School Withとは

School Withは海外留学、語学留学の口コミ情報サイトです。
世界各国の語学学校と、留学経験者の口コミを多数掲載!

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    実際に留学を経験した人の口コミを
    4000件以上掲載しています!

  • 見積り、申込の手数料無料!

    実際に留学を決めた際の費用の見積りや
    申込みサポート手数料は無料です!

× 次回から表示しない

School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

留学先の語学学校スタッフって何をしているの?1日密着して仕事内容を調べてきた

どうもこんにちは!
School With 編集部の三上です。

フィリピン

寝ぐせがひどくてすいません。現在フィリピンのセブ島に出張しています。

これから初めて留学される方、特に留学先が初めての海外である方々にとって、実際に現地での生活が上手くいくかどうか、とても不安なことかと思います。僕もフィリピンのダバオに留学したことがあるのですが、留学前はかなり不安だったのを今でも覚えています。

そんな留学生を現地でしっかりサポートしてくれるのが、語学学校スタッフの方々。

留学生の渡航前から、勉強面、生活面まで多岐に渡るサポートをしてくれます。学校スタッフの方々がいるからこそ、留学生は安心して充実した留学生活を送ることができるのです。

これから留学をスタートされる方にとって、語学学校のスタッフが、具体的に現地でどんなことをしているのか、気になるところですよね。

そこで今回、フィリピンの語学学校スタッフの1日に密着してきました!

お伺いしたのは、留学生のサポートが手厚いと評判の、CEA(Cebu English Academy)の学校スタッフ磯部さん

CEAの学校スタッフ・マネージャー磯部さん

磯部 早紀 (いそべ さき)さん
CEA(Cebu English Academy)学校スタッフ・マネージャー。高校時代に単身アメリカに交換留学。高校卒業後は空港で働き、その後韓国へ語学留学。そのままフィリピンセブ島にある語学学校CIJにて学校スタッフとして2年勤め、退職後は2015年10月よりCEAの事業立ち上げから参画し、現職。

【PR】

夏の留学、申込むなら今!早得キャンペーン

さっそく磯部さんの1日に密着してみた!

それでは、さっそく磯部さんの学校スタッフとしての1日を見ていきましょう!

CEAの場所はセブ市内の中心地ITパークからほど近く。オフィスではフィリピン人学校スタッフ、日本人スタッフ、インターン生が共同で作業しています。

AM 9:00- 出勤&メールチェック

留学先の語学学校スタッフ

磯部さんの1日は朝9時から始まります。オフィスに着くとまずは今日のスケジュール、メール・スカイプのチェックから。ここから慌ただしい1日が始まります。

ヘッドティーチャー(フィリピン人の先生をまとめる役割を持つ先生)とのミーティングも毎朝おこなっていて、その日の授業の進捗や各先生の状況を共有し合います。

10:00- 新しくきた留学生のカウンセリングもこまめに対応

留学先の語学学校スタッフ

先週末にフィリピンに来たばかりの留学生さんが、磯部さんのもとにカウンセリングにやってきました。留学を開始してまだ3日目みたいです。

新しい留学生が、フィリピンでの生活になれているか、何か困ったことはないか、授業の満足度はどうかなど、磯部さんがこまめに聞いてケアをしています

「カウンセリングってどれくらいの頻度でしてるんですか?」
CEA磯部さん
「毎週やってますよ!毎週のように新入生が入ってくるんで。順番にオフィスに呼んで話を聞くようにしてます。」

このカウンセリングで聞いた内容をもとに、担当の先生と面談をして、今後の授業の進め方や授業内容を調整していくんだとか。留学生1人1人がフィリピンでの留学生活に早く慣れるように、日々のカウンセリングは地道ですがとても大切なことですね。

CEA磯部さん
「ちなみに新入生には私のLINE-IDも教えるようにしています。緊急の時にいつでも対応できるようにしてるんです。」
「なるほど、それはとても心強い!」
CEA磯部さん
たまに恋愛相談もされます(笑)。」
「そんなことまで!至れり尽くせりですね。。」

10:30- 仕事には間食も大切!オススメは「Stik-O」!?

留学先の語学学校スタッフ

しばらく様子を見ていると、なにやら机の上にお菓子がでてきました。
その名も「Stik-O」。磯部さんお気に入りのフィリピンのローカルお菓子らしいです。

「箱買いするほどそれ好きなんですね・・そんな美味しいんですか?フィリピンのお菓子って微妙なイメージしかないんですけど。」
CEA磯部さん
「けっこう美味しいですよ!三上さんもどうです?」
「え・・・それではいただきます。あ〜、なるほど。さくさくしていてトッポみたいですね!久々に美味しいフィリピン菓子を食べたな。」

ちなみに磯部さんはチョコレートがあれば3食いらないほど、チョコが大好物。普段はもっぱらチョコを食べているみたいです。

これからCEAに留学する予定の方は、ぜひ美味しいチョコを差し入れに持ってきてください。

留学先の語学学校スタッフ

チョコを配る磯部さん。忙しつつも日本人、フィリピン人スタッフの方と楽しく働かれている様子が印象的でした!

11:00- 教室ブースの見まわり

CEA磯部さん 学校ブースの見回り

磯部さんは定期的に教室のブースを周り、生徒さんと先生の様子を小まめにチェックしています。先生がしっかり授業をしているのかどうか、留学生に何か変わった様子はないか、ブースを周りながら確認していきます。

CEA磯部さん 学校ブースの見回り

気になる留学生がいれば、磯部さんがその場で個別に声をかけていきます。しっかりサポートしてくれる磯部さんがいれば、留学生も安心して授業を受けられますね。

「ブースってよく周ってるんですか?」
CEA磯部さん
「時間ができれば小まめに周ってますよ。むかし授業をサボってた先生がいたんです。今は管理を徹底してるので、そんなことはないんですけどね。」
ええっ先生なのに授業サボるとか、どこのヤンキー教師!!本当にそんな人いるんですか?」
CEA磯部さん
「ここはフィリピンなんで!!日本の常識なんて通じないですよ〜」
「やっぱりフィリピンってすごい国だな。。」

11:20- 再びデスクへ!留学予算の見積もり対応

留学先の語学学校スタッフ

電話にて留学予算の見積もり対応をしている様子。

留学期間や宿泊する部屋のタイプ、どのコースで、何コマ受けるのかなど、お客さんの要望に応じて、一体トータルでいくらかかるのか、その場で留学費用の見積もりを出していきます

11:40- フィリピン人学校スタッフとの連携も

留学先の語学学校スタッフ

フィリピン人学校スタッフの方とはもちろん英語でのやりとりになります。英語と日本語での対応を瞬時にうまく切り替えていく磯部さん。勇ましい!

日本とフィリピンでは、ビジネスや生活面で習慣の違いがあるため、彼らのマネジメントもなかなか大変なんだとか。

留学先の語学学校スタッフ

フィリピン人学校スタッフに囲まれる磯部さん。人気者ですね。

留学先の語学学校スタッフ

これからCEAで新たに受け入れる予定のインターン生の対応について話し合っている様子。留学生や先生の対応はもちろん、フィリピン人スタッフ、日本人スタッフ、インターン生の対応もするとなると、なかなか休まる暇もなさそうです。

PM 12:00- ついにお昼休憩!

慌ただしい午前中が過ぎ去り、ついにお昼の時間がやってきましたよ!
日本人学校スタッフの方々は、普段オフィスで留学生と同じ弁当を食べられるようです。

CEAのお昼休憩 クッパ

こちらがCEAのお弁当。今回はなんとビビンバがでてきました!豪華!!まさかフィリピンの語学学校でビビンバを食べられるとは。

スタッフのみなさんも大好物で、オフィスが盛り上がっておりました。

「めっちゃうまいですね!僕が留学してた学校の料理より全然美味い(笑)。」
CEA磯部さん
「そうなんですよー。CEAは留学生が食べる料理にもこだわってるんです!日本からわざわ調達している調味料や具材もあるんですよね。」

CEAのお昼休憩 磯部さん

磯部さんとビビンバ。

12:20- 再び仕事開始!

CEAでの休憩時間は12時から13時までですが、磯部さんは休憩時間もお仕事。お昼を食べ終わるとすぐに業務にとりかかります。

留学先の語学学校スタッフ

韓国語で突然電話をしだす磯部さん。韓国への留学経験と、韓国語での実務経験があるため、磯部さんは英語のみならず韓国語も堪能。まさかのトリリンガル!

「韓国語がガチ過ぎて、全然何言ってるのか分からなかったんですけど、何を話してたんですか?」
CEA磯部さん
「コーヒーメーカーと備品の値下げ交渉ですよ!本格的なコーヒーマシーンを学校に置こうと思って。」
「なるほど!英語も韓国語もできて、たくましい限りです。。」
CEA磯部さん
「韓国語は前職の語学学校でビシバシ鍛えられましたからね〜。」

14:00- 留学生のトラブルにも迅速に対応

留学先の語学学校スタッフ

磯部さんが電話対応をしているそばから、生徒さんが寮の備品にトラブルがあり、相談にやってきました。

他にもフィリピンでの両替をどうすればいいのか、授業で使うテキストはどうすればいいのか、など続々と留学生が磯部さんのもとに相談に来ていました。留学生が現地生活でトラブルや困ったことを抱えていれば、適宜対応していくようです。

留学先の語学学校スタッフ

留学中のお子さんが授業から抜けだして、オフィスへ乱入してきました・・磯部さんがうまくなだめつつ授業へ送り返します(笑)。

15:00- 1ヶ月ごとのレベルチェックテストをもとに、留学生のカウンセリング

CEAでは留学開始1ヶ月目が終わると、その間でどれくらい英語力がついたのか、レベルチェックテストを実施します。

そのテスト結果をもとに磯部さんが留学生とカウンセリングをし、過去1ヶ月の見直し、次の目標を1人1人設定していきます。

留学先の語学学校スタッフ

4週間目の生徒さんとの面談のご様子。CEAで英語力をつけ、卒業した後はオーストラリアへワーキングホリデーに行かれる予定のようです。

そういった生徒さんの留学の目標と、現在とのギャップをいかに埋めていくのか、話し合っていきます

「新入生だけでなく、1ヶ月ごとに全ての留学生と面談しているんですね。大変そう。。」
CEA磯部さん
「そうなんです。あと、短期の方だけでなく、中・長期の留学生のカウンセリングも大切なんです。」
「留学期間が長いと、それなりに留学生活にも慣れて、勉強の仕方も分かってくるような気がするんですけど。」
CEA磯部さん
「留学期間が2、3ヶ月以上の方とかになると、逆に英語の伸びが止まったように感じる留学生も多いんですよね。

そんな時に英語学習へのモチベーションが下がらないように、カウンセリングを丁寧に進めていくのがけっこう大切なんですよ。」

「あーなるほど。確かに留学の最初は英語に話し慣れてきて、なんか伸びたような気がしますからねぇ。その後が大変なんですね。。」

留学先の語学学校スタッフ

レベルチェックテストの成績表。過去1ヶ月間でどれくらい英語力がついたのか、文法、語彙、リスニング、スピーキングなど各項目ごとに多角的に見ていきます。

留学先の語学学校スタッフ

「こんな素敵な笑顔でカウンセリングされたら、僕も素直に勉強がんばろうと思えそう。」
CEA磯部さん
「ありがとうございます(笑)。」

留学先の語学学校スタッフ

こちらは先生による生徒の評価シート。各留学生の授業や勉強に対する態度、つまずいているポイントなど、担当の先生目線で留学生を評価しています。

逆に生徒が先生を評価するシートもあり、CEAでは先生と生徒を相互に評価するシステムをつくっているようです。

そういった相互の評価をもとに、磯部さんが留学生、担当の先生の双方と面談をしていきます。授業内容や進め方を個別に調整することで、1人1人の生徒の学習状況に応じて、よりよい留学環境を整えていくことができるんです

17:20- フィリピン人スタッフのタスク報告

留学先の語学学校スタッフ

フィリピン人学校スタッフが、今日1日で取り組んだタスクについて磯部さんに報告をしている様子。

それをもとに明日以降どういったタスクに取り組むのか、確認・共有します。

17:40- ようやく夜ご飯

留学先の語学学校スタッフ

ついに忙しい1日も終わりに近づき、夜ご飯のお弁当がやってきました!
夜ご飯もオフィスでいただきます!

18:00- 清掃スタッフへ作業進捗の確認

留学先の語学学校スタッフ

突然オフィスを飛び出して、清掃のスタッフのもとに作業の進捗確認へ向かう磯部さん。清掃スタッフの方が、留学生の洗濯物の回収をまだ済ませていなかったようです。

「そういうところも管理するんですねぇ。」
CEA磯部さん
「そうなんです。特に7月から9月にかけては留学生の数もどっと増えるので、洗濯物とか料理の量も増えます。そうしたチェックも何かと大変ですね。」

留学生の数も一段と増えるピークシーズンでは、部屋の清掃や洗濯、料理など、留学生の生活を支えるバックオフィスの管理もいっそう大変になりそうです。

今回磯部さんを取材させていただいたのは水曜日だったのですが、他にも

  • ・月曜日の新入生のオリエンテーション
  • ・金曜に開催される卒業式の準備や、卒業生の対応
  • ・日曜日には、空港まで留学生をピックアップ

などなど、毎週慌ただしい日々を過ごしているようです。

磯部さん、学校スタッフの皆さん、ありがとうございました!!

留学先の語学学校スタッフ

最後に学校スタッフの皆さんと。とても仲良しのようです!

今回磯部さんの1日に同行して感じたのは、磯部さんと留学生との距離の近さ。日々丁寧に留学生と接しているからこそ、信頼関係ができているように感じました。毎日の仕事がとても楽しい!と言っていたのが印象的でした。

Chatime(チャタイム)まで同行してみた

留学先の語学学校スタッフ

磯部さんは、1日の疲れをChatime(チャタイム)で癒やすのが恒例らしいので、ついていってみました。日本人・フィリピン人学校スタッフの方と普段仕事終わりにいかれるようです。週6ペースらしいです。

因みにChatimeというのは、緑茶やウーロン茶などをベースに色々なトッピングを楽しめる、台湾発祥のドリンク専門店。何を隠そう、僕もChattimeのタピオカミルクティーが大好物で、本当にオススメの一品。日本にも店舗があるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

せっかくなので、そのまま磯部さんのお話しを聞いてみた

留学先の語学学校スタッフ

学校スタッフになるきっかけとは?

「磯部さんはもともとどうして学校のスタッフになったんですか?何かきっかけとかあったんですか?」
CEA磯部さん
「もともとフィリピンに来る前、韓国へ語学留学していたんです。せっかくなら留学後は韓国語と英語を両方使える仕事がしたいと考えていました。

あと、アメリカや韓国に留学していた時に、自分も大変な思いをしてきたので、そうした留学生を助ける仕事がしたいとも思っていましたね。

そんな時に英語と韓国語をどっちも使える仕事が、なんとフィリピンにあると聞いて、そのままフィリピンに飛び込んでみたんです!仕事しながら語学も勉強できるなんて最高じゃないですか!留学の延長みたいな感じで考えてましたね。

そこは韓国資本の英語語学学校だったのですが、そこで2年ほど働きました。思った以上に自分が勉強してきた韓国語が通じなかったりして、悔しい思いもたくさんしました。」

学校スタッフとして一番大切にしていることとは?

「磯部さんは、学校スタッフとして一番大切にしていることってどんなことですか?」
CEA磯部さん
とにかくメリハリをしっかりつけることです。どんなに留学生やフィリピン人スタッフ、先生と仲が良くても、何かあれば厳しく怒ります。

例えばなんですが、CEAでは時間によってEOP(English Only Policy:英語以外話すことを禁止する制度)を設けています。なので留学生にはEOPを徹底するよう、かなりしつこく言うようにしているんです。EOPを破った生徒には、150ペソのペナルティをしっかり請求しますよ

留学生はお金を払ってわざわざ留学しにきているので、できるだけ英語学習に適した環境をつくるよう心がけているんです。

フィリピン人学校スタッフにも、「磯部は厳しい」と思われていると思いますね。留学生の期待に応えるられるように、マナーから何まで厳しくスタッフを育てています。

普段は優しく楽しく接していても、ときに厳しくするメリハリはとても大切かと思っていますね。」

「なるほど。磯部さんみたいに、留学生のことをしっかり考えてくれる語学学校のスタッフがいれば、安心して留学できますね!!」

磯部さん、今回は夜遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました!!

留学先の語学学校スタッフ

知らぬ間にChatimeに集まる面々たち。Chatimeはセブ島の社交の場になっているようです。話は閉店する12時過ぎまで続きました。

こうしてフィリピン、セブ島の夜は更けていくのでした。

磯部さんが働くCEA(Cebu English Academy)の詳細は以下から↓↓
CEAの学校情報・口コミ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留学の準備で役立つ「留学のしおり」を無料でプレゼント!

留学のしおり(準備編)フィリピンVer.

フィリピン留学に興味はあるけど、具体的に何をどう準備したら良いかわからない方も多いはず。そこで今回は、 留学前に知っておくべきことを「留学のしおり」としてまとめました。

【目次】

  • 必ず準備すること
  • 航空券の取得について
  • 乗り継ぎ便をご利用される方
  • VISAについて
  • 現金について
  • 国際キャッシュカードについて
  • 現地で直接学校に支払う費用
  • 持ち物チェックリスト
  • 現地でも購入できるもの
  • 荷物について
  • 予防接種について
  • 入国カードの書き方
  • 税関申告カードの書き方
無料ダウンロードする

※ ダウンロードには会員登録(無料・30秒でかんたん)が必要です。

この留学ブログを書いた人

三上 泰徳

三上 泰徳

School With ディレクター/編集者。神奈川出身。フィリピン・ダバオに語学留学後、1年間の世界一周で30カ国以上を旅する。お気に入りの国はモロッコとラオス。

こちらの留学ブログもいかがですか?

カテゴリーから記事を探す

留学経験者、留学中の方
ライターとして活動しませんか?

School With 留学ブログ ライター募集
夏の留学、申込むなら今!早得キャンペーン
みんなの留学相談サービス「留学アンサーズ」
School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。