお土産選び。海外のお土産は日本では見かけないユニークなものが多く、日本人に人気です。

特にケアンズでは、Tim Tam(ティムタム)やUGGのブーツなどがお土産として有名で、ケアンズを訪れた多くの方がお土産として購入しています。とはいえケアンズには、他にもユニークでおすすめなお土産が多くあります。

そこで今回は、ケアンズに行ったらぜひ購入したいおすすめのお土産と、お土産の購入におすすめのショップ情報を紹介したいと思います。これからケアンズに行く予定のある方、現在ケアンズにいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事は2018年10月現在の情報を元に作成されています。レートは1AUD=82円で計算しています。

【PR】

ケアンズのお土産(雑貨編)

雑貨

お土産(1)オパールのネックレス

オーストラリアの特産品であるオパールは、ケアンズのお土産にとても人気の品となっています。オパール商品はさまざまなものがありますが、特にネックレスは身に着けやすいのでおすすめです。

自分へのご褒美としてはもちろん、大切な人へお土産としてプレゼントすれば、喜んでくれること間違いなしです。

価格

10AUD(820円)〜

販売場所

空港やお土産物屋さん、宝石店で購入可能です。

お土産(2)Typo(タイポ)の雑貨

カラフルで可愛い雑貨を販売する、ケアンズの人気雑貨店「Typo」。オーストラリア発のブランドで、文房具やインテリア小物など、さまざまなアイテムが揃っているので、お土産探しにぴったりのお店です。

明るいデザインのTypo(タイポ)の雑貨は見ているだけで気分も明るくなると若い女の子を中心に人気となっています。

価格

小物 5AUD(410円)〜

販売場所

ケアンズセントラルショッピングセンター内1階
Cnr. McLeod & Spence Sts., 4870

お土産(3)アボリジニアートのグッズ

アボリジニアートはオーストラリアならではの文化で、その独特の色使いから、見る人を魅了する不思議な印象を受けます。マグカップやキーホルダーなど気軽に買える商品にもアボリジニアートがプリントされているものも多いため、お土産の候補として検討してみてはいかがでしょうか。

絵柄は一つ一つ違うので、お土産を選んでいる時間も楽しむことができます。一味違った個性的なお土産なので、アートに関心のある人は特に喜んでくれること間違いなしです。

価格

キーホルダー 7AUD(574円)〜

販売場所

街のお土産物屋さんや空港で購入可能です。

お土産(4)コアラとカンガルーのグッズ

コアラとカンガルーのグッズは、ケアンズの定番土産となっています。Tシャツやぬいぐるみ、キーホルダーなどバリエーションも豊富で、どれも可愛らしいので、特に小さい子どもへのお土産におすすめです。

また、コアラやカンガルーの形をしたクッキーやチョコレートはオーストラリアらしさもあるため、ばらまき用の土産としても重宝します。

価格

キーホルダー 2〜5AUD(164〜410円)

販売場所

空港や街のお土産物屋さん、スーパーなど様々な場所で販売しています。

ケアンズのお土産(食品編)

チョコレート

お土産(5)Tim Tam(ティムタム)

オーストラリアの定番のお土産といえば、チョコレートビスケットのティムタム。日本でも基本的な味のものは買えますが、ケアンズではオーストラリア現地でしか売っていない味の商品が数多く揃います。

商品によっては小分けになっているものもあるので、職場へのばらまき用の土産におすすめです。値段は日本で買うよりも安いので、自分の分も含めてまとめ買いしておくと良いでしょう。

価格

1パック 3.6AUD(約296円)

販売場所

スーパーマーケットやお土産物屋さん、空港などで購入可能です。

お土産(6)ジャーキー

ジャーキーと聞くとビーフジャーキーをイメージしますが、ケアンズをはじめとするオーストラリア国内では、カンガルーやワニのジャーキーも販売されています。

意外ですが、ほとんどクセはなく美味しく食べることができます。お土産に買って帰り、友達と一緒に食べ比べをすれば盛り上がること間違いなしです。

価格

7〜10AUD(574〜820円)

販売場所

スーパーマーケットやお土産物屋さんで購入可能です。

ケアンズのお土産(衣類編)

Tシャツ

お土産(7)UGGのブーツ

オーストラリア発祥のUGGのブーツは日本人にも大人気の商品です。特にケアンズで購入できるブーツは日本で出回っているもの中国産のものではなく、オーストラリアで作られたものであることが多いです。

オーストラリアで作られるブーツには、オーストラリアの羊から取れる軽くて密度の高いウールを使用されているので、日本で売られているブーツよりも履き心地が良いです。

値段も日本で買うより安いですが、やはり高価なものなので、大切な人へのとっておきのお土産におすすめです。

価格

ショートブーツ 150AUD(12,300円)

販売場所

Australian Leather Company
57 Esplanade, Cairns City QLD 487

お土産(8)Helen Kaminski(ヘレンカミンスキー)の帽子

「Helen Kaminski」はオーストラリアで誕生した世界的に有名なブランドで、天然素材を使った帽子は特に人気があります。

日本にも進出しているブランドですが、オーストラリア限定デザインの商品もあるので、大切な友達や恋人へのお土産におすすめです。

価格

180〜300AUD(14,760〜24,600円)

販売場所

ケアンズフジイストア
13A Spence Street, Cairns

ケアンズのお土産(日用品)

オイル

お土産(9)ユーカリオイル

オーストラリアの家庭に必ず常備されているといっても過言ではないユーカリオイルは、ケアンズ土産におすすめです。殺菌作用や抗炎症作用があるため、布の汚れ落としやマッサージオイルとして使われています。

ユーカリの葉からとれる最高品質のオーガニックオイルなので、肌が敏感な方でも安心して使用できます。パッケージも可愛いので、美容に関心の高い女子へのお土産にぴったりです。

価格

20〜40AUD(1,640〜3,280円)

販売場所

ドラッグストアやスーパーマーケットで販売しています。

お土産(10)Envirosax(エンビロサックス)のエコバッグ

オーストラリアで誕生した、エコバッグブランドの「Envirosax」。ハリウッドセレブも愛用する人気ブランドですが、エコバッグの値段はひとつ10AUD(820円)ほどと、お手頃なのが嬉しいポイントです。

デザインも、ポップなものからエキゾチックなものまで幅広く揃っています。可愛いだけでなく、軽くて丈夫と機能性抜群なのでスーパーによく買い物に行く方へのお土産に喜ばれるでしょう。

価格

10AUD(820円)

販売場所

ケアンズフジイストア
13A Spence Street, Cairns

ケアンズでお土産選びにおすすめのショップ

ショップ

ケアンズにはお土産選びにおすすめのショップがいくつかあるのでこちらでご紹介します。

ショップ(1)Woolworths(ウールワース)

「Woolworths」は、オーストラリア国内に約900店舗を展開する大手スーパーマーケットです。地元の人がいつも購入している現地の食品や調味料が手に入ります。

人気のお菓子「ティムタム」も、お土産物屋さんよりも安く買うことができるのでお土産を購入するのにおすすめです。また、オーガニック商品の品揃えも豊富なので、食品以外のお土産を購入する際もぜひ足を運びたい場所となっています。

営業時間

月~金:8:00~21:00
土:8:00~17:30
日:9:00~18:00

住所

105 Abbott St Cairnsほか

ショップ(2)Cairns Central Shopping Centre(ケアンズセントラルショッピングセンター)

ケアンズ駅に隣接する大型ショッピングセンターで、約200店舗のお店があります。大手スーパーマーケットのコールス、大手バラエティショップのターゲットをはじめ、お土産物屋さんやフードコートもあるので、さまざまな品目のお土産を見たい方に特におすすめのショッピングスポットです。

営業時間

月〜水曜:9:00-17:30
木曜:9:00-21:00
金、土曜:9:00-17:30
日曜、祝日:10:30-16:00

住所

Cnr. McLeod & Spence Sts., 4870

ショップ(3)Night Markets(ナイトマーケット)

毎日たくさんの観光客が訪れるナイトマーケットでは、宝石店、革製品の店、アボリジニアートの店など、敷地内には様々なジャンルのお店が並んでいます。

多くのお店が23:00までと夜遅くまで営業しているので、買い忘れたお土産があった時でも安心です。

営業時間

16:30〜23:00

住所

71-75 The Esplanade Cairns Queensland 4870

ケアンズお土産情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

ケアンズにはTim Tam(ティムタム)やUGGのブーツの日本人におすすめのお土産がいくつかあります。

これからケアンズを訪れる方、あるいは現地ですでに生活している方は、今回紹介したものをぜひケアンズ土産に検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

School With オーストラリア編集部

School With オーストラリア編集部

オーストラリアで実際に滞在経験のあるライター、今も生活をしているライターによる編集チームです。オーストラリアでの留学を考えている皆さんに役立つ情報をお届けします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。